deux cafes s.v.p.

pepeinu.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ブイエのチョコ


「nousaku」さん から、おいしいお土産をいただきました。 ありがとうございます~~!

ブイエのチョコレート です。

          

ブイエといえば、リヨンのお店が本店です。何年か前に東京の伊勢丹の地下にもお店を出したようですが、まだ私はそのお店に行っていません。。。

あ~、リヨンがなつかしいよ~っ。リヨンのみなさん~、
お元気ですかぁ~?



思い出しついでに、旧市街にあるブイエのお店で食べたものをまとめてみました。

牛の尻尾のお肉を煮込み、余分な脂を取り、丁寧にほぐし、セップ茸とあわせた物です。
当時のブイエのシェフだった友達が「今日からこのメニューを加えた!」というので、それは食べなきゃ!…と第1号のお客になりました。

       

お腹はいっぱいだけど、デザートは別腹です。(笑)

       

翌週、別の友達と一緒に再びランチに!そのときは、お魚料理を選びました。
とにかく、彼の作る料理は美味しかったです。
旧市街地ではガスを使えないようで、料理人泣かせだな~。。。と思いますが、電気でも腕が良ければいいようですね~。

       

この日のデザートは控えめに「マカロン」

私は、リヨンに来てからマカロンが美味しい!と思うようになりました。
そのきっかけは、実はブイエのマカロンから。。。

       

レストラン・カフェの隣にブティックがあり、帰りにお土産のチョコレートを買いました。

       

このチョコは、1年に1度リヨンから実家に贈るプレゼントの中に入れたもので、私の口に入らなかったものです。

でも、、、今回、回りまわって実家で私がブイエのチョコ、しかもオレンジ入りのチョコを食べれるなんて~~、すっごく幸せ!

「一体、ここはどこ?リヨン?」。。。と思いながら、楽しく食べ歩きをしていたころを懐かしんでみました。

んま~~、所変わっても、食べ歩きを楽しんでいるのは変わりません…けどね。(笑)


。。。という訳で、私は元気です!(爆)
[PR]
by pepe-chienne | 2009-09-17 00:17 | 食べ物

ついに「鮎」食べる!


日本の夏…、楽しみにしていたのは、 「鮎」

ついに、念願の鮎を食べてきました。 
帰国して食べたい物のNo.1だったのです。フランスには…いないのか?魚屋でも見なかったなぁ~。セーヌ川やローヌ川の上流に行けば居るのかな? 

出かけた先は、 庄川町 川金の「鮎の庄」 さん。

       

鮎を一本、一本、竹串で指して炭火焼です。

       

何だか、今日の鮎は小さいけど、、、、んま~、いいか!
ところで、時価を聞いたら “350円” 。。。 やはり、小さいから安いのかな~???

       

鮎定食(付け出し、酢の物、鯉のあらい、鮎の塩焼き 3本、ご飯セット)2100円を、ご飯セット無しにしてもらい、鮎雑炊を頂くことにしました。

その後、鮎の塩焼き3本と鮎の甘露煮を追加!合計、8匹の鮎を食べる!(笑) 実は、、、まだ食べれそうでしたっ。。。(汗)

夢に出てきても大歓迎よ~~!

       

この日、一緒に出かけた友達は、なんと鮎を食べたことが無い!というのでビックリでした。
この魚のおいしい地元に生まれ育ち、魚を食べるようになったのは最近…って、、、「え~~~っ」です。
そんな私も肉を食べられるようになったのは最近なんですけどね。。。
この日、私はそんな友達を目の前にして、彼女の反応にドキドキしていました。「おいしい!」と頭から食べる友達を見て、あ~~、よかった。ホッ。。。


テーブルの上に置いてあった「ちょろぎ」。。。初めて見るものでした。
シソの根っこを赤ジソに漬けたものらしいです。これが、とてもおいしい~!(嬉)

              


お店の傍には庄川が流れています。のどかな風景は変わらなくて、ホッとします。

       

鮎を釣っている人発見!ありがとう~~、おっちゃん~っ! おっちゃんの釣った鮎を食べているか謎ですが。。。

       

もう少ししたら、子持ち鮎の季節になります。。。ん~~~、、、どうしよう~~。。。(悩)

子持ししゃもで我慢できるかな???
[PR]
by pepe-chienne | 2009-09-10 14:57 | 食べ物

「拓蔵」に行く!


「クローバーズ・カフェ」のあと、2件目のカフェに移動~!

「和雑貨 珈琲処 拓蔵」 に行きました。
〒930-0951 富山市経堂3丁目12-19 / Tel:076-491-6780 / 営業時間 10h30~20h / 定休日 火曜日

そんなに大きくないお店なのですが、お店に入るなり穏やかな空気を感じます。

          

店内の和食器に目が踊ります。そして、珈琲のメニューにも目がキョロキョロです。
コーヒーを入れてもらう器は自分の好きなものを選びます。
うわぁ~~、どれにしよう~~!!!コーヒーや器選びにもちょっと時間がかかります。(笑)

           

       

私の選んだコーヒーはロブスタ種の「ベトナムコーヒー」。

普段飲むコーヒーはアラビカ種100%なのですが、ロブスタ種100%がとても気になりました。
ベトナムコーヒーには、練乳をミルクの代わりに使う!というのは、語学学校で知り合ったベトナム娘達からよく話を聞いていて、とても興味があったのですが、、、練乳の味でロブスタ種の香りがわからなくなるのも悲しいので、今回は練乳無し…とな。

仲間達はみんな違うコーヒーを頼んで、またみんなで飲み比べです。

ず~~ず~~~っ。。。音を立ててテイスティングをするのは、ワインもオリーブオイルもコーヒーも同じですね~。

コーヒーはそれぞれの個性が生きていて面白かったです。


お店に置いてある和食器もとてもいいのですが、コーヒー豆や、入れ方にも店長さんのこだわりが感じられ、とても気に入りました!
[PR]
by pepe-chienne | 2009-09-08 22:54 | カフェ

「クローバーズ・カフェ」に行く!


2003年、パリで暮していたころ、日本に帰ったらいつか…「カフェ」が出来たらなぁ~。。。と考えていたときがありました。
ただ、コーヒーが好きなだけでもあるんですけどね~。。。(汗)


6年も離れていたら、地元にはお洒落な「カフェ」がいっぱい出来ていました。(嬉)

早速、カフェ仲間(食いしん坊仲間でもありますが…)といろいろ訪ねてみよう~~~ということで、まずは…、
「おいしい幸せ珈琲屋 クローバーズ・カフェ」 です。



          

今回、4人のカフェ仲間と一緒に出かけ、3人が頼んだコーヒーは、グァテマラ、キリマンジャロ、ブレンド。みんなでズーズー…飲み比べです。(笑)

このカフェ仲間、、、只者じゃないですっ。(笑)

陶器の器もみんな柄違いでした。かわいい器です。

一緒に頼んだ、「コーヒーロール」は美味しかったです。コーヒー豆の細挽きした粉が入っています。
甘すぎず、コーヒーの香りもよく、食感が楽しいです。

          

1人、コーヒーを頼まず、大きなパフェを注文!(笑)
底にコーヒージェリーが入っていて、さすがコーヒー屋さんのジェリーです。おいしい~~!
あんこのうずまき(モンブランみたい)が、なかなか素敵!

これこそ、パーフェクト=パフェ!

          

お店は、カフェスペースとコーヒー豆を焙煎して販売する場所がつながっています。
コーヒー豆をキョロキョロと…とな。

つながっている廊下の壁にかかっているポスターはオランダの「コーヒーショップ」のお店が何件も写されたもの。。。コーヒーはコーヒーでも、コーヒーショップ、、、これは~、、、カナビス(大麻)ショップだよなぁ~~。。。

こんなところも、お茶目な感じでとてもいい感じです~!(笑)


旦那さんが珈琲焙煎担当で、奥さんがスイーツ担当でご夫婦でこのカフェをされています。
「ここに来るとしあわせなんだよ」と言われたくて、この「おいしい・しあわせ・珈琲屋・クローバーズカフェ」と名づけられたそうです。 (by ブログから。。。)

いや~~、この珈琲とスイーツで、幸せになれました~~~!ありがとうございます。
[PR]
by pepe-chienne | 2009-09-02 16:05 | カフェ