deux cafes s.v.p.

pepeinu.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

姪っ子2号の取り扱い。


甥っ子がちょっと遅めだけど9歳でバイオリンを習い始めました。

まだ「キラキラ星」をギコギコ~~と弾けるくらいですが、私としたら羨ましくってたまらない。

ピアノや電子オルガンもいいんですが、バイオリンは憧れるよぉ~~。

弟も同じなのか?2台あるバイオリンを一緒に訳わからずギコギコ~~と弾いています。

姪っ子1号(7歳)も2号(4歳)も「私も~~~」とやってきます。

2号はちょっと真剣な顔になってきた。。。およよ。。。


          


先日、弟はバイオリニスト五嶋みどりのリサイタルに義妹と甥っ子と一緒に出かけました。

姪っ子1号、2号は歯ブラシとパジャマを持って我が家でお留守番でした!

姪っ子達には五嶋みどりよりも我が家で父と一緒に「ネズミごっこ」(父が猫の役で子ども達はネズミ役でかくれんぼ&追いかけっこする)をするほうが楽しいみたい。

ん~~~、私はネズミが嫌いだからこの遊びには加わりたくない。。。そして五嶋みどりのほうが絶対にいい!!!私も行きたかった~~っ


私がネズミ嫌い!なのは家族みんなが知っています。

もちろん、甥っ子、姪っ子1号、2号も知っています。
でも、ネズミの小さな縫いぐるみ(小さくて本物みたい…汗)をわざと持ってきて 「ほら~~~っ」 とな。


嫌いなのに~~~~っ。。。コラッ!


「どうして嫌いなの?」と姪っ子2号からいつも、いつも聞かれます。

嫌いなわけを甥っ子や姪っ子1号に嫌ほど話してきたので、姪っ子2号には面倒臭くて適当なことを言ってしまいます。話せば長くなるし。。。

甥っ子、姪っ子1号を捕まえて「ちょっと~、姪っ子2号に私がネズミを嫌いなわけを話しておいてよ~~!」と言いたい。




えっ ???


          



お面まで作った~~~~っ。。。



かわいいネズミだから、、、怖くないけど。。。

ん~~、そんなにネズミが好きだったのか~。。。

そんなに好きなものを「嫌い、嫌い!」という私が悪かった…の…かな。。。???


ちょっとこれから付き合い方を考え直してみよう~っと。
[PR]
by pepe-chienne | 2011-06-28 23:05 | 日本生活

久しぶりのフレンチ!


友達に「美味しいフランス料理のお店を知らない?」と訪ねられても、それほど食べ歩きしているわけじゃないのでわからないなぁ~~、残念ながら。。。

ここ最高! と叫ぶくらいのお店は簡単に見つかりません。(涙)

先日、東京に出かけていたときに久しぶりに会う友達と久しぶりのフランス料理を食べに行きました。

友達が家の近所に最近オープンしたばかりで気になるとのこと。
そしてメニューがお店の前に出されていないしお値段も気になる…とな。

とりあえず、出かけましょう!

        

お店の中はすっきりとしたモダンな感じで、まだ開店祝いのお花が飾ってありました。

ワインのソムリエで有名なお方からのお花も。。。


早速、メニューを見せてもらい、コース料理がなかったので全てアラカルトで注文することに!

ワインリストもしっかりしたものでしたが、友達はワインを飲めないのでボトルではなくグラスワインをいただくことに。

まずは軽いものを…と、私は「トマトのタルティーヌ」

       

アンチョビとのバランスが良かった!美味!

友達は「本日のキッシュ」
 
       

ひぇ~、でっかい!  

美味しいものもこれだけあると飽きてしまう。。。というか、他の料理が食べられない。。。
3分の1でいいなぁ~。

        
次に頼んだものは「エスカルゴのクロケット ブルゴーニュ風」

       

       

       

面白い!と思って選びました。フランスではあまりクロケットはレストランでは見かけない。
こういうアレンジは大歓迎です!
味は予想していた通りでした。(笑)
ジャガイモがバター、ニンニクとパセリの香りを和らげ過ぎるせいか、ブルゴーニュのエスカルゴの味にはチョット遠くなるような。。。やはりブルゴーニュ風。。。風。。。



友達は「エビのラビオリ バニラカプチーノ仕立て」

       

       

友達には豪快なキッシュの後だから丁度良かった感じ。(笑)
1つ分けてもらいましたが、アッサリしておいしかったです。ただバニラエッセンスの香りがちょっと強くてエビがもったいなく感じたなぁ~。
でも、こういうラビオリの料理は初めてでした。


メインには友達と同じものを選びました。「フランス産 鶉のロッティ」

       

フォアグラのソテーが美味しかった!

鶉の中には詰め物があり、バランスが良くて美味しかった~~!

とにかく鶉を解体しながら食べるのに必死。。。というか、お腹もいっぱい。。。でも、鶉を残すのは申し訳ない。。。フランスから飛んで来たというのに。。。

。。。ということで、もちろん完食です!(笑)



もう、、、、私たちにはデザートの入る隙間はございません。(笑)

エスプレッソしか入りません。(汗)

       


1人=5000円。

久しぶりのフレンチはお腹いっぱいで幸せです。(笑)

開店で間もないお店だから情報もないだけに、ますますワクワク・ドキドキしました。

友達は夏にフランスに旅立つようで、何やら私まで勝手に夢を見てしまいました。(笑)

元気で行ってくるのよ~~~!





   
[PR]
by pepe-chienne | 2011-06-23 23:31 | 食べ物

和倉温泉 七福神福々めぐり



まだ和倉温泉には泊まった事がなく何があるのかサッパリでしたが、とても散歩コースが充実している感じがします。

その中に「七福神 福々めぐり」があり、早速探し回ることに!

後になって気づいたのですが、パンフレットの地図の裏のシートを押し当ててこすると七福神の顔の輪郭が浮き彫りになるみたいです。

七福神、全員揃ったシートを宿泊旅館に見せると素敵なプレゼントがもらえるそうですよ。

ん~~、今回、集めたにしても宿泊していないからなぁ~。。。(涙)


       

       

       

       

       

       

       


みなさんとてもかわいいお顔です。 毘沙門天さまも!

思わず顔をなでなでしちゃいます。

福禄寿(知恵の神)さまには「賢くなりますように。。。」とな。

ん~~、神を信じて神に頼らずご利益は自ら努力すべし。。。なんですけどね。(汗)



美味しいものも食べたし、海も見たし、足湯、手湯、あったかベンチ(寝転がるととても気持ちが良い)で心も身体もぽかぽか。

満足、満足!

さぁ~、またがんばるぞ!って気持ちになりますね。
[PR]
by pepe-chienne | 2011-06-17 01:05 | 街で見つけたもの

ちょっと和倉まで。。


「明日、うどん屋と足湯に行きませんか?」という急な誘いでしたが、いつも彼女からのお誘いはとってもタイミングがいい!ありがとう。

今回はちょっと七尾市、和倉温泉までドライブ兼ねて出かけました。
10年以上はご無沙汰な町です。わが町から車で1時間くらい。

七尾市のとあるうどん屋は水、日曜日が定休日で11時半~3時までしか営業しないお店です。
釜揚げうどん(270円)とおにぎり2個(200円)で幸せな気持ちになりました。
うどん屋さんの写真は残念ながら無いのです。。。でもとても気に入ったお店なのでまた出かけたいです。
今回、私としたことがデジカメを忘れてしまい、携帯からの写真でちょっと見苦しいかもしれません。ごめんなさい。


       

和倉まで足を伸ばし、日本海を眺めながら足湯を楽しみました。

今、眺めている海はこちら↓(笑) 親指が能登半島です。ちょうど人差し指にかけての湾です!

       

奥に見える島は能登島かな。水族館もあり若い頃は何度かデートをした場所ですが、、、実は私、水族館が苦手で、、、それが言えなく必死で楽しい顔をしていたことを思い出します。(汗)
今ではハッキリ「行きたくない!」と言えます!(爆)


       

足湯はもちろん無料です。7時から19時まで自由に入れます。
とても気持ちがよく、大満足!


さてさてココまで来たら、 「LE MUSEE DE H」 に行かなくては。。。

金沢のお店とはまた雰囲気が違い、開放感があります。

       

たくさんのケーキから選ぶのは本当に迷います。
私はせっかくだからこの和倉でしか食べられないものを選びました。

白いのが「ヴォーグ」能登ワインとイチジクが中に入っています。
手前のは名前を忘れてしまった。。。能登の塩を使ったキャラメルのケーキ。

       

これは友達のケーキ。
黄色いピラミッドのものが「ルーヴル」で、奥の名前は???ですが、柚子の香りがとても良かった。

       

窓側の席は気持ちがいいね~。海が近い!

       


私の飲み物は「わくたまオーレ」で、わくたま君(和倉のキャラクター)のマシュマロがついていました。
オーレに乗せて溶かしても良かったのですが、そのままいただきたくて残しておいたのです。。。

       

       

げげっ。。。

わくたま君がそれでも笑っているのが悲しい感じ。。。 水族館での私はきっとこんな顔。。。(汗)


わくたま君、ごめんよ~、次回は気をつけます!
[PR]
by pepe-chienne | 2011-06-08 22:55 |

黒柴チロが。。。


弟の家に行くといつも車の音でわかるのか、黒柴チロに吠えられます。

、、、、が、今日はなぜか吠えないのでどうしたんだろう?と家に入ると、

「チロがオカマになったよ~~!」 と甥っ子、姪っ子が大騒ぎです。

あ~~、とうとうその日が来たんだ。。。去勢手術をされたのね~。。。

               
               

なんだか、、、生気がなくなった感じ。。。(涙)

大丈夫か~~っ、チロ~~~っ!


               

メガフォンのようなものをつけているので飛びかかれないようで、甥っ子、姪っ子たちにしたら安心して(?)頭をなでなでできるみたいです。


               

               


別に去勢しなくてもいいのでは。。。と思うのですが、近所でメス犬を飼っている人たちが多いらしく、放し飼いのオス犬を追い払うのに大変だ!という話を耳にするようです。
チロは放し飼いではなく散歩のときもリードをつけているのですが、オス犬の飼い主としてはそういう話は辛いよね、やっぱり。。。

何だか人間の都合でこんな姿になって、、、ゴメンよ~。。。と思います。(涙)


               

とても哀愁漂っています。。。


来週にはメガフォン生活も終わるらしく、また飛びかかるくらい元気になってもらいたい!(願)

       

やっぱり、犬はこうでなくちゃ!(笑)
[PR]
by pepe-chienne | 2011-06-03 01:37 | 日本生活

普段着の着物


着付け教室に通って1年チョット。。。

新しい帯の結び方を習っては、前に教えてもらった結び方を忘れる。。。という、物覚えの悪い生徒です。(笑)

普段にサラリと着れる着物が欲しい!と思って、東京に行くついでに上野の祖母の家に寄る事にしました。

       
       


上野駅の歩道橋を渡って4、5分で祖母の家があります。

祖母の家の周りは水神様の下谷神社を祭っていたお陰で、東京の空襲のときにも焼けずに残った家が多いと言われています。
コロコロ変わる東京の中でも変わらず懐かしい雰囲気があるところです。
今でも家の玄関の前にはコップにお水を入れて置いてあります。


そういえば、この歩道橋で当時7歳の私と弟は祖母と離れてしまい、ちょっとした迷子になりました。(笑)

目の前に歩いている人が祖母じゃない…と気づいたときにはもうおしまい。
わが町の歩道橋と違って広いし、階段もいっぱい。。。そして人が多くて祖母を見つけられない!
弟は「どうする~?」と不安そうだったけど、「大丈夫!なんとかなる。」とお姉さん力を発揮!(爆)
二人でフラフラとちょっとでも知っている道やヒントのものを探そうと歩き回り、父の通っていた小学校を発見したときにはラッキー!この小学校のグランドには夏休み中、私たちは毎日ラジオ体操に通っていたからここからは祖母の家に帰れます!

祖母の家に着いたときには、祖母、伯父や伯母たちは私たちを探し回りに行っていて大騒ぎでした。

無事に帰ってきた!とまた大騒ぎ。

みんなの心配をよそに私はきっと歩道橋からどうやって祖母の家に辿り着いたかを自慢げに話していたに違いない!(笑)


心配をかけた祖母は亡くなってもう20年は経ちます。


       



渋いものが多いけど、これくらいがちょうどいい!

さぁ~、天気がいいときに虫干しでもして袖を通そう~っと。
[PR]
by pepe-chienne | 2011-06-01 23:16 | 日本生活