deux cafes s.v.p.

pepeinu.exblog.jp
ブログトップ

サリーさんの家にて。。


ベルギーの旅、4日間は サリーさん の家にお邪魔しました。 

ジャックさんは出張中でお逢いできなかったのですが、サリーさん&ジャックさんの写真が部屋にはい~っぱい飾ってあり、写真のジャックさんにご挨拶を。。。「お邪魔します~♪」

韓国の写真スタジオで写した写真をみて驚いていたけど、上海の写真スタジオでのものは更に驚きました。
衣装も髪型もポーズも、どれもとても素敵~~~~っ♡  サリーさんって、モデルさん?(謎)

写真をきゃ~、きゃ~、見ている間に、用意していただいたディナーに、これまた感激~~!



トマトの中に入っているのは、ブリュッセルの小エビのCrevettes gris !!!
奥に見えるのは生ハムにチーズですよ。
このほかに、クルミと黒トリュフのオイルが出され、パンに付けていただきました。

うわぁ~、ごちそう~だ~~~!(嬉)

このごちそうと一緒に出されたビールは 「デリリウム」 のクリスマスバージョン!

d0142394_198375.jpg
これは~、 サリーさんがブルージュにクリスマス旅行 に行かれた時に見つけてきたビールです!

ピンクの象のラベルがとてもかわいい~~!

こんな貴重なビール、おいしくて滞在中に2本も飲んでしまったっ。。。ジャックさん、すみません。。。(汗)

ベルギーと言えば、 ビール ですよね!
ベルギービールは本当においしい~!大好きです~~~!

d0142394_19171410.jpg
街のビール屋さんで、家で飲むビールを調達!

品数が多すぎて目が回ります。。。くるくる。

サリーさんが選んでくれたものがこの「FARO」。ラベルがこれまた素敵~!




d0142394_19362188.jpg

王冠を開けるとワインのようにコルク栓になっていました。

これも、おいしい~~!

チョビチョビと、味わって飲みたいビールです。
チョコレートと一緒にいただきました。



サリーさんとは、夜中まで話に花が咲きっぱなし~!
毎晩、涙が出るくらい大笑いでした~~(爆) 

しかも、ジャックさんが用意してくださった「銀魂」のDVDをきっかけに、すっかり 「エリザベス」 のファンになり、早起きしてでも、サリー家の漫画「銀魂」を読みあさるpepe犬。。。。(笑)

サリーさんにおしえてもらったYouTubeの「いとしのエリー」 は、も~~、かわいいエリザベスがいっぱいで、ご機嫌!

謎のエリザベス。。。です。(笑)


サリーさん、旅続き、来客などでお忙しい中、楽しいベルギーの旅をありがとうございます!
[PR]
# by pepe-chienne | 2008-02-03 20:18 |

夕暮れ時の街


日が落ち始め、街灯が付き始める頃が好きです。



あたたかい光で街が照らされます。



テーブルのろうそくもとても似合います。


そして、大好きな「鉄の曲線」は、光のお陰でまるで「切り絵の世界」に変わります。

d0142394_21173872.jpg

これはアパートの扉です。

アパートの人が廊下の電気をつけなければ、ただ通り過ぎていたかもしれません。

スイッチはいつもつけっぱなしではなく、3分位したら消えるシステムです。(きっとベルギーも同じかな?…と。)


このタイミングに出会えて、素敵なドアをこうやって見られたことを嬉しく思います。
[PR]
# by pepe-chienne | 2008-02-02 21:26 |

ブリュッセルの蚤の市


毎日行われているという 蚤の市 に行ってきました。

ある情報に寄れば、火曜日と木曜日がいいとか。。。何が違うのかわからずに、火曜日に出かけてきました。



これくらいの広さがちょうどいい~と思わせてくれる蚤の市でした。

アンティーク物と、「もしかして、昨日まで使っていた?」という普通の物がごちゃまぜの市です。

そして、私の目に入ったのが1枚の布!

いくらかな~~? 買うとしたら5ユーロくらいかな。。。と心に思いながら、お店のおっちゃんに、値段を聞いたら「5ユーロ」
ビンゴだ!そんなもんだよな~。でも普通のお店では1m=10ユーロはするだろう。。。

サリーさんに「5ユーロで買おうかな?」と、話すと。。。
「あれ?値切らないんですか?」という。。。
「へ?」
あ、そうそう~、、、ここからは交渉だよね。お~~っと、久しぶりの蚤の市で、感が鈍っていましたよ!あぶない、あぶない。。。ありがとう、サリーさん!

まずは、おっちゃんが他のマダムを接客している間、小銭をチェック。。。と。。。
とりあえず、3ユーロの小銭がないことには始まりません。値切るのに、「おつりをくれ」。。。なんて言えないです!

おっちゃんが、再度、やってきた時に、 「これ3ユーロになるかな?」 って聞いてみた。
おっちゃんは、 「これは、最後の布だから、5ユーロだ。」 「あっそう。。。」
「4ユーロだったら、どうだ?」  「ん?あんた、いくら持っているの?」
「3ユーロ しか持たないの。。。」  も~、こうなったらマッチ売りの少女気分。。。(笑)そうやって、手のひらのジャリ銭を見せたら、おっちゃんは、

「あんた、ラッキーな人だ!」 とな。

おっしゃ、交渉成立!

d0142394_9232428.jpg

ダブル幅で1、8m ありました。

ちょっと中途半端な気もしますが、テーブルクロスなら十分です。それに、この柄がとても気に入ったのと、生地質がとてもいい!

すっかり、ご機嫌!

「私はラッキーだ!」とおっちゃんにも告げました。

ありがとう、おっちゃん!
[PR]
# by pepe-chienne | 2008-02-02 10:01 |

ベルギーワッフル!


ベルギーと言えば… ワッフル もあります~!

食いしん坊の私にとっては、天国のような国です!(笑)

サリーさんに連れられて入ったお店は、前回、友達と飛び込みで入ったお店でした。
お店の入り口においてあるポストカードをみて思い出しました。ううう…今回、もらい損ねてきた~。。。(涙)
それにしても、当時の私もなかなか“おいしいお店を嗅ぎ分ける鼻を持っていた!”ということで、しばし自分に酔う~(爆)




ワッフルといっておきながら、いきなり フリット~!

ベルギーはフリット(フライドポテト)の発祥地でもあります!

このワッフルのお店のお向かいにフリットのお店も出来ていました。どうやら姉妹店のようです。
それじゃ~~、ワッフルを食べる前に、フリット~~!とな。(笑)

d0142394_1891891.jpg
さてさて、ワッフルへ!まずはワッフル選びです。
前回は、何も知らずに丸いワッフル(Liege)を選んでいました。これがベルギーワッフルと思っていたのです。とほほ
それはそれで、おいしかったんですけど、
今回は四角い(Bruxelles)ワッフルを~!




d0142394_18132744.jpg
もう~、達人の域にきているサリーさんは、トッピング選びもすばやいっ!さすがですっ

何をトッピングしてもらおう…といろいろ悩む私。。。
。。。悩む。。。
。。。。。。。。。悩む。。。。



d0142394_1838189.jpgd0142394_1838437.jpg


悩んで…「チョコバナナ」。。。。。。ですか~?(汗)

トッピングに、「バナナ」「バニラアイス」「ショコラ・ショ」を頼みました。
チョコは熱いままカップに付いてきて、自分でかけます。たちまち固まります。
「生クリーム」は頼んでいなかったのに…付いてきたのです。
別に、付いてきたのなら食べますよ!「来るもの拒まず…」ですからね~(笑)
※但し、これがマヨネーズとかでしたら、そりゃ~、一言いわせていただきますわよ!

この「生クリーム」はレシートをみると、書かれていなかったので、結局、 サービス! と思っていいですかね~?

サービスのお兄さん(?)、2度も注文の品を聞きなおしに来てくれたのに、よ~こそ、間違えてくれました!ありがとう。(笑)

この四角いワッフルは表面がカリカリしていて中がふんわりしています。
表面のカリカリに、バニラアイスが程よく溶けて、これまた美味しい~感覚。(嬉)

ベルギーワッフル、ばんざ~い!(笑)
[PR]
# by pepe-chienne | 2008-02-01 19:00 | 食べ物

ヴィタメールのチョコレート


ベルギーと言えば、チョコレートもおいしい~!うれしい~!(笑)



このサブロン広場は “チョコ広場” です。
ピエール・マルコリーニ、ゴディバ、ノイハウス、ヴィタメール…と私でも知っている有名チョコレート屋さんが並んでいます。

今回、とても気になったのは ヴィタメール。

WITTAMER CHOCOLATIER   
6-12/13 Place du Grand 1000 Bruxelles  Tel. +32 2 512 52 09

早速店内に入って、チョコに囲まれてみました。

ヴィタメールは支店は日本にもあります。。というか、日本にしかない? 日本ってすごいっ。
でも、日本に帰ったら絶対に手の届かないチョコになると思うので、こちらでいただくことに!


選んだものは賞味期限が約1週間の「クリーム入りチョコ」です。
これは、日本には輸出されない…と聞くと、今、食べるしかないでしょ!(笑)

d0142394_20343136.jpg
サリーさんの家で一緒に食べることに!
「グランマニエの生クリーム入りミルクチョコ」と「木いちごの生クリーム入りブラックチョコ」が好きでした。
どれも、口の中でふんわりとしたクリームが広がり、無口になります。。。(笑)




d0142394_20403995.jpg
「ショコラ・ショ」を買って、広場のベンチで飲むことに!
蓋つきのまま飲むのはあまり好きじゃなく、「スタバ」でも蓋を取っちゃうのですが、今回、ストロー付きでした。ちょっとビックリ!でも試してみることに!
味は甘すぎず、酸味も強すぎず、これは好きな味です!(嬉)


d0142394_20513530.jpg

買ってきたチョコを並べてみてみました。
チョコはお土産として人にあげることがあっても、自分のために買ったことが無いので、ちょっと贅沢してしまった気になります。。。
大切にいただくことに。。。




あ~、もうそろそろ「バレンタインデー」ですね~~~!
[PR]
# by pepe-chienne | 2008-01-31 21:01 | 食べ物

ブリュッセルとバラ


ベルギーは私にとって最初の海外旅行先でした。

ブルージュ、ブリュッセルの2泊3日!ツアーだったのでこの後ロンドン、パリに続いたわけです。
もう、約15年前になります。。。「これが最初で最後の海外旅行だ!」と思ってはじけていたのが昨日のようです。。。(笑)

グランプラスは昼に現地ガイドさんと一緒に観光したあと、夜にこっそりホテルから抜け出し、友達3人と添乗員さん(しかも隣のバスの)と一緒にグランプラスのテラスでカフェをしました。

花売りのお兄さんがあるカップルのそばに来て、彼氏がバラを一本買い、目の前の彼女にあげている様子を見ていて、 “あ~~、なんて素敵~!” と思った私。。。

勘違い人生はきっとここ、グランプラスから始まったのです!(爆)


アーケードの通りにある、バラのお店に立ち寄りました。


ROSY ROSA   Galerie de la Reine 32 Bruxelles 1000 Tel.+32 2 502 32 32

バラ専門店です。店内のバラの香りに癒されます~~。

d0142394_6395727.jpg

お店に入ってしばらくすると、お店のマドモアゼルが「おひとつ、いかが?」とバラのお菓子を持ってきました。
古くから伝わる伝統的なお菓子のようです。
バラの香りがして、口の中も幸せ~~!


d0142394_6412769.jpg


お店のバラもとても立派です。
店内やバラの写真を撮ってもいいと言われ、
思わずパチリ!




d0142394_6453953.jpgd0142394_6462550.jpg

お土産にバス用の「バラ入り塩」を買いました。 とてもいい香りがします。

疲れ果てて部屋に帰ったらバタン…ということもあったので、バスタブにこの「バラ入り塩」を入れてゆっくりするのもいいなぁ~~…と夢を見ることに。

一応、私の部屋にはバスタブがありますが、お湯は半分までしか入れれません!お湯のタンクよ~、バスタブ分くらい考えて作っておくれ~!

でも、半身浴なら出来るくらいのお湯は貯められるのでこれで良し!としましょう。

何だかだんだん「バラの館」に近づく気がしてきた~~。うふふ(嬉)
[PR]
# by pepe-chienne | 2008-01-31 07:04 |

BELGA QUEENでランチ


サリーさん のブリュッセルのお友達と一緒にランチをしました。

BELGA QUEEN に、足を踏み入れた時から背筋がピーン!



BELGA QUEEN
32,rue Fosse-aux-Loups, B-1000 Bruxelles Tel.+32 2 217 21 87

ここは元・銀行だったようです。 美術館になってもおかしくない。。。

この日は予約がいっぱい入っていたようですが、飛び込みの私たちに4人席を用意していただきました。

周りはビジネスランチをしている人たちでいっぱいになります。

そういえば、20歳の頃、ある占い師に「あなた、ビジネスランチを生かしなさい!商談がすぐにまとまるわよ」と言われた事を思い出しました。。こういう場所でのビジネスランチだと、私の弁舌も更にさわやかになりそう~(笑)



まずは、大好きなクリークで乾杯です~♪「みなさん~!お逢いできて嬉しいです~!」



今日のムニュの前菜は「カエル」です!カエルはこれで2度目です。。ようこそ~!



d0142394_20423690.jpg

パンもとても美味しかったです。バターが見たとおり大きくて、ゲランドの塩も入っているし…とても食べたかったのですが、カエルのソースにつけてパンを食べちゃったので、バターをつけることなく終了~!





メインは大好きなホロホロ鳥~~!おいしいです~。また惚れ直しちゃった!(笑)



d0142394_20514234.jpg

美味しい食事と楽しいおしゃべりで、口が大忙し~~!(嬉)
お腹がいっぱいでデザートを食べずにカフェ!
ミルク入れがとってもかわいいのです。懐かしい牛乳ビンを思い出しました。やっぱり牛乳はビンが似合うな~。
カフェまで付いているムニュで、気になるお値段が15ユーロ!これはとてもお得です。



大満足です~~~~~っ。(笑)

トイレがこれまたすごい!

d0142394_2122957.jpg
入ると広い洗面所にタオルがいっぱい!ペーパータオルじゃないのがまた素敵!
でも、ガラス張りのトイレなんです。。。
「マジックミラー?」…ん???それだったら逆だよな~。(汗)
なんと、入って鍵をかけると、この透明なガラスがあっという間にすりガラスになり見えなくなるというシステム。

サリーさんが、「鍵は必ずかけるように!」とトイレに行く時に言っていた事はコレね!(笑)

トイレがキレイな場所はとても信用できます。

うわぁ~~、BELGA QUEEN、素敵すぎます~! 

フロアサービスの人たちは修道士をイメージした服装で、すごく素敵です。きびきびとしているので、なかなか写真が撮れませんでした。

本当に、最後の最後まで楽しませていただきました。

サリーさんとお友達のMさん、IKさん、素敵な場所をランチに選んでいただき、本当にありがとうございます。

みなさんとの楽しい話に花も咲き、お別れがお名残惜しかったのですが、どうぞリヨンの近くにお寄りの際には、ご連絡を~!
BELGA QUEENに張り合える場所があるかどうか。。。探しておきますっ!


おまけ!

d0142394_21253067.jpgd0142394_21262053.jpg


この場所はやはり絵になります~。
[PR]
# by pepe-chienne | 2008-01-30 21:40 | 食べ物