deux cafes s.v.p.

pepeinu.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

阿修羅と再会!


東京国立博物館(2009年3月31日~6月7日)で行われていた「国宝 阿修羅展」も終わりましたが、「阿修羅」の話をするとまだまだ興奮気味になります。(笑)
「阿修羅展」に出かけたときのブログは こちら

このたび、、、nousaku で阿修羅と再会です!



フィギュアなのですが、かなり、、、いいです!

             

「阿修羅展」では阿修羅の周りをぐるぐると回ることが出来るのですが、係員の「止まらずにお進みください」という声が、瞬間聞こえなくなり…思わず足が止まってしまったのがこの角度。↓

             

マダムnousakuさんもこの左側のお顔、斜め45度がお気に入り!のようで、大いに盛り上がる私達です。(笑)

「阿修羅展」の感動が再び~~です。
1度、本物を見たので、フィギュアを目の前にしても盛り上がれます!(笑)

それにしても、、、フィギュアもいいのですが、この鉄の器も気になりました。

             

なんでも、マダムnousakuさんの同級生とか。。。わが町の年に1度の「クラフト展」にも出品している方のようです。
鉄は、、、かなり好きです。磁器の絵付けをしなかったらもしかして鉄を曲げていたかもしれません。(笑)



カウンターに、「誕生仏」と「阿修羅」を並べておしゃべりが止まりません~~!



いつも、夜に出かけるお店ですが、昼間のお店もとても居心地がいいです~~!
[PR]
by pepe-chienne | 2009-06-26 12:07 | 日本生活

設楽亨良展に行く!


私の隠れ家でもある、 nousaku設楽亨良(したら たかよし)があり出かけました。

この隠れ家…看板の無いお店です。「おいしいチーズを食べたい~!」と思っていたときにワイン屋さんから紹介されたお店です。
フランスに居たときに食べていたチーズとそれに合うおいしいワインが飲めます。

マダムnousakuさん(!)のセンスの良さにはいつも得ることが多いです、空間の演出、食、チーズ、ドレスメーキング、おしゃべり etc …どれもこれも、プロフェッショナルです!

彼女の選ぶ食器にも興味があったので、今回の「設楽亨良展」は楽しみでした~!





          

綺麗なフォルムにうっとりします。角ばっているけどなぜかやわらかく、
手に取ると、手のひらにすっぽりと馴染んでしまう感覚がとても面白いです。

設楽氏の手を見てみたいです。手のひらの大きさ、手の厚さなど、、ね。



設楽氏の器でもてなされたのですが、、、この「青」にすっかり釘付け。。。
面取りされたラインが綺麗です。そして飲み口の太さ、カットがとてもいいんです~~!

ん~~~、、、どれを我が家に連れて行こうか…って悩みます~~。(笑)




                                            
[PR]
by pepe-chienne | 2009-06-25 12:38 | 日本生活

四大ディナーセットを見る


東京庭園美術館で行われている 
「エカテリーナ2世の四大ディナーセット」 を見てきました。

どうせなら、学芸員によるフロア・レクチャーのときに…と思い、出かけました。





この前日、東京は「ゲリラ豪雨」で、天気予報ではこの日も同じく「ゲリラ豪雨」になる…という天気予報を聞いて、なんだかワクワクする私。(笑)

「せっかくの庭園美術館なのに、雨でかわいそう~。。。」と、前日に会った友達の心配をよそに。。。降ったら予報どおり!降らなかったら、ラッキー♪…と、“日ごろの運試し!”とウキウキ。(笑)

とりあえず、入り口にたどり着くまでは雨にあわず、よしよし。。。

フロア・レクチャーということで、たくさんの人が集まっていました。
始まる30分前に美術館に着いたので、キョロキョロ。。。なんせ、初めての「東京庭園美術館」なのです。

キョロキョロしてしまったのは、実は、、、メインの四大ディナーよりも美術館の建物になっている 
 朝香宮邸 です。

アール・デコだらけじゃないですか~~~っ!

ドア、壁、天井、階段…、1933年にこのような建築が日本にあるなんてビックリ!
そんなに大きな部屋がない…というのが日本らしいな~。。。と思ったのですが、それにしても当時にしたらめちゃくちゃモダンだっただろうな~。今は程よくレトロ感があり、心地よくなっています。
とにかく、この建物が美術館になっているのが嬉しい!
学芸員の話を聞きながら、私の目は周りの人たちの見ているところとはチョット違った方向を見ていた気がします。

でも、ちゃんと学芸員さんの話を聞いていましたよ。(笑)

エカテリーナ2世のディナーセットのなかでも、フランスのセーヴル窯のディナーセット《カメオ・セルヴィス》の青は目を引きました。

このお皿に乗せる料理はどんなものだったのか???とそちらのほうが気になったりしたけど、これだけテーブルにセットされると 「私が本気を出せば、これくらい何てこと無いのよ!」 という女帝エカテリーナ2世の声が聞こえそう。。。(恐)

当時のロシア宮廷がヨーロッパの文化を一生懸命取り入れた意欲が見られます。

外に出ると、気になる雨はまだ降っていなく、、、ラッキー!



ちょっと、お庭をお散歩。。。





静かな場所で、のんびり~~です。

もうちょっと時間があれば、奥のほうも見たかったけど、、、またいつか来るでしょう。。。
[PR]
by pepe-chienne | 2009-06-22 14:10 | 日本生活

Antique "Vert Olive"へ


あるとき、気になるものがフランスにつながっている…と気づき、ちょっとはフランス語を習わなきゃ…と思い、、、習いに行った教室でほぼ同じ時期…ほぼ同じ年齢の女性が生徒にいました。それが
「プチ・カナール」  の店長さん!

出会った時にはお互い別の仕事をしていました。フランス留学に出かけたのも彼女のほうが早くて、私は3年遅れてしまいました。。。(汗)

このたび、ネットショップの「プチ・カナール」が、お店を出しました!

Antique 「Vert Olive」  
営業日*木・金・土・日・祝日/ 営業時間*10h00~18h00/ 住所*所沢市小手指南 3-34-84

d0142394_10294822.jpgd0142394_1030276.jpg





彼女のセンスの良さは更に磨きがかかっています。
ネットで見ているものも、実際に目にするとまた素敵です~!

蚤の市では、いろんなものがゴチャゴチャあるなか、その中からいいものを選ぶのは大変です。
ましてや、頼まれたりするものを探すのは…時間がどれだけあっても足りなかったり…。(汗)



6月19日(今日)から10日間、フランスへ買い付けに出かけるようで、どんなものを選んでくるのか楽しみです!

彼女の買い付け日記も楽しみです。 こちら

今回の買い付けも、5歳の助手(彼女の息子)が一緒です。

久しぶりに会った助手は相変わらずかわいい~~♪そして、とても賢くなっていました!
0歳のとき、2、3歳のときにパリに来たときに会って以来です。
この日、幼稚園に私もお迎えに行きました。どうやら給食のとき、げろげろ…戻したらしい。。。
原因は「汚い食べ方をする子をみたら気持ちが悪くなる」とか。。。
面白い!(笑) 幼稚園の先生には謎かもしれないけど、私はその気持ちは良くわかる!(笑)

助手~~、また会おう!

フランスでは「吐き袋」を常備するように!(笑)
[PR]
by pepe-chienne | 2009-06-19 11:23 | 日本生活

プチ同窓会


2000年に3ヶ月だけパリに暮らしたとき、「もっと長く暮らしてみたい!」とおもったpepe犬は、帰国してから掛け持ちバイトをしながら、必死に働いていました。。。(汗)

それから3年後の2003年にパリで1年間、暮らすことになるのですが、まるで軍隊のような研修を一緒に受けたバイト仲間は今でも財産です。

その仲間と一緒にピザを食べに出かけました。

入り口の扉を開けると木の香りがプ~~ン!薪を使った窯で焼くピザに期待しちゃいます~。





メニューや本日のお勧めの黒板をキョロキョロして、ようやく決めたものは…、

まずは「前菜の盛り合わせ5品」



「スカルモルツァ」 燻製チーズとモッツァレラチーズを使ったマルゲリータ 


「カプリチョーザ」 きのこ、黒オリーブ、バジル、モッツァレラチーズ


「プーさん」 水牛モッツァレラ、ゴルゴンゾーラ、はちみつ


ピザは1枚、1枚、焼きあがったものから運ばれます。
焦げ目が付いているのもとてもいい感じです。とにかく美味しかったです。

d0142394_11114185.jpg
ランチデザートは300円で食べられる!というので食べました。
手前のブランマンジェ(?)にはたくさんのバニラビーンズが入っていて美味しかった~!
チョコケーキは、この2倍くらい太かったらうれしかったな~。。。(笑)



初めて入ったイタリアンのお店でしたが、大満足!
イタリアワインも結構あって、“次回は是非、飲もう!”と思いました。

話が止まらないので、場所を変えてもう1件~~!と外に出ると、仲間の車、、、同じ「トヨ○」の車。

しかも、、、緑と赤。。。

しかも、、、その間に白い車が止まっているし。。。。。

これって。。。



イタリア、ばんざ~い!(笑)

久しぶりに会う仲間は相変わらず愉快な仲間です。
お互い、出会ったバイト先はもう卒業(?)して、それぞれの夢に向かって一歩ずつ。。。
また一緒に楽しもう~!
[PR]
by pepe-chienne | 2009-06-12 11:41 | 食べ物

ペルージュでガレット!


ペルージュ村は中世の建物が残っていて、夏のバカンス中は観光客も訪れることもあり、村はちょっとにぎわっています。

一度は村の人口が8人になったこの村は「フランスの最も美しい村」に認定されていて、今は約50人は村に住んでいるそうです。

2度目のペルージュでは、名物の 「GALETTE de PEROUGE」(ペルージュのガレット) は前回と違ったお店でいただくことに!

そして気になっていた広場のお店に行きました!(嬉)

         

1度目に出かけたときから気になっていました。特に壁のバラ! そのときのブログは こちら





お店の中も想像していたような感じで落ち着いた雰囲気です。

特に気に入ったのが、お給仕のマダムのスタイルです!レースの帽子は人によって様々ですが、その人のセンスを感じます。



若い娘ではないのが、すごくいい! 若い子だと「メイド喫茶」のようになってしまいそう~。

運良く、窓際の席に座らせてもらえ、外からも目にしていた赤いお花から今度は広場を見ることができました。左側に見えるのは広場の菩提樹!



名物の「ペルージュのガレット」もドド~~ン!お皿からはみ出るくらい大きいです。



焼き具合がいい感じです。私は焦げ目の多いものをいただくことに!



d0142394_122466.jpg
カップ1つだけ見ても、ハッとする様なカップではなかったのですが、こうやってセットになると素敵です~。
水差しには生花が入っていたけど、選んだ花の色も良かったこともあり絵柄が邪魔に感じないのかも。

何気に裏を見ると「ロイヤルリモージュ」
ほぉ~~、そうでしたか。。。とな。(笑)


小さい村ですが、名物の「ガレット」のお店がいっぱいあります。

村の入り口に、気になるガレットのお店があり「帰りにお土産に買っていこう!」と思っていたのですが、帰るころにはもう閉店。。。窓から中をのぞくと、お店の人が大きく手を交差して「バツ!」のサインを出しているし、、、ぐすん。

おかげで、また出かけたい村になりました。(笑)
[PR]
by pepe-chienne | 2009-06-08 12:48 | 食べ物

友達とスタバ!


先日、「おいしいプレゼント券」をいただきました!



6月3日から新発売の「コーヒージェリーフラペチーノ」を1つ買うと、1つオマケが付いてくる!

ラッキー!(嬉)

友達と一緒に早速、初日に地元の「スタバ」へでかけました~! 食べ物のことは、いつも早いっ!(笑)

ストローで“ずずず~~っ”と吸うと、コーヒージェリーが口の中に飛び込んできてビックリするけど、おいしいです!
ひんやり感が口の中にちょっと留まる感じがして暑い日にピッタリかな~。

サンドウィッチや、ケーキなども新メニューが勢ぞろいで、選んだケーキは 。。。

「桃のシフォンケーキ」



シフォンケーキは大好きです。

この「桃のシフォンケーキ」は、なんだろう~、懐かしい~味がするんだけど。。。

半ぶんこして食べた友達も同じことを言っていました。

なんだろう~~、、、この懐かしい味は。。。。。

桃の缶詰のシロップの味???「ピーチネクター」の味???

ん~~~、そういえば桃の缶詰もネクターも何十年も食べていない、飲んでいないなぁ~~~。(懐)
[PR]
by pepe-chienne | 2009-06-03 19:20 | 食べ物