「ほっ」と。キャンペーン

deux cafes s.v.p.

pepeinu.exblog.jp
ブログトップ

シルバーストラップ体験


5日間、行われた「クラフトマンズギャザリング」でいろんなワークショップがあり、

念願のシルバーに挑戦!

シルバーストラップ 1個=1000円

さぁ~~~、始めましょう!!!


       

先生、お手製のワークショップ用のトレイ。

〝どんなデザインにするか考えておこう~”…と思いながらも決まらずにいざ本番!

一応、刻印する文字を書いて、あとは口で先生に伝えました。 「ベコベコした感じにしたいです~」

       

先生が周りを綺麗にベコベコにして下さり、あとは自分でベコベコにしました。

       

あとはローマ字を刻印です!

潔く、位置を決めて「エイッ」と金づちで打ち付けます。

       

青い印のところには自分の名前を入れました。

いやぁ~~、楽しかった~~~!

最後に先生が形を整えて下さり完成!!!


銀の彫金は小さいころから身近なものでした。伝統工芸士でもあった祖父は父の幼いころに亡くなっているので写真でしか知りませんが何点か作品は見たことがあり、伯父は小さい時からアクセサリーを作ってくれ今でも無くさずに持っています。

       

並べてみると伯父の仕事の細かさがわかります。

花文字で私のイニシャルと左上には小さなダイヤを埋め込んであります。
「小さなダイヤだから、その周りに彫金をしてちょっと大きく見えるだろう~?」と伯父が言っていたような気がします。
裏には1980年にプレゼントされた刻印もあります。確か、従姉妹(2人)にもおそろいのものを作ったと言っていたけど、持っているのかな~~?


パリで「絵付け」のレッスン見学に行く前に「銀の彫金」のレッスンもあり、迷いながらも「絵付け」を選んだのですが、あのとき「銀の彫金」を選んでいたら今頃、どうなっていたかな~~?と思うときがあります。

伯父は私がパリにいたときに亡くなりました。彫金で使っていた道具はまだ東京の伯父の仕事場にそのままになっているはずです。
何人かのお弟子さんを育てていた祖父と違い、「誰にも伝えなかったなぁ~」と言っていたのを思い出します。

いつか、、、道具をもらってこようかな~~~。。。
[PR]
# by pepe-chienne | 2013-10-10 23:42 | 日本生活

朗唱の会



「クラフトマンズギャザリング」の会場には歩いていける距離で助かります。

公園を久しぶりに歩くことにしました。

秋晴れの良い天気で暑いくらいですが、公園の中は緑がいっぱいで涼しいです。

そんな中、お堀で万葉集の 「朗唱の会」 が行われていました。


       

       



万葉集ゆかりの町にいながら、、、1つも知らない…(汗)



展示会場に 天平人 来る!

       

きゃ~~、素敵~~~!

もちろん!この方たちと一緒に写真を撮ってもらいました。  「あれ? ほかの人はいいの?一緒に撮らないの?」

すっかり、観光客気分の私です。

衣装が気になり調べると 平城京天平祭 を見つけました。

ベストのようなもの(背子 はいし)の文様がとても素敵!

でも、この日はとても日差しが強く、暑かったので、、、、、

       

天平のお方も喉は乾くわよね~。


どうぞ、ごゆっくりと~~!
[PR]
# by pepe-chienne | 2013-10-08 01:31 | 日本生活

わが町のクラフト展



またまた怠け者の私はブログをお休みしていました。

夏バテでへたばり、秋バテでへたばり…年中、へたばってばかりの中、わが町のクラフト展に向けて引きこもり作業をしていました。

生まれも育ちもこの町!


ただ今、10月3日~7日まで 高岡クラフト市場街 開催中です!


      

私は今回、 クラフトマンズギャザリング に参加させていただきました。

      

前日の搬入で周りの作家さんたちのテキパキとディスプレイをする姿を見て「あ~~、まだまだ足りないものだらけだぁ~」と感じました。

こういう場の展示即売が初めて…ということもありますが、全くディスプレイのことを考えていなかった…(汗)

出展作品が仕上がったのが前日でギリギリ間に合って安心している場合ではありませんでしたね。

いろいろな課題が見つかったことや、参考になることが多かっただけでもこの場に参加できてよかったです。

作家の在廊日は土日だけでいい!と言われましたが、どのような方たちが足を運んで下さるのか楽しみで毎日通うことにします。

pepe犬が自分の展示場所に居なかったら、ほかの作家さんの作品を見ているか、4階のクラフト展にいるか、、、2階のモロゾフでケーキセットを食べているか、、、地下の甘味処であんみつを食べているか、、、もしくは散歩がてらに高岡大仏のお腹に入り、地獄絵図を見ているか。。。です!(笑)

どうぞ、遊びにいらしてくださいね。
[PR]
# by pepe-chienne | 2013-10-03 23:31 | 作品

懐かしの噴水!


今日、絵付けのレッスンでなぜか、、、噴水の話に。。。(謎)

リヨンのテロー広場の噴水はとても迫力があって、、、、実は怖いくらいです。

話していると、懐かしくなって写真をUP~!


         

       

       

       

これらの写真は「楽〇ブログ」のほうでUPしたものです。 こちら

久しぶりにこの写真を見ても、、、ちょっと怖いなぁ。。。(笑)

今年の3月にリヨンに行った際、夜のテロー広場で写した噴水は、、、

       

       

       


夜は美しいなぁ~~。でも、、やっぱりこの噴水は怖いなぁ~~。馬が今にも出てきそうだし。


でも暑い夏にはこれくらいの怖さがちょうどいいかな!
[PR]
# by pepe-chienne | 2013-07-25 01:11 | 街で見つけたもの

「小さな作品展 2」



また、ずいぶん、ブログの更新をおさぼりしてしまいました。 

。。。というわけで、ただ今 「小さな作品展」 をしています。


日時   6月21日(金)~30日(日) ※ 25日(火)は定休日

時間   10:00~22:00

場所   風待茶房 「ぼくのほそ道」 〒933-0824 高岡市西藤平蔵565  0766-63-5297



       


マスターのお蕎麦が美味しいお店でもありますが、今回は土日、喫茶のみの営業になっています。

平日はお店の営業はお休みなのですが、ギャラリーとして開放してもらっているのでお気軽にいらしてくださいね。
[PR]
# by pepe-chienne | 2013-06-24 22:29 | 作品

ストラスブールの街歩き



リヨンに暮らしていた時から、「いつか、、、いつか、、、」と思い、ようやく今回たどり着いたストラスブール!

やはりドイツと近いせいか、、、友達パメラに似た人が多い!(笑) お~~い、パメラ~~、元気かい~~?

まずは、昨晩、学習したトラムに乗って町の中心まで行っちゃいましょう!


       

ノートルダム大聖堂は写真に納まりきれない。。。現在の教会の中では世界第6位の高さのようです。

夜に見た時にはあまりの大きさに怖い…というか、ちょっと不気味に感じてしまいました。(涙)

       

有名な天文時計の周りにはたくさんの人がガイドさんの話に耳を傾けていました。
日本の観光客さんでないのが残念。。。
とにかく暗くて私のデジカメではこれが限界。。。(涙)

       

とても高いところにあるパイプオルガン。どのようにしてここまで上がるのか不思議。。。

       

大きな柱が美しかったです。

       

大聖堂前の建物がとても素敵!

       

       

そういえば、、、コウノトリがいる町としても有名だったような~~~。。。

       

この日のブランチはこのサロン・ド・テにしました。

       

ミニ・クグロフと、、、

       

ブロッコリーとヤギチーズのキッシュと、、、

       

カフェクレーム!

       

さぁ~、これでお腹も温まったので次に移動しますか!


さよなら~、ストラスブール。

       
[PR]
# by pepe-chienne | 2013-04-23 23:12 |

pepe犬、タルト・フランベを食べる!



コルマールからストラスブールに戻ってきたらもう20時。

そういえば、、、朝、パリをでてあの階段を荷物を持ったまま降り、東駅でカフェ。そしてストラスブール駅でプレッツェルを食べ、コルマールでケーキセット。。。

あれ?ご飯を食べていない???

街を歩き回ってキョロキョロしていたら、おなかがいっぱいになる~?(笑)


。。。ということで、ストラスブールに来たら、タルト・フランベを食べに行きましょう~!

選んだお店は Zuem Strissel

5, Place de la Grand Boucherie 67000 Strasbourg
Tel; 03.88.22.14.73


       

この写真は翌日に撮ったものです。
実はこの場所に行きつくまで道に迷い。。。たどり着いた時にはクタクタでお店に飛び込んだため、写真を撮り忘れました。
夜はお店の窓のステンドグラスがとてもきれいでした。

オニオングラタンスープがあったので、真っ先に飛びつきました!

      

       

うま~~い! 体も心も温まります~~。

そして初の タルト・フランベ(La tarte franbee)

       

これはトラディショナルね!オニオンとベーコン。

飲み物はアルザスビールも美味しいのでしょうが、、、やっぱりアルザスワインにしました。
私はゲヴェルツトラミネール。友達はリースニングをグラスで。

注文をする時にワインからスープ、タルト・フランベを一緒に頼んだのですが、実はもう1枚私の選んだタルト・フランベ(たしかサーモン)を言おうと思ったら、ムッシューが注文止めして(?)「これ、みんな一緒に持ってきていい?」って言うし、、、「え?んま~、、、一緒でいいですけど。。。」とな。

あれ?私の選んだ、、、サーモンのタルト・フランベは、、、、そのあと立ち去るムッシューを呼び止める元気なし。。。で、終了~~!

でもでも、運ばれてきたタルト・フランベの大きさを見てビックリ!
薄い…けど、、、かなりでかい!

 
       

こりゃ~~、ムッシューに注文止め(?)されるわけだ!

さすがにお腹がいっぱいで、デザートの入る隙間なし! ダブル・エスプレッソで〆ました。

ストラスブールの町の中にはトラムが走っていて、とてもわかりやすいです。

ただ、チケットを自販機で買うのはリヨンと同じシステムなんだけど、ガシャッと刻印を押す機械がトラムの中に無くて、ちょっとビックリ!
どうやら停留所にあったのですね~。

なんだか知らなかったとはいえ、押し忘れでとても悪い気がしたので降りたときにガシャッと機械に通しました。 ごめんなさい、次から気を付けます。


ホテルに着いて友達が「何だか私たち、玉ねぎ臭くない?」とな。。。

おぉっ、、、そういえば、オニオングラタンスープにタルト・フランベ(トラディショネール)、、、オニオンだらけ~~っ!

玉ねぎ臭いけど、きっと、、血がサラサラになったに違いないっ!(笑)
[PR]
# by pepe-chienne | 2013-04-17 23:11 |