deux cafes s.v.p.

pepeinu.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ポッキーパンダ!



カフェ仲間へ東京のお土産は何にしようかな~?と思っていたら、

友達がいいものを教えてくれました。

上野駅のコンビニで発見!

上野…といえば、、、 パンダ!


       


グリコのポッキー、やる~~!(笑)

1箱80円。10箱入りを大人買いしても800円+消費税。

ドド~~ン、とレジに持っていくと、「お土産ですか?」とバレバレ。。。(汗)

「小袋をお付けしましょうか?」とな。 日本のサービスってすごいなぁ~~。(涙)

でもお土産の行き先は同じなので、この箱ごと入るビニール袋に入れてもらい、ルンルンわが町につれて帰りました。


ん?



ん???




       


いつの間にか、、、、このような顔に。。。(笑)

ほぉ~~~、こういう楽しみ方があったのか~~~。。。恐るべし、カフェ仲間!





なんと近所のスーパーでも「ポッキーパンダ」を発見!(汗)

あらら、上野限定じゃなかったのね~~!

んま~~、いいか!
[PR]
by pepe-chienne | 2011-09-27 00:19 | 街で見つけたもの

2011の夏



なにやら急に涼しくなり、な~~んて過ごしやすくなったんでしょう~!(嬉)

急な気温の変化で体調を崩さないようにみなさん、気をつけてくださいね。


今年の夏はバテバテの日々で、8月末にあった「毒物劇物取り扱い者」の試験は見事に 不合格!

都道府県ごとに1年に1度、行っている試験なのですが、「富山県」での試験日に気づいたときがすでに遅く、あまり勉強できなかったので受ける前に結果が想像できたのでショックではありませんでした。

この国家資格が今すぐに必要なわけではないのですが、将来、絵付けの絵の具を販売(輸入絵の具も)するときに必要のようです。
絵付けで取り扱う絵の具の劇物は2、3種類なので限られているものなのですが、一般の毒物・劇物も勉強しなくてはいけないのがちょっと大変。。。でも、これを機会に一般の毒物や劇物のことを知るのも悪くないな~。。。とな。

ただ、この夏バテの中、何かご褒美のエサでもぶらさげるとがんばるかな~?と思って選んだご褒美がこちら!


       

       

結局、エサだけ食べちゃったのですが。。。また試験は来年、がんばります!(汗)


最終日の9月4日の夜の部のライブにでかけました。
出演者の デヴィット・サンボーンマーカス・ミラー の名前を見て「これは、行かなくては!」とな。

やっぱり、夏にはJAZZでしょ~!

懐かしいチケットを発見しました。

       

この年から「夏にはJAZZでしょ~!」と思ったわけです。
そして野外ライブ最高~!とな。
翌日の新聞に弟と一緒の写真が載った切り抜きも発見。
写真が載った訳は、私達の後ろにいたケニア人がノリノリで目立っていたのでその人に便乗したって感じ!(笑)


       

       

       


この時代は、出かけたJAZZライブやクラシックコンサートなどのチケットなどをスクラップしていました。

あ~、あのマメさは今はどこに。。。同じ自分とは思えない。。。(笑) あれ?1989年と1991年のチケットが無い。。。やっぱりこういうところは今も同じ私。。。(汗)


それにしても、ステッカーなどはカセットテープやVHSビデオテープの為のもので、今となれば 「昭和」 の香りがプンプンです。(笑)


懐かしい映像を見つけました。1992年のライブ・アンダー・ザ・スカイ!
デヴィット・サンボーンも若いな~~。
マーカス・ミラーは今も相変わらず格好よかったなぁ~~。。。

      
         

今回の国際フォーラムで行われたライブは10月15日にBSプレミアムで放送されるそうです。


来年こそはご褒美のエサのただ食いにならないようにしたいのですが、また来年…ということは、また夏??? 夏は毎年バテています。。。(涙)

夏に焦って勉強することのないように、、、したい、、、ものです。。。。。
[PR]
by pepe-chienne | 2011-09-23 01:06 | 日本生活

ね・ね・ねずみが。。。



残暑でますますバテバテの私ですが、月3回、弟の家に行き甥っ子、姪っ子1号にリトミックを教えに行っています。

彼らから元気をもらおう~!なんてこれっぽっちもありません。(笑)

この暑い中、まとわりつく甥っ子に 「お願いだ、あまり近づくな!」 と何度も言ってしまうダメダメな伯母なのです。(汗)


2ヶ月ほど前、姪っ子1号(7歳)のねずみの縫いぐるみが鳶にさらわれた事件がありました。

関東ではトビ、関西ではトンビと呼ばれるようで、わが町ではどちらも耳にしますが私は「トンビ」と呼んでいます。

       

小さいときには近所にトンビの巣があり、いつも止まっている電信柱がありその下を普通に歩いていたものです。怖いなんて思ったこともなかった。

トンビがねずみの縫いぐるみを持って行くとは聞いた事がない!

お友達家族と一緒に海辺でバーベキューをしていたときのようです。

バーベーキューのときに、ねずみの縫いぐるみを持っていく姪っ子も姪っ子ですが…そんなに好きだったんだ。。。ということに。。。(謎)

彼女がちょっと手を離したときにさらわれたようだけど、さらわれていく様子を見ていた彼女はその話をするたびに涙目になります。

いつもその縫いぐるみを、ねずみが嫌いだ!と言ってある私に「チュチュチュ~~っ」と持ってくるので、私は 
「あ~、これで解放される!」
 と思っていたのに、今日出かけると、、、




ふえている。。。



       


「見て見て~~~」と甥っ子、姪っ子1号は大はしゃぎ。

別に並べなくても、、、いいし。。。。。


そして、「カゴから出てきたところ!」といってお話を作っているし。。。。。


       


ぎょえ~~っ  と言いながら、発想が面白いしきっと考えたんだろう~の並べ方だし写真でも…と写しちゃう私も私です。(汗)


何でも、弟が2日前、東京に出張に行ったときに帰りにIKEAで買ってきたようです。

義妹は昨晩、夢うつつの姪っ子1号の手に白ねずみを握らせ「トンビがチュー子を返してくれたよ」と言ったそうです。優しい義妹だ!  でも姪っ子1号は「覚えていない~!」。。。とな。(汗)


とにかく今日はレッスン中にもねずみ攻撃にあうし、姪っ子2号が保育園から帰ってきたら更にエスカレートです。
「チュ~、チュ~~、チュ~~~~!」と言ってたくさんのねずみを持ってきます。(怖)


ん~~~、思い出したけど、弟って小さいときにいつも私のきらいなものを「ほ~ら、ほ~~ら!」と見せる子だったな~~~。。。

おそるべしDNA!しかも3倍か~~。。。ふぅ~~~~~。。。
[PR]
by pepe-chienne | 2011-09-15 22:35 | 日本生活