deux cafes s.v.p.

pepeinu.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

collabon (コラボン)に行く!


またまたカフェ仲間と一緒にカフェのはしごです。

今回は、金沢まで足を伸ばしました~~!

1番長居をしたお店は3件目の collabon (コラボン) です。

       

お店には、作家さんたちのいろんな作品が置いてあります。
陶芸、シルバー、ハガキ、木工、アクセサリー…etc.
目がキョロキョロします。雑誌にも紹介~!

       

私が今回いただいたコーヒーは、、能登の珠洲市にある 二三味珈琲(にざみ珈琲) の「てっかまっかブレンド」(深煎り)
「13夜が近いので、今日、明日の限定なんです。」という13夜団子を+100円でつけてもらいました。

       

みんなの器は柄が違います。そしてみんな、違うコーヒーを頼んで、飲み比べ~~!

       

私はやはり、深煎りのコーヒーが好きだなぁ~~~。。。

他に気になった、「加賀棒茶オレ」(右上)と「チコリオレ」(左下)も頼みました。

       

「加賀棒茶オレ」は、棒茶(ほうじ茶)の香りがとても豊かで牛乳を入れても美味しい~~~!

これは、加賀棒茶だからなのかな~~???富山棒茶ではダメなのかな???試してみたいかも。。。

「チコリコーヒー」の詳しいことは、 こちら

たんぽぽコーヒーのように、チコリコーヒーもコーヒーの代用品です。

たしか、、、フランスでは「Bonjour」という名前の付いたチコリ入りの飲み物があったような。。。CMを見て「おいしいのかな~」と思って買ってみたけど、1杯飲んで2杯目は飲むことも無く、、、そのあとどうしたのかな~???

あまり、おいしい印象が無かったのですが、コラボンの「チコリオレ」はとても飲みやすくておいしかったですよ~。

最後に、看板犬の「だんご」 

       

静かに寝ていて、全く相手にされない私たち。。。気に入ったお客さんが来たときには、飛び上がって嬉しくてたまらない様子~。

ん~~~っ、「だんご」に相手にされるようになるまでには、、、何度も通わなきゃっ!
[PR]
by pepe-chienne | 2009-10-29 22:05 | カフェ

これからの、お付き合い。


物を新しく始めるには何となく 「春」 がふさわしいようにも感じるのですが、 「秋」 もいいかな~っと。
とにかく気づいたときに動けるのが1番!ということにしましょう。(笑)

。。。ということで、「ノリタケの森」 とのお付き合いが始まります。

絵付けの再開はココからスタートです。

          

このレンガの建物を一目見て大好きになりました。これからここを歩けるのが嬉しい!

          

「ノリタケ」といえば、2月に東京ドームであった「テーブルウェア・フェスティバル2009」で、1番、長居をしたブースでした。
訳は、、、テーブルコーディネートがとてもよかったことです。

          

          

そして、なぜかこの方が気になったので、思わず写真を!

          

いろんなテーマのテーブルが用意されている中、さりげなく写真で参加=きっと創始者に違いない!と思ったのですが、調べることも無くそのままにしてありました。

それにしても、こうやって写真を飾ってくれる社員がいて幸せだな~~。。。とカラフルな色に彩られたテーブルコーディネイトの中、モノクロの写真がとても暖かい色に感じました。

この方、調べるまで「ノリタケさん」と思っていましたが、森村市左衛門さんです。 詳しくは、 こちら


私の「ノリタケ」の知識は、1889年のパリ万博でヨーロッパの磁器に感銘を受けた兄弟が日本でもがんばった。。。ということだけでした。

だから、絵付けを学ぶにはフランスのほうがいいな!などと勝手に思っていました。まだ、私が絵付けをするなんて想像もしなかった中学か高校の頃です。

明日のことは誰にもわかりません。(笑)

「テーブルウェア・フェスティバル」に出かけた際にも、まさか「ノリタケ」に通うことになる自分を想像しませんでしたからね。

とにかく、しばらく、、、この「ノリタケ」とお付き合いです。
[PR]
by pepe-chienne | 2009-10-18 21:49 | 日本生活

「アナザホリデー」に行く!


cafe仲間と一緒に今回向かったカフェは紅茶のお店! アナザホリデー です。

          

民家と溶け込むような場所にあります。お店の前はそろばん塾だったようです。

          

このキーマカリー、超~~おいしいです。スパイスの香りがとても良くて思わず 「うわぁ~うんまいっ!」 って言ってしまいます。

          

気どって紅茶を飲むのもいいのですが、このお店は何だか脱力感(?)があり、それが心地よくて紅茶の香りや食事の味に集中できて、会話も弾みます。

私は気になっていた「チャイでござるのチャイ」をいただきました。そして、スコーン!
ジャムを1種類選べるのですが、、、迷ってしまい~~、悩んでようやく決めたものが「すもものジャム」!
でも、奥さんが私が迷っている姿を見ていてもう一つ気になっていた「梅ジャム」も付けてくれました!

な~んて、すてき~っ!奥さん、ありがとうございます! 

これで、友達の選んだ「夏みかん」のジャムと3種類揃いました~!おいしい~~っ。

       

左上のケーキは「緑のチーズケーキ」という名前で、 「緑だから、、、ん?モロヘイヤ?」 っていうと、みんなは普通は「抹茶」じゃない~?とな。。。 ん~~、その普通がまだまだわからない…私ですっ。。。

結局、この緑の正体は 「キウイ」 でした。 みんな、ぶっぶーーーっ です。

          

お会計のときに、このルーレットを回します。玉の入っている所にピッタリ止まればいいのですが、みんなハズレです。

そして、もらう 「お告げ」 と呼ばれるおみくじ。。。

       

最後の最後まで、何が起こるかわからない楽しいお店です。(笑)

ちなみに私は「今度のデートは。。。景色のいいレストランが吉。」とな。

ん~~、今度のデートがいつなのか???知りたいっ! あはは
[PR]
by pepe-chienne | 2009-10-15 15:17 | カフェ

私は、今どこに???


「やっちゃん食堂」のあと、 ワインのカーヴ・ロンド(Cave l'onde) に連れて行ってもらいました。
これまた看板の無いお店で、連れて行ってもらわないとわからなかったです。

中に入ると、なんともシンプルでモダンな空間があり、ワインカーヴをキョロキョロしてしまいます。
オーナーの浅野さんは、なんだか洗練されたお洒落なミラノ人って感じ。。。(謎)

私がリヨンに居たということでなぜか、「ボキューズ ドール 2007」 (2年に1度の料理コンクール)の話になり、その裏話を聞いてリヨンと富山のつながりにちょっとゾクゾク(?)ワクワク(?)しました。

       

そんな技と時間を競うコンクールの中、のほほ~んと大きなモニターで審査発表を見ていた私です。

「シラ外食産業見本市」 、開催期間5日間のうち、4日間通った私です。
それでも、出店されているお店を全部回りきれないくらい、大きな見本市!
そして、いろんな世界コンクール(菓子、パン…etc.)が行われます。


浅野さんが、テイスティングを…と出してくれたものがこちら!

       

中で、気に入ったものがこちら!そして購入~!

       

…というか、さっき「シラ外食産業見本市」の話をしていたこともあり、このワインを飲んだら条件反射のようにモン・ドールが頭の中をぐるぐる走り回ります。

       

スキンヘッドで、花柄のシャツがとても似合っていたムッシューのことまで思い出します。(笑)

そして、このワイン、、、なんと、 vigneron independant のものじゃないですかぁ~~~っ!

       

6年間通っていたこのサロン・デ・ヴァン。。。帰国して何が寂しいかって、、、1年に1度、ここで会っていたマダムたちに会えないことです~~っ(涙)

昨年は、マダムたちに帰国する挨拶をしてきたんだけど、「でも、来年のこのとき、あなたはリヨンに来るんでしょ!」とな。。。マダムたちが預言者であるか、、、謎です。(笑)

ん~~~~っ、、、リヨンは10月29日~11月2日ね。。。。。。。めもめも。。。



       
[PR]
by pepe-chienne | 2009-10-09 14:11 | 食べ物

ビックリな再会!


前々から、マダム nousaku に「お客さんにフランスで修行してきたパティシエールさんがいる!」と話をきいていたのですが、なかなかお会いする機会が無いまま時間が過ぎていました。

先日、ついにそのパティシエールさん(やっちゃん)のいる 「やっちゃん食堂」 に行ってきました。

初めてなのになんだか懐かしい~雰囲気のある店内で、がっつり食べてきました!(笑)

私の選んだものは「魚のフライ定食」800円、マダムnousakuが選んだものは「トンカツ定食」???円

          

このボリュームと美味しさに大満足の私達でした。(笑)
地元のサッカーチーム(カターレ富山)のメンバーもいらっしゃるらしい。。。ん~~、わかる気がする!

そして、やっちゃんのデザートをいただくことに!

       

本日のデザート(奥)と、濃厚なチーズケーキを選びました。

いやぁ~~~、これまたおいしい~~!「食堂」の雰囲気が一気にパリのカフェになりそうです。

。。。ところで、、、、やっちゃんにちょっと見覚えが。。。。

「もしかして、やっちゃん、、、パリにいたこと無い?そして、○○○語学学校にいなかった?」と聞いてみたら、

「あ、居ました!」 とな。

きゃぁ~、私達、2003年にパリで会っています~っ!

同じクラスではなかったのですが、富山出身者というのは多くありません。。。というか、ほとんど居ません。なので、とても印象深く、私はやっちゃんにお誕生日のケーキを注文したことがあります。
やっちゃんと同じクラスだったspank7さんを介してだったので、やっちゃんは私のことを覚えては居ませんでしたが…(涙)、私はやっちゃんのことをしっかり覚えていましたぞ~~~!(笑)

6年ぶりにこうやってパリ時代の人と出会うとは、嬉しいビックリニュースです。

彼女はご両親の「食堂」をしながら、大きなクッキング教室でお菓子の講師もしていて、腕にますます磨きがかかっています。

       

お土産に買ってきた、「カヌレ・ドゥ・ボルドー」も美味しかった~~~。

またお誕生日のケーキなどのオーダーも受け付けてくれるようなので嬉しいです。
[PR]
by pepe-chienne | 2009-10-08 00:46 | 食べ物