deux cafes s.v.p.

pepeinu.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

チロと煮干し

七五三の着付けのため、弟の家に行く=チロに逢える!(嬉)

甥っ子、姪っ子たちよりもチロの頭を撫でる回数はかなり多いと思います。

私の顔を見たら「おっ、遊び相手が来た!」という顔をします。

きっと気のせいだと思いますが…(笑)

       

さてさて、「犬用の減塩煮干し」をあげることに。。。

お決まりの、「お座り」、、、「お手」「おかわり」

       

       

ん???なかなか食べないんだけど。。。


。。。。。。。。



あ~~~~、 忘れていたっ。。。 「おあがり!」  ずっと「おあずけ」したままだったのか。。。ゴメン   


    

食べながら、 「遅いんだよ~~(怒)」 と聞こえたような。。。

ん~~、きっと気のせいだな。(笑)
[PR]
by pepe-chienne | 2010-11-15 22:16 | 癒し

七五三・デビュー!


母がいつの間にかコツコツと私に内緒で着物を作っていました。
母が他界して、タンスを整理してビックリ。
「この着物は何? 一体、いつ着ればいいの???」状態で、今までいつも母に着付けはまかせっきりだったので、「これはやばいっ」。。。とな。(汗)

ようやく今年4月から着付け教室に通うことが出来ました。

師匠にも恵まれ、愉快な着付け仲間にも出会い、毎回のレッスンを楽しんでいます。


そんな、まだ不慣れな私。。。。姪っ子1号(6歳)の七五三に着付けデビューです!

自分で着るのに必死なのに、人に着せるのは 。。。無謀 です。

今回、そんな私の挑戦にご協力ありがとうございます!


          

姪っ子2号は今回は「おまけ」なのですが、一緒に着物を着ちゃえ~~~っ!ということで。

いつの間にか神社のキャラクター(ふうたん)が出来たようで、一緒に記念撮影!

       

主役の姪っ子1号は朝から大忙しだったので、神社に来る頃にはすでにお疲れモード。。。。

          

姪っ子2号は神社の砂利に夢中。。。じーーーーっと見てるだけ。。。(謎)

       

そして綺麗な石を見つけたようです。。。でもお願いだから持ち帰らないように!!!

       

今回、全く蚊帳の外の甥っ子は何やら参拝で「榊」を持てなかったことでイジケモードだったけど、ランチのお寿司屋で機嫌が直りました。
さすが、我が甥っ子!こうでなくっちゃ!(笑)


せっかくだから、、、ということで、義妹の訪問着も着付けました。
いや~~、子供の着付けよりもこっちのほうが真剣でした。
本来は名古屋帯での「小雀」ですが、袋帯で作ってみました。

          

まだまだ、、、課題は山積みですが、今の私にはこれが精一杯です。



今回のことでは師匠には特別にレッスンもしていただきありがとうございます。
着付け仲間からは「がんばれ」メールをもらい励まされました。お陰さまで終了~です。

ありがとうございます。
[PR]
by pepe-chienne | 2010-11-14 23:44 | 日本生活

突然のお誘い。


いつも友達Iちゃんからのお誘いは突然です。(笑)
でもなぜか時間と気持ちに余裕があったりするのが不思議です。

。。。ということで、西に移動するのが好きな私たちはよく金沢に出かけます。(謎)


       

そして、これで何度目かの 「茶房 一笑」 に行きました。

8月17日から9月いっぱいまでリニューアルのため、お休みをしていたようです。

大好きなカウンター席が、がら~りと変わっていました。

       

目の前で私の注文した「玉露」が用意されます。

       

生菓子は「秋山」だったかな。。。紅葉した山の感じ。 中はつぶ餡でした。

玉露は変わらず甘くてとろりと美味しいです。

でも、祖父が淹れてくれた玉露が1番!

小さい頃から年に2度ほどしか母の実家には行かなかったのですが、いつも祖父はニコニコとお茶を淹れてくれます。
「玉露」という名前もそこで覚えました。
あるとき、「今日のお茶はまずい」と言ったことがあり、何やら周りの大人に笑われたのを覚えています。
あとから母に聞くと、「玉露の茶葉を1段階下のものを選んだらしく、バレたらしょうがないので次回はいつもの玉露を用意する」と祖父が言っていたそうな。。。
子供は…残酷なものです。。。(汗)
せめて玉露のどんな名前の茶葉だったのか亡き祖父に聞いておくべきだった。。。(涙)

そんなわけで、お茶屋さんではなるべく「玉露」を飲むことにしています。
こうなったら、味の記憶が確かなうちに探さないと。。。ね~。


お茶を飲み終えたら次に棒茶を出してくれます。

       

私のお菓子はゴマの入ったメレンゲです。

       

友達のお菓子はお店の名前の入ったもの。

       

このお店に来ると、私にどんな茶器を選んでくれて、どんなお菓子を選んでくれるのか…とワクワクします。


2回目に出された棒茶ですが、器がとてもかわいいです。
そして、ティーバックとおそろい!

       

上出 惠悟さんの作品のようです。

久谷焼きの転写シールで、各地でワークショップもしていらっしゃるようです。

サイトは こちら

私は「転写シール」は好きじゃないので出来ませんが、オリジナルの器を楽しんでもらえる!というきっかけにはいいと思います。



そしてうらやましいのが、器とお茶のコラボレーション。。。

あ~~~~、、、夢が膨らみます。。。
[PR]
by pepe-chienne | 2010-11-11 01:02 | カフェ

やはり、、負ける。。。


やっぱり、子供の絵はいいなぁ~。。。とな。


       


姪っ子2号(4歳)の落書きです。

無駄がなくてかわいい!(笑)



すっかり伯母バカです。。。(汗)
[PR]
by pepe-chienne | 2010-11-08 19:53 | 癒し

「サブレ」といえば。。。


私にとって 「サブレ」 といえば、ディジョンで出会ったものが思い出のサブレです。

道に面したショーウインドーにずら~~りと並ぶサブレたちは衝撃的でした。
サブレの種類もすごいけど、、、とにかく大きくてビックリ。

       

店内にもまだサブレが続く。。。

       

全種類食べたくなります~。。。でもそれは無理そうなので、この中から3枚を選ぶことに!
友達も違った種類を選べば6種類は試せるかな! ラッキー!

とにかく、目に付いたこのサブレは外せません!
ここはブルゴーニュなんだから、地元に関する名前のものに惹かれます~。 
…ということで、「サブレ・ブルギニョン ノワゼット(=ヘーゼルナッツ=ハシバミの実)とレーズン」を選ぼう~。

       

あと2枚、選んだものは「チョコバナナ」と「ピスタチオ」

          

今、奥に写っている友達のお皿を見直したら、サブレが 4枚 もある~。。いつの間に。。。(汗) 
そして、友達の選んだサブレは…忘れました。 ごめんなさいっ。


大きさを忘れないためにも、測ってみました。

       

厚みも結構、あるでしょ~!これはとても食べ応えがありました。

それに、おいしい~~!(嬉)


おまけ。。。

たしかに、ここのサブレも大きかった。ん???サブレと思ったらガレットだった。

イマイチ、サブレとガレットの違いがハッキリしない私です。。。(汗) 

      

モン・サン・ミッシェルの中のオムレツで有名な「ラ・メール・プーラール」のお店の売店。

何だか、あまりにも有名すぎて買わずに食べずに帰ってきました。

上に並べてある箱に入ったガレットはスーパーでも売っているので。。。

      

また行くことがあったら、「ガレットとサブレは違うんだぞ!」と大天使ミカエルからのお導きだということで、1枚=2.50ユーロもするガレットを試すことにします。(謎)
[PR]
by pepe-chienne | 2010-11-02 23:48 | 食べ物

「クッキー」といえば。。。


私の中で、「クッキー」といえば、 「泉屋東京店」 のクッキーが思い出のクッキーです。

小さい頃、東京の祖母、伯父、伯母からの手土産で一時、我が家のブームになったことがあります。

一時…というのは、きっと一言多い私のことです。。。祖母や伯父に「今度は違うお土産がいい!」とわがまま言ったか、「またこれ~?」と贅沢を言ったか…、いつの間にか祖母たちのお土産リストから外されてしまいました。

子供は残酷です。。きっとそれから祖母はお土産を喜んでもらえるかドキドキしたに違いありません。。。ごめんなさい。

でも祖母たちのお土産探し?のお陰で、「栄太郎飴」では抹茶飴! 「亀屋万年堂のナボナ」ではチーズ!…と、自分のお気に入りを増やしていったのは間違いない!(笑)ありがとう!



先日、わが町のデパート(一応…)で泉屋のクッキーのお徳用パック(1000円)が売られていて、思わず買いました。

       

おひさしぶりでございます~、ようこそ我が家へ!(笑)

私のお気に入りは手前の小さな丸いクッキー!

       

この名前は「BSロック」です。 黒糖とシナモンの香りがします。

当時の私はこの癖のある香りが何なのか。。。知ろうともせずに「おいしい!」だけで終わっていました。
きっと、その頃は親に聞いても「さぁ~、何かね~?」と一緒に首をかしげていただけでしょうけど。
今では甥っ子(8歳)や姪っ子たち(7歳・4歳)でも黒糖やシナモンは名前と香りが一致しているんだろうな~。ん?どうなんだ?今度、実験してみよう!(笑)


クッキーの種類がわかりやすく書いてあるのは、 こちら

買ったお徳用パックには「BSロック」の数が少なくてちょっと残念。。。


今ではネットで簡単に買えちゃうんですね~。便利なようで、、、ちょっとつまんない私です。(笑)
[PR]
by pepe-chienne | 2010-11-02 00:31 | 食べ物