deux cafes s.v.p.

pepeinu.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

pepe犬、ブリュッセルに行く!その②


ランチには“ムール貝を食べたことが無い!” という友達と一緒に、 

Chez Leon 18 rue des Bouchers, Brussels 1000, Belgium に行きました。

お店の正面の写真をどうして撮らなかったか。。。謎です。

どうぞ、上の「Chez Leon」のリンクを見てください。日本語の流暢なベルギー人?がいろいろと案内をしています。そしてお鍋に入ったムール貝の映像があります。

まずは、ベルギーのビールで乾杯! ビールが苦手な友達もクリーク(さくらんぼのビール)なら飲めました。

       


そして、映像ではムッシューの頼んでいたTomate aux crevette grises 「トマトの小エビ詰め」 9.85ユーロ はこちら! 

       

一人旅は嫌いじゃないのですが、レストランに入ったときに、「この料理も気になる、、、あの料理も気になる」といったときには、友達と一緒だと分け合えるので嬉しいね~。
1人だと、、、このお皿だけでお腹がいっぱいになります。

なんと~~~、大事なムール貝の写真を撮るのを忘れてしまった~~~っ(涙)

なんてこった。。。。撮りなおしにまた行かないと!(笑)

そんなわけで、お店のメニューを眺めてください。写真もついています。 Chez Leonのメニュー!

私たちは500gのムール貝とフリット(フライドポテト)とビール(クリークに変更したので、+1ユーロ) の Formule Leon = 14.60ユーロ を選びました。

お店に入ったときはほぼ満席状態で賑わっていましたが、私たちが帰るころには落ち着いた感じです。

       

テーブル担当のマダムは私たちとおしゃべりできるくらいの余裕があり楽しい時間を過ごせました。

マダムからお店のポストカードとペロペロキャンディーをもらい、ますますご機嫌な私たちでした。

       

グラン・プラスまで案内してくれたムッシューといい、こんなに目の回るくらい忙しいお店でちょっと疲れて不機嫌になっても不思議じゃない中、笑顔で楽しい会話をしてくれるマダムといい、、、ブリュッセルの人の高感度、ますますUP!

こういうことがあると、「また来たい!」と思うんだよね~。私って単純だから。。。(笑)
[PR]
by pepe-chienne | 2012-04-19 23:15 |

pepe犬、ブリュッセルに行く!



パリに2週間の最後の1週間は日本から友達3人と合流することに!
そのうち1人は1日早めにパリに来たので、一緒にブリュッセルに日帰りで出かけることに!

パリ北駅からブリュッセル中央駅まではタリス(TGVのようなもの)に乗ります。

ネットで購入したe-billet のプリントしたものは駅の窓口かブティックSNCFでチケットに交換するのですが、フランス国内のチケットはカードが無くても交換してもらえます。が~、このタリスはネットで購入したときのクレジットカードがセキュリティーの為に必要でした。どうぞお忘れなく!

       

パリからブリュッセルまでタリスで1時間20分。早いね!しかも格安のチケットが買えたので通常の半額!ラッキー!そうじゃないと、日帰りで遊びに来ません!

あっという間に、ブリュッセル! お国が違うとゴミ箱も違いますね~。

       

ブリュッセルに来るのはこれで4回目になります。

なのに、いつも来る方法が違うせいで、Bruxelles-midi から街の中心のグラン・プラス(Grand place)へどうやって行けば良かったか覚えていない。。。(汗)

んま~、何とかなるだろう~…とな。

と、バスターミナルやトラムの停留所に足が向いていきます。

誰かに聞いてみよう~!と思い、尋ねたおじさんがこれまた親切な方で、「一緒に行きましょう。」とな。

まずはチケットを自販機で買います。面倒だったので往復チケットを買いました。

       

そして、T82 か T83に乗ります。

       

「Limonnier」で降ります。

       

このトラムは地下を走る電車です。地下鉄とはまた違ってこれは気に入りました!

       

そして T3 (Esplanade行き)に乗り換えです。ホームが変わりますが上の看板を見たらすぐにわかります。

       

そして、「Bourse」で降ります。

地上に出て、少し、、歩く。。。


ばんざ~~い、グラン・プラスにきた~~~っ! 


       


青空で気持ちいい~~!

でも、、、、すっごく寒かったです。耳当てが放せない。。。
親切なおじさんと握手をしてさよならです。ありがとうございます!
さぁ~~~、ここまできたらちょっと安心。時刻は13時でちょうどランチにはいい時間。
さてさて、ランチに出かけますか。
[PR]
by pepe-chienne | 2012-04-19 02:31 |

パリへ!その② モントルグイユ通り


昔、住んでいた界隈に行くとやはりホッとします。

ちょっと懐かしくなり散歩することに!

住んでいたアパートの青い扉も変わらずに今も大きな青い扉でした。
そしていつも人がぶつかるメトロsentierの入り口も、相変わらずでホッとします。

       

近くのモントルグイユ通りは大好きな通りです。鉄のアーチが目印!

       

げげげ…「スターバックス」がある。。。たしかカフェだったよな~。。。

え~~~っ、 大好きだった美味しいパン屋が~~、 「エリック・カイザー」 になっている。。。ショック。かなりショック。。。

       

「エリック・カイザー」が決して嫌いな訳ではありません。美味しいパン屋として有名ですしね。
今では「メゾン・カイザー」は日本にもチェーン店としてあります。
こうなると、、、なんだかつまらなく感じるのは私だけかな~?

そして、同じ場所にあったパン屋は “この通りで1番美味しい!” と思って通っていたパン屋で、よく行列になっていました。
たしか、今のカイザーのお店ほど大きくなく半分くらいの小さなパン屋でした。
隣には何のお店があったかな~?きっとそのお店も一緒にカイザーのお店になっちゃったのね~。(涙)

。。。ということは、、、大好きなチーズ屋は???

        

ほっ。。。屋根の上の牛も健在!

通りを歩いてみると、いろいろとお店が変わっていました。
もちろん、変わらないお店もいっぱいなんだけどね。

これは、、、しょうがないことなんだよね~~~。。。


帰り道、「エリック・カイザー」でバゲットを買いました。 1.05ユーロだったかな?1ユーロじゃ足りなかったような。。。あれ?ちょっと高くない?

バゲットを買うとすぐに端っこをかじる癖は、たぶん前にあったパン屋のお客さんたちの姿を真似してからだと思う。。。

       

パン屋は無くなったけど、、、この癖はまだ残っているんだな~~~。。。(涙)





       
[PR]
by pepe-chienne | 2012-04-16 23:00 |

pepe犬、リモージュに行く!その②



mikenokoさんとさよなら~してから、帰りの電車まで時間があったので、リモージュの町の中をお散歩することにしました。

磁器通りと呼ばれるくらい磁器のお店が並んでいる通りがあるのですが、今回は素通り!

       

リモージュの市庁舎まで歩き、そこのベンチでひと休み!

       

6年ぶりの場所ですが、前回の写真を見直すと同じアングル。。。(汗)

地図を広げ、どこに行こうかな~?、、、と、出かけた場所がまた教会。

今回の旅は教会に立ち寄る率が高い!= 歩き疲れ?それとも寒さから逃れるためかなぁ~!

       

       

入り口の2頭のライオンはみんなに撫でられるからか形が変わっています。
ライオンと言われなければ何かわかりません。。。(汗)
こうやって2頭並ぶと、狛犬にも感じますね。あ?シーサー?

中はステンドグラスがとても綺麗です。

       

ここでも椅子に座らせてもらい、またひと休み。

観光客でバタバタしている教会とは違い、厳かな感じがして落ち着きます。

この日も寒かったこともあり、観光シーズンでもないし、、、町を歩いている人は少ないです。

       

カフェをする場所を探すけど、あれ?どこまで行けばいいかな~?。。。と、結局見つけたのが「PAUL」

何だかもっと知らないカフェがよかったけど、、、んま~、いいか。。。

       

寒さで顔が凍ってしまっているので、たっぷり目の「ノワゼット・カプチーノ」を頼んだけつもりだけど、持ってきたのがただの「カプチーノ」。。。
もう~、この時点でどっちでも良くなっていたので、カプチーノでも良し!
早く顔を解凍したい~~!

お昼にガッツリ食べたので全然お腹が減っていないのでパンを見てもなんとも思わないなぁ~。よしよし(笑)

       

2階席だったのでぽかぽかあったかくて気持ちよくなって、思わず寝そうになりました。(汗)

さぁさぁ、パリまで帰りますよ~~!

リモージュ駅に着き、ホームに下りると。。。。

暗っ!


       

ホームにあるガラス張りの待合室を見つけたのでそこで電車時間まで待つことにしたのですが、
とにかく、、、ホームが暗すぎるので、待合室の前を通る人が私を見てビックリする人、何人か。。。

私、この世の人ですから~~っ!

まさか、この暗闇に人が座っているなんて思っていなかったんでしょうね。。。驚かせてごめんなさい。
え?でも他に驚く理由が???暗闇だし、、、顔はあまり見えないはずだけど~。。。(汗)


7時になると、ホームに電気が付きました。ちょっと薄暗いけど十分、十分!

       

無事に時間通り、電車も到着!なぜかパリから来るときにはガラガラだった電車ですが、帰りは人がいっぱい~!
冬のバカンスに入った場所の人たちかな~?

この日、パリには23時過ぎに到着。メトロを2回乗り継いで、アパートに着いたのは24時。

電車の中でも寝ていたくせに、またぐっすり寝ることに!(笑)
[PR]
by pepe-chienne | 2012-04-13 01:17 |

pepe犬、リモージュに行く!


パリの2週間滞在中に日帰りでリモージュ(Limoges)に出かけることに!

パリからリモージュまでは電車で4時間かかります。

2012年2月16日、朝6時のオーステルリッツ駅(Gare d'Austerlitz)

       

サマータイムの今ならこんなに暗くないでしょうね~。

そしてホームの電車を見ると、、、趣味の悪い落書きが…。暗闇だとますます不気味に感じます。

       

一応、指定席なので座席を探すことに。
ガラ~~ンとした車両だったので、誰も隣に座らないだろう…と思って荷物を置いていたら、「僕の席はそこです。」とな。。。(汗)
他の座席はガラ~~~ンとしているのに、なぜ、隣???
発車まで誰か他にくるかもしれないから、後から別の席に移動しよう。。。と思いながらそのまま4時間揺られていました。
隣のお兄ちゃんは資料をいっぱいテーブルに置いてお勉強!
んま~~、どうせ私は寝るだけなんですけどね。起きたらリモージュが過ぎていた…ということの無いように、爆睡には気をつけよう~っと。

30分遅れでリモージュに着きました。

       

       

       

美しい駅です!前回(2006年)にリモージュに来たときはリヨンから車で来たのでこの駅は初めてです。

今回はブログでお世話になっている mikenokoさん とこの駅前で待ち合わせです!

ちょっと不安になりながらも待つことチョット!

ん?助手席におじさんが乗っているけど~??? だ~~れ???
助手席のおじさんは道に迷っているmikenokoさんを心配に思い、、駅までナビゲーターをしてくれたようです。
な~んて、優しい!!! リモージュの人たちの高感度、ますますUP!

そして私たちはリモージュの郊外にある磁器工場に出かけることに!!!

ところで、、、A20はどの道???(笑) 今度はタクシーの運転手に聞くことにしました。

無事にA20に乗ることが出来、そのあと、また親切なおじいさんが「カルフールがあって、、、郵便局があって。。。」といろいろ言ってくれるけど、さっきは左折って言ったのに、今、右折って言っているし。。。少々不安になりながらもとにかくGO!!!

おじいさんの言っていた「カルフール」見つけた!でも、、、、郵便局が見つからない。。。

ラッキーにも町の案内所を見つけたのでそこで道を尋ねました。
「とにかく今来た道を戻り、1つ目を左折ね!」 「あ~~~、郵便局、あったーーー!!!」
おじいさん~~、郵便局、ありました、ありました~~!(笑)

この日のmikenokoさんのブログ です!

リモージュの親切な方たちに助けられ、無事に工場に辿り着けました!

2006年にリモージュを旅したときに入った磁器のお店の品物がすごく気に入り、お店の子から工場を教えてもらいようやく今回、実現できました。
工場では直売もしているので、白磁に囲まれウハウハします。(笑)

これもmikenokoさんが車を出してくれたからです~。ありがとうございます!!!

さぁ~、仕事はこれで終了!

ランチしましょう~~!ということで、リモージュの町に戻ります。

どこがいいかな???小さな町だから歩いていたら何かお店に出会うよね~!と何やら賑わっているお店発見!
お店の前の看板にはリムーザンの鶏、豚、牛。。。とか、書いてあるし美味しそう~!

。。。ということで、飛び込みで入ることにしました。

ラッキーに2席、空いていて待ち時間ゼロ!

       

サラダとデザートはビュッフェのムニュを選びました。
プラはリムーザン牛のステーキを!

       

       

う・う・うまいっ!

実はこの 「BLASON PRESTIGE」 のラベルの付いたものを食べるのは初めてです。
リヨンに居てもなかなかリムーザン牛を食べる機会がなかったので、せっかくリモージュに来たんだからこの地方の牛さんを食べておかないとね!

お隣のお客さんが居なくなって顔を出したリムーザン牛のポスター!

       

かなりお腹がいっぱいなのに、、、デザートをしっかりいただくことに。。。(汗)

       

mikenokoさんとはゆっくりお話が出来、たくさん笑い、楽しい時間を過ごせました。
初めてお会いしたのにそんな感じがしないのは、ブログのお陰なのかな~?
娘さんのお迎えの時間ギリギリまで付き合っていただき、ありがとうございます。

そして、ご馳走様です~~~!

次回の待ち合わせはこのレストランの前のリセにしますか~?(笑)

ちなみにこの通りの角がリモージュの観光局です!
[PR]
by pepe-chienne | 2012-04-11 03:02 |

パリへ!その① サン・シュルピス教会


パリは、相変わらず、、、、、、臭いですっ

メトロは汲み取り式便所の臭いか、ジャベルなどのトイレ掃除用品の臭い。。。なので、なるべく息をしたくない。。。
もちろん、メトロの線によって香りは違います。

これは東京でも同じですが、東京の地下鉄は便所の臭いとは違う別の臭いですな。
やはり、人が多い街は仕方がないことなのかもしれませんね。


外に出たら車の排気ガスとタバコの煙が臭いが鼻につきます。
建物の出入り口での喫煙がとても多いのです。細い歩道だとそのタバコの煙を避けられないのが困ります。
歩きタバコも多く、、、喫煙者の後ろを歩きたくないよぉ~。


この日は友達からの頼まれ物の品を探すためにサンジェルマン・デ・プレ界隈にでかけました。

意外にも簡単にお店は見つかり、品物も買えてホッと安心し、せっかくここまで来たのだから、、、サン・シュルピス教会に行くことに!

この教会はパリではノートルダム寺院の次に大きな教会のようですね。

       

       

あまり…というか、ほとんど信仰心のない私なのですが、教会は好きです。
キリストが好きとかマリア様が好き…ということは無いのですが、神を信じる力が建物を作り、音楽を作り、彫刻を彫り、絵を描き…こういうエネルギーが何百年も受け継がれるってすごいと感じます。
そういうエネルギーが好きで出かけます。

たくさん並ぶ椅子もなぜか、、、好き!(笑)

       

       

ラッキーに、教会に入った時間がよかったのか。。。陽が射し込んできました。

       

キリストが十字架に貼り付けになっている姿は嫌いなので、あまり近づきたくないのですが。。。
ちょうど、この絵にも陽が射し込み右側に立つ天使が「どうぞ~、ご覧くださいませ~~!」と言っている感じがします。

       

ん?もしかして天使が指しているのは絵の左にある白い「子午線の書かれたオベリスク」かな?


他の見どころは、教会の入り口にあるドラクロアの描いた天井画の「悪魔を撃つ大天使ミカエル」

       

こちらもドラクロアのフレスコ画で「天使とヤコブの戦い」

       

この絵もちょうど陽が射し込んで、天使とヤコブがわかりやすくなりました。ありがとう~!



2月中旬はまだまだ外は寒く、教会で一休みすることが多くなるだろうな~~~。。。

教会の椅子たちよ~、どうぞよろしくお願いします。
[PR]
by pepe-chienne | 2012-04-05 22:09 |

パリへ移動!


実は、まだリヨンで美味しいものを食べた日記があるのですが、、、後日、追記…という形でUPするかもしれません。

とにかく、7日間のリヨン滞在は中身が濃くってブログも「その⑪」になりました。。。(汗)

さぁ~、さぁ~~、パリに移動しましょう~!

この日(2月14日)は、朝、起きてみると外は 雪

アパートのチェックアウトを済ませ、7日間よく顔を合わせたレセプションの女性に「タクシーを呼びましょうか?」と言われたけど、雨が降っているわけでも、吹雪いているわけでもないし、これくらいの雪、北陸育ちの私には  です!(笑)

       

近くのトラムまで徒歩5分、コロコロしながら行きます。

駅を2つ目で降り、今度はメトロに乗り換えです。リヨンのメトロはパリと違い、エレベーターやエスカレーターが多く、荷物の移動は楽チンです!

       

メトロの入り口もベビーカーの人や車椅子の人、私のような荷物が多い人用があり便利!

       

左側の緑色のプレートはチケットを捨てるゴミ箱です。
ちなみにリヨンのメトロ、トラム、バスはチケット1枚で1時間乗り放題です。

Part-Dieu駅までは荷物を持ち上げることなく、コロコロ転がしてあっという間に着きました。

この日は、ホームに人がすごく居てなんだろう?と思っていたらどうやら冬のバカンス2週間に入ったみたい。
そしてホームではアナウンスが何度も繰り返されています。

何だか、、、嫌な予感。。。。

それが的中して、どうやら私の18号車は8号車の2階で好きな席を座るように。。。とのこと。

2階席ですか~~~~っ(汗)

もともと、私の買ったチケットは2階席なんだけど、これだけの人、、みんなバカンスに出かけるため大きな荷物が多い。そして自由席=早い者勝ち? 焦るなぁ~。
細い階段をこの大荷物を抱えて上がることは、力持ちの私でも…ちょっと無理。
そんな中、大きなスーツケースは1階の荷物置き場に置くことが出来ただけでもラッキー!
もう1つは2階席まで持って上がりました。

それで、私の座席は~~~、、、、と、、、きゃ~~、すでにマダムが座っています。
そうだよね~~、好きな席…って言われたんだ。。。
でも2階席はもう満席だったので、通路に荷物を置いてその上に座ってました。
別にパリまでは2時間だから、へっちゃらなのですが、、、トイレに来る人、来る人が、、、
「1階にはまだ席が空いているわよ。。。」とか、「大丈夫?」とか、、、親切に声をかけてくれるので、「大丈夫です、ありがとう。」とな。でも何度も言うのも疲れて、結局1階の席を探しに行きました。
ラッキーに1席あいていて、その後に席を探しに来た人には申し訳ない。。。

しばらくしてから車掌が切符の拝見に来ました。
女性の車掌で、切符にするチェックの “パッチン” がすごくかわいい女の子の形です。普通、タダの小さな丸型なのですが、こういう形もOKなのね~。
もちろん、ゴミは通路にいっぱい落ちます。気にしないのかな~~。。。

      

なにやら同じ車両でチケットに問題のある人がいて、車掌さんが何人か集まりました。
後からきた車掌さんはとても通路の “パッチンされた女の子” を気にしていた様子。。。「なに?何?ナニ?」って感じでした。

フランス人は電車を降りるときはやけに早めに降りる準備をしてデッキに並びます。
停車時間の短い駅ならわかるのですが、終点でも同じです。
友達との待ち合わせには平気で30分遅れてくるのにね~(笑)

細い階段に並ばれたらおしまいです。
私はその前に2階の荷物を下に運ばなくては!
パリまでまだ15分あるのに、もう人が並び始めたので、私も準備を!!!

無事にパリ(Gare de Lyon)に着きました。

       

パリでも同じく短期アパートを借りました。メトロを1度乗り換えたら行けるのですが、パリのメトロの中では階段が多く、アパートの最寄のメトロにエスカレーターが付いているかわからなかったので、タクシーで移動しました。

       

うわぁ~、パリ市庁舎だぁ~~!

停車中の車を避けるために中央分離帯に車のタイヤ(左側)を乗り上げてしばらく斜めの状態で走りました。

「おっちゃん、やるね~!」

何やら得意げになっていましたが、パリでタクシーを乗るのも久しぶり、、、というか、10年ぶりくらい?
滅多に乗らないから楽しんじゃおう~!

さぁ~、パリでの滞在は2週間。。。

どうなるやら!(笑)
[PR]
by pepe-chienne | 2012-04-03 00:39 |