deux cafes s.v.p.

pepeinu.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

"Bonne journee !" マグ


リヨン生活の終わり2ヶ月になると、遅れに遅れていた注文の品に大慌てでした。

その中のひとつの、 Bonne journee ! マグです。

d0142394_1445887.jpg


依頼者さんの大好きな「マドレーヌ」と、妹さんの大好きな「メイプルの葉っぱ」を描き入れて欲しいということでした。
写真にはその姿がチラリとしか見えませんが。。。(汗)

あと、もう1つ、彼女のお母様用に、「オリジナルを~!」というお話でした。
実は、、、これに迷った、迷った。。。「暖色で大人っぽい柄を」ということで、ん~~~~~。。。。とな。

d0142394_14511019.jpg
「無事に届いたよ!」と写真を送ってくれました。ありがとう!
品物を送るチョット前に「結婚しました!」という嬉しいお知らせがあり、お気に入りの農家さんの「マロンクリーム」と「ローズマリーとラベンダーのハチミツ」をプレゼント!おめでとう~!


結局、お母様のマグはオリジナル…とはいかなく、以前描いた「ブドウ柄のマグ」を気に入ってもらっていたのでそれと古典柄のアレンジと、紫は暖色とはいえないだろうけど、大人っぽいかな。。と思い、ここまでがギリギリでした。

とにかく、「暖色で大人っぽい柄」ということに自分のイメージの貧困さに凹みました。
それはきっと、暖色=かわいらしさ、愛らしさ…と思い込んでいたせいかもしれませんね。
思い込みは、可能性をなくし、想像力をなくし、、、いいことありません。


日ごろから気をつけないと!と思い起こしてくれた作品になったかもしれません。 ありがとうございます。
[PR]
by pepe-chienne | 2009-02-28 15:21 | 作品

ちょっとした習慣病?



未だに、電車やバスに乗るときや、カフェで席に座る時に、バックを膝の上に置くか、足に挟む癖が残っています。

d0142394_23334753.jpg
                            写真 : ディジョンのカフェテラス  


友達に、「ここに荷物を置いたら?」と言われて、ハッとします。(笑)

そうそう、今は滅多に置き引きなんて無い平和なわが町。

でも、この癖は別に直すことはないかなぁ~~。。って思っています。
[PR]
by pepe-chienne | 2009-02-26 23:55 | ひとりごと

カリフラワー・ロマネスコ


「テーブルウェア・フェスティバル2009」(1月30日~2月8日 東京ドームにて開催)に出かけてきました。

たくさんのテーブルコーディネートを眺めていくうちに、だんだん集中力が無くなり、目が慣れてくるというか、飽きてくるというか、、、でも気付けばもう5時間も居たりして。。。(笑)

そんな食器やコーディネートの中で、一番長居をしたのが「ノリタケ」のコーナーでした。

何が、どうして、、、飽きっぽい私がその場に長く居られたか…というと、、、生きたお花が多い!

そして、こんなものも、、、み~~つけた!(嬉)




d0142394_22302339.jpgおぉ~~っ、

ロマネスコ~!

な~んて、美味しそう。。。。(笑)

わたしは、しゃがんでロマネスコを見ているので、いつのまにか周りに人が集まってきた。

なぜか、私はその場で「ロマネスコ」の話をすることに。。。(笑)

私の適当な説明を聞いてくださった、5人のマダムたち、ありがとう。(謎)

詳しく知りたい方は こちら
サンゴショウ とも呼ばれているみたいです。

リヨン生活では、そのままブロッコリーを茹でるように茹で、何もつけずにそのまま食べました。

本当に、噂どおり、ブロッコリーとカリフラワーを足して2で割った感じ。

d0142394_22434095.jpg


とにかく、形がかわいい!  いつになったら、わが町でこの「ロマネスコ」と逢えるのやら。。。(謎)

     
[PR]
by pepe-chienne | 2009-02-25 22:57 | 食べ物

恋しくなるフロマージュ~!


ときどき。。。?このところ頻繁に?

思い出しては恋しくなるのが フロマージュ たちです。

写真を眺めては、食べ損なったフロマージュたちに会いたくなります。(笑)
d0142394_1105142.jpg
食べ切れなかったフロマージュたち。。。写真はリヨンのボキューズ市場のものです。
d0142394_1112512.jpg
せめて、写真だけでも、、、でも、また必ず逢いに行くぞ!!!(笑)
d0142394_1115546.jpg
このエポワスはいただきました!まだ味が思い出せます。ほんとうに大好きです~!
d0142394_1121843.jpg
こちらは試食させてもらいました。ひつじさんに「ありがとう!」って言いたい。(笑)
d0142394_1123929.jpg
こちらも試食させてもらった物ですが、、、 おいしい~~~! 

d0142394_338591.jpgd0142394_3392911.jpg

このハチミツはアカシアのハチミツに「アルバ」の白トリュフ入りです~!
蓋のほうにトリュフのスライスが1枚入っているのです。
たったの1枚なのに、、、結構ハチミツにトリュフの香りがうつっていました。

あ~~、アルバのトリュフ祭りを思い出します~~。。。   アルバの旅ブログは、こちら

それにヤギのフロマージュです。ん~、何の葉っぱで包んであったのか、聞いたのにスッカリ忘れてしまいました。(汗)

とにかく、この組み合わせが初めてだったこともあって感激です。

もちろん、この2点、買いました。
でも、帰国前にバタバタしていてゆっくりこの二つを一緒に味わえずに終了~~。。。

アルバの白トリュフ入りのハチミツは引越しの荷物と共に日本に連れて来ました。

誰と組み合わせて食べようかな~?やはりヤギさんかな?

3月末に12日間の日本上陸を企んでいる、我がブログでもお馴染みの 「パ〇ラ」 に運び屋になってもらおうかな~???
[PR]
by pepe-chienne | 2009-02-24 04:00 | 食べ物

お久しぶりです!


ご無沙汰しています。みなさん、お元気ですか~?

pepe犬は元気です!

d0142394_10592827.jpg


実は、帰国して早々に、母が他界しました。

先日、無事に四十九日の法要を済ませ、ブログも再開…ということに。


「完全帰国のみ、帰国を許す!」という母でした。
昨年、母の急病で帰国したときも、「わざわざ、帰ってこなくても良かったのに。。。」と言われ、
今回は、ようやく完全に帰国してフランスから送った荷物を少しずつ送られてくるのを見ながら、
「全てが、これから!!!」と思っていたのですが、母の命はここまで。。。だったんですね。
今からの活動を目の前で見て欲しかったけど、それはただの「わがまま」でしかない…と感じます。
旅立つ母には、「ありがとう」「お疲れ様」…しか言えません。

私は、大丈夫です。なんせ、母には 「どこでも、どんな時でも生きていけるように!」 と育てられましたからね。(笑)

小さい時にはとても厳しくて、弟たちとは違った育てられ方をされて不思議に思い、「もしかして、、、母は“継母?”」と、勝手にシンデレラ気分でいたときもありました。(笑)
「どうして~~?」と聞く私にいつも、「今にわかる!」としか言わなかった母です。
でもお陰さまでフランスでの生活は今までの知恵が生かされ、環境も変わり、不自由な生活の中でも楽しい暮らし方を見つけることもできたのかもしれませんね。

よく話してくれていたのですが、小さい時は「神経質すぎる子」だった私に、 「このままじゃ、この社会を渡れない!」 と思い、「ずぼら教育」 をしたそうです。(爆)
ずぼら教育って???(謎) どうせなら世界を渡れるように「英語教育」してくれたほうが、よかったなぁ~。(笑)
母は、「育児書」が大嫌いで一切読まなかったそうです。なので、「ずぼら教育」はオリジナル教育???(笑)


とにかく「この母に、この私あり?」「この私に、この母あり?」です。(笑)
[PR]
by pepe-chienne | 2009-02-22 15:41 | 日本生活