deux cafes s.v.p.

pepeinu.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:日本生活( 53 )

朱天目の器と羊


上島さんの工房を訪ねたときに気になった器の一つが 「朱天目」 です。

d0142394_14345667.jpg

鉄赤釉薬が生み出したもののようです。どんな風になるかは、、、窯から出してみないとわからない…。というのは、Lustreと同じだな~。。。と思いました。 このどきどき感、わくわく感は結構、楽しいです。
私の「Lustreのシュガーポット」は こちら

私が気に入ったこの器は、もしかして、、、売り物じゃなかったのかもしれません。。。窯を見せていただいたときに目に付いて、気になって…無理を言って譲ってもらいました。ごめんなさい。釉薬の垂れ具合が面白かったのです。(汗)

d0142394_15333181.jpgいろんな作品を見せていただいていて、次に目に入ったのが、この「ひつじ」です。

手に取ると程よい重みがあり、「ほっこり」して癒されます。

羽の生えたブタは幸せを運ぶといわれるけど、きっと羊も同じだよね~。ん?いい夢見るかも~!(笑)

これは、プレゼントしてもらいました。ありがとうございます~~!


器の中も綺麗な鉄赤の色です~!うっとり。。。さぁ~、何を入れようかな???

d0142394_14352279.jpg


上島さんからはたくさんのエネルギーをいただきました。ありがとうございます!

実は帰国してからまだ絵付けの活動が再開できずに最近、とても焦り気味な私です。。。リヨンでお世話になったジャニー先生も心配してくれ「どうなの?描いているの?描けないならリヨンに戻っていらっしゃい」とな。(汗)ありがたいのですが、、今度リヨンに行くときは日本での個展の目処がついてから…と思っています。

少しずつ…少しずつ、できることから一つずつ、自分の生活のリズム、環境を整えて、活動再開できるようにします!今、しばらく…お待ちを~!

[PR]
by pepe-chienne | 2009-08-03 15:51 | 日本生活

眉丈山焼きに出会う。


ドイツにお嫁に行った友達が、ただ今、旦那さんと子供達と一緒に帰省中~!
そういえば…パリやリヨンに居たときも彼女は遊びに来てくれ、わが町の方言を話すのがとても楽しかったなぁ~。。。と。(笑)

ブログのいいところはそのときがいつだったか、、、わかるところです。
パリ時代にはまだブログを始めていなかったので、リヨンに遊びに来たときのブログは こちら 
こちら(2) こちら(3)


B家(友達家族)が帰省したら必ず訪ねる場所の一つに、今回、私もお邪魔させてもらいました。

旦那さん(ドイツ人)は、私よりもわが町や能登、金沢にはとても詳しかったりします。(汗)


眉丈山焼き(びじょうざんやき)の上島さん を訪ねました。



最近、よく雨が降り天気が悪いのですが、この日は良いお天気!作品を乾かすにもいい日です。



近々、ステンドグラスの作家さんとの二人展があるそうです。そこにこの猫も参加するかも。。。

この猫、すっごく幸せそう~~~。(嬉)



工房も見せてもらいました。
大きな電気窯とガス窯が2つもあり、この何分の1の窯でもいいから欲しいなぁ~~。。。



工房の外のテラスでお茶を頂き、いろんな話をしました。海外の話にも花が咲きます。上島さんの交流関係は海を越えています。

上島さんは、毎年、東京ドームで行われている「テーブルウェア・フェスティバル」にお店を出していらしたようです。そのときの私の ブログ は「カリフラワー」 を写しているし、、、(汗)、、、知っていたら~絶対に上島さんのお店に寄ったのに~~~っ。

んま~~、今、こうやって工房にお邪魔しているのだから。。。いいかっ!(笑)



テラスにいたトンボ。 トンボをみると指をクルクル回しちゃう~~。(笑) このトンボ、かなり目を回していました。 ヤッター! 友達の旦那、子供達に「何でそんなことするの?」って言われ、、、
「えっ???トンボを捕まえるためよ~!」 …とな。それを言いながら、何だか一瞬、自分が「極悪人」のように感じたのは、、、気のせいかな~???(笑)



この方には 「私に近づくんじゃないわよ~。」 と言われたような気が…。(笑)
[PR]
by pepe-chienne | 2009-07-28 14:57 | 日本生活

なつかしのメロンアイス!


6年ぶりの日本の夏。。。 暑すぎます~っ!

昨日はわが町の気温、35度。。。

気温が高い上、湿度もあり、、、、、もうバテバテです。

リヨンはパリよりも湿度が高くて、日本の夏を感じたことがあったのですが、、、本場(?)日本の夏は6年前よりもパワーUPしているような? ん?私がこの熱さに負けそうな年齢になったとか???(笑)

こんな時だからこそ、楽しいことを見つけないと生きていけないです!

んで~、目に飛び込んできたものがこちら!







カップも味も何もかもがなつかしい~っ!(嬉)


小学校2年生のとき、図画工作の時間に人形を作ることがありました。仕上げの時と授業参観が一緒で、珍しく集中力があり(?)、しっかり起きていた私。。。

小学校1、2年のときは、よく寝る子でした。授業参観でもお構いなしに zzz...(笑)

自分で人形に使いたい材料を家から持って行き、それを元に作るのですが、私はこの「メロンアイス」のふたを持っていき、人形のベレー帽にしました。
人形の髪はレモン色の毛糸で斜めにつけたベレー帽に「ん~、いい感じ!」と思っていました。(笑)

そしたら、隣の子が「このメロンアイスのふた、僕にくれない?」と言い出し、私は何も考えず、「うん、いいよ!」とな。 執着心の無さは、すでにこのころから?(笑)

そして、レモン色の毛糸の髪につけた「メロンアイス」のベレー帽をはがし、その子にあげたんです。

変わりに、何かをつけようとしたけど満足できずに、そのまんま提出~!

授業参観で、一部始終みていた母は家に帰ってから、「なんで、メロンアイスのふたを隣の子にあげたの?あのベレー帽はとてもかわいかった。」という感想。

いつもなら、「なんで、あなたは授業参観なのに寝るの!」と、怒られるところなのにね~。今日の授業参観は怒られずにすんだ、ほっ!としたのを今も覚えています。(爆)


いろんなことを思い出す、 「なつかしのメロンアイス」 です~!(笑)
[PR]
by pepe-chienne | 2009-07-16 11:17 | 日本生活

手作りの靴!


オリジナルのものが大好きです。

そんなわけで、今回、注文していた靴が届きました!(嬉)





包 LEATHER さん の 「spiritual*flower」の靴です。手作りです~!

6月中旬に出かけた「エカテリーナ2世 四大ディナーセット」の前に寄った恵比寿三越1階「クロスイーギャラリー」で出会いました。

昔、歯医者さんが「バックや服に気を遣う以上に、 目・歯・靴 に気を遣うといい!」と、隣の患者さんに言っているのを聞いて、そのとおりだ!と思ったことがあります。

友達の紹介でシューフィッターさんに出会ったとき、本当に目からうろこでした。
足の寸法も細かく測り、足のどこにいつも重心をかけているのかもわかります。こういったカルテを元に自分の足にあう靴を選んでもらいます。

こうやって履く靴のフィット感が自分でわかると、自分でも選べる力が付くようです。
ヨーロッパでは子供のうちに身に付ける感覚のようです。

この 「包 LEATHERさん」 の靴を履いたときに、「あっ、いい感じ!」と思い、しかも皮の色、ステッチの色が自分で選ぶことが出来る楽しさもありワクワクします!

しかも、この靴の名前が 「バッタくん」 です。他の靴の名前も面白いんですよ。 こちら

靴の形選び、パーツの色選びには1時間くらいミーティングして決めました。
たくさんの色を目にすると、だんだん頭がこんがらがります。(汗)

仕上がってきた靴はイメージしていたよりもはるかに良かったです。ありがとうございます。

これからどんどん青色とカーキーの部分の色が変化するようです。それも楽しみです!




私、まだ車の無い生活を続けていますよ~!(笑) 

「バッタくん」と一緒に歩くのが楽しみです~~!
[PR]
by pepe-chienne | 2009-07-14 12:30 | 日本生活

阿修羅と再会!


東京国立博物館(2009年3月31日~6月7日)で行われていた「国宝 阿修羅展」も終わりましたが、「阿修羅」の話をするとまだまだ興奮気味になります。(笑)
「阿修羅展」に出かけたときのブログは こちら

このたび、、、nousaku で阿修羅と再会です!



フィギュアなのですが、かなり、、、いいです!

             

「阿修羅展」では阿修羅の周りをぐるぐると回ることが出来るのですが、係員の「止まらずにお進みください」という声が、瞬間聞こえなくなり…思わず足が止まってしまったのがこの角度。↓

             

マダムnousakuさんもこの左側のお顔、斜め45度がお気に入り!のようで、大いに盛り上がる私達です。(笑)

「阿修羅展」の感動が再び~~です。
1度、本物を見たので、フィギュアを目の前にしても盛り上がれます!(笑)

それにしても、、、フィギュアもいいのですが、この鉄の器も気になりました。

             

なんでも、マダムnousakuさんの同級生とか。。。わが町の年に1度の「クラフト展」にも出品している方のようです。
鉄は、、、かなり好きです。磁器の絵付けをしなかったらもしかして鉄を曲げていたかもしれません。(笑)



カウンターに、「誕生仏」と「阿修羅」を並べておしゃべりが止まりません~~!



いつも、夜に出かけるお店ですが、昼間のお店もとても居心地がいいです~~!
[PR]
by pepe-chienne | 2009-06-26 12:07 | 日本生活

設楽亨良展に行く!


私の隠れ家でもある、 nousaku設楽亨良(したら たかよし)があり出かけました。

この隠れ家…看板の無いお店です。「おいしいチーズを食べたい~!」と思っていたときにワイン屋さんから紹介されたお店です。
フランスに居たときに食べていたチーズとそれに合うおいしいワインが飲めます。

マダムnousakuさん(!)のセンスの良さにはいつも得ることが多いです、空間の演出、食、チーズ、ドレスメーキング、おしゃべり etc …どれもこれも、プロフェッショナルです!

彼女の選ぶ食器にも興味があったので、今回の「設楽亨良展」は楽しみでした~!





          

綺麗なフォルムにうっとりします。角ばっているけどなぜかやわらかく、
手に取ると、手のひらにすっぽりと馴染んでしまう感覚がとても面白いです。

設楽氏の手を見てみたいです。手のひらの大きさ、手の厚さなど、、ね。



設楽氏の器でもてなされたのですが、、、この「青」にすっかり釘付け。。。
面取りされたラインが綺麗です。そして飲み口の太さ、カットがとてもいいんです~~!

ん~~~、、、どれを我が家に連れて行こうか…って悩みます~~。(笑)




                                            
[PR]
by pepe-chienne | 2009-06-25 12:38 | 日本生活

四大ディナーセットを見る


東京庭園美術館で行われている 
「エカテリーナ2世の四大ディナーセット」 を見てきました。

どうせなら、学芸員によるフロア・レクチャーのときに…と思い、出かけました。





この前日、東京は「ゲリラ豪雨」で、天気予報ではこの日も同じく「ゲリラ豪雨」になる…という天気予報を聞いて、なんだかワクワクする私。(笑)

「せっかくの庭園美術館なのに、雨でかわいそう~。。。」と、前日に会った友達の心配をよそに。。。降ったら予報どおり!降らなかったら、ラッキー♪…と、“日ごろの運試し!”とウキウキ。(笑)

とりあえず、入り口にたどり着くまでは雨にあわず、よしよし。。。

フロア・レクチャーということで、たくさんの人が集まっていました。
始まる30分前に美術館に着いたので、キョロキョロ。。。なんせ、初めての「東京庭園美術館」なのです。

キョロキョロしてしまったのは、実は、、、メインの四大ディナーよりも美術館の建物になっている 
 朝香宮邸 です。

アール・デコだらけじゃないですか~~~っ!

ドア、壁、天井、階段…、1933年にこのような建築が日本にあるなんてビックリ!
そんなに大きな部屋がない…というのが日本らしいな~。。。と思ったのですが、それにしても当時にしたらめちゃくちゃモダンだっただろうな~。今は程よくレトロ感があり、心地よくなっています。
とにかく、この建物が美術館になっているのが嬉しい!
学芸員の話を聞きながら、私の目は周りの人たちの見ているところとはチョット違った方向を見ていた気がします。

でも、ちゃんと学芸員さんの話を聞いていましたよ。(笑)

エカテリーナ2世のディナーセットのなかでも、フランスのセーヴル窯のディナーセット《カメオ・セルヴィス》の青は目を引きました。

このお皿に乗せる料理はどんなものだったのか???とそちらのほうが気になったりしたけど、これだけテーブルにセットされると 「私が本気を出せば、これくらい何てこと無いのよ!」 という女帝エカテリーナ2世の声が聞こえそう。。。(恐)

当時のロシア宮廷がヨーロッパの文化を一生懸命取り入れた意欲が見られます。

外に出ると、気になる雨はまだ降っていなく、、、ラッキー!



ちょっと、お庭をお散歩。。。





静かな場所で、のんびり~~です。

もうちょっと時間があれば、奥のほうも見たかったけど、、、またいつか来るでしょう。。。
[PR]
by pepe-chienne | 2009-06-22 14:10 | 日本生活

Antique "Vert Olive"へ


あるとき、気になるものがフランスにつながっている…と気づき、ちょっとはフランス語を習わなきゃ…と思い、、、習いに行った教室でほぼ同じ時期…ほぼ同じ年齢の女性が生徒にいました。それが
「プチ・カナール」  の店長さん!

出会った時にはお互い別の仕事をしていました。フランス留学に出かけたのも彼女のほうが早くて、私は3年遅れてしまいました。。。(汗)

このたび、ネットショップの「プチ・カナール」が、お店を出しました!

Antique 「Vert Olive」  
営業日*木・金・土・日・祝日/ 営業時間*10h00~18h00/ 住所*所沢市小手指南 3-34-84

d0142394_10294822.jpgd0142394_1030276.jpg





彼女のセンスの良さは更に磨きがかかっています。
ネットで見ているものも、実際に目にするとまた素敵です~!

蚤の市では、いろんなものがゴチャゴチャあるなか、その中からいいものを選ぶのは大変です。
ましてや、頼まれたりするものを探すのは…時間がどれだけあっても足りなかったり…。(汗)



6月19日(今日)から10日間、フランスへ買い付けに出かけるようで、どんなものを選んでくるのか楽しみです!

彼女の買い付け日記も楽しみです。 こちら

今回の買い付けも、5歳の助手(彼女の息子)が一緒です。

久しぶりに会った助手は相変わらずかわいい~~♪そして、とても賢くなっていました!
0歳のとき、2、3歳のときにパリに来たときに会って以来です。
この日、幼稚園に私もお迎えに行きました。どうやら給食のとき、げろげろ…戻したらしい。。。
原因は「汚い食べ方をする子をみたら気持ちが悪くなる」とか。。。
面白い!(笑) 幼稚園の先生には謎かもしれないけど、私はその気持ちは良くわかる!(笑)

助手~~、また会おう!

フランスでは「吐き袋」を常備するように!(笑)
[PR]
by pepe-chienne | 2009-06-19 11:23 | 日本生活

パメラ上陸の準備


今週末に 「パメラ」 が初の日本上陸です。

京都、大阪、東京に行く前に、わが町に来ます。

年暮れに建てたばかりの弟夫婦の家に3日間ホームステイの予定ですが、
先日、甥っ子(6歳)に「外国人が来るけど、英語を話せる?」と聞くと、

「うん!僕、英語、知っているよ!」。。。とな。

え~っと・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「シャーラップ!」

d0142394_11392096.jpg


ひゃ~っ、パメラに言ってはいけない一言だと思う~。(汗)


どうなる???  

うふふ、、、楽しみ。


「パメラを囲む会」を予定しています。どうぞ地元に住む仲間たち~、お寄りください!
あと、東京にて「パメラと一緒に"はとバス”を乗る会」も企画しています。(爆)
[PR]
by pepe-chienne | 2009-03-26 11:52 | 日本生活

pepe犬は今どこ?


昨日、リヨンの「食いしん坊仲間」から連絡がありました。

なんでも、、、リヨンの街でpepe犬を見た人がいる…とか。。。

それで、 「私に内緒でリヨンに来ていた~?」 とな。

あはは、もしリヨンに行くことがあったら、まず最初に「食いしん坊仲間」に連絡をすることでしょう~!(笑)


pepe犬、地元の「スターバックスコーヒー」で季節限定の 「桜モンブラン」 をウマウマと食べていますよ~!



リヨンのスタバには「桜モンブラン」はないだろうなぁ~。うふふ

ぜひぜひ、この味をお届けしたいわぁ~~!
[PR]
by pepe-chienne | 2009-03-16 11:51 | 日本生活