deux cafes s.v.p.

pepeinu.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:旅( 84 )

次に市場に行く!

旅をすると必ず写真を撮ってしまう「ゴミ箱」。
旅をすると必ず寄る「スーパーマーケット」。
できれば、、、青空市場にも行きたいと思っています。

美味しいカプチーノを飲んでバリスタさんに手を振ってもらえたことですっかり喜んでしまった私は、「サンタンジェロ城」に寄ることを忘れ…(汗)、バス停を探し目指すは

「Piazza Campo de'Fiori  カンポ・デ・フィオーリ広場」

ヴェネチア広場からバス64番のPiazza VeneziaからStaz.Termini(テルミニ駅)行きに乗り、地図を見ながら、だいたいこの辺かな?と思ったところ「Corso Vittorio Emanuele」で降りました。
この64番は結構、利用しました。なんせテルミニ駅はバスターミナルもあり、ホテルにも近いのでとても便利!
地下鉄と違って町の風景も見れるのがいいね!
「バスの中ではスリに注意!」とガイドブックに書かれているのを見ると「ん?地下鉄よりも?」と思いましたが、やはりバスのほうが利用者が多いのか?結構満員になります。なので納得!


バス停は看板が立っているだけです。停車駅が書いてあるのでわかりやすいです。

       

この市場は日曜日がお休みのようです。
小さな広場ですが、久しぶりのマルシェに目が踊ります。

       

       

       

このdatte(ナツメヤシ)が美味しそうだったのでチョット買おうかな~~っと。

そのときに何だか大学生の卒業旅行?という感じの若い女の子たち4人と出会いました。
「何これ~~?なんだか気持ち悪い。。。」って、、、今、私、買おうとして選んでいるんですけど。。。。(汗)
「これ、ナツメヤシですよ。」というと、女の子達、
「うわぁ~、この人日本人だった!」 。。。とな。 え?そんなに怪しいアジア人に見えますか私…(汗)
「それでこの名前、何ですか?」
「(だから…)ナツメヤシですよ。」
「あの~~、日本語で何ですか?」
「日本語でナツメヤシなんですけど。。。英語だとデーツですよ。」
「え~~、知らない~~。」 知らないことをそんなみんなで大合唱しなくても…。そして別に知らなくてもいいんですけど…。
「どんな味がするんですか?」 「ん~、干し柿に似た味かな?」
「うわぁ~、私、嫌い!!!」
あの~~、今、買って食べようとしているんですけど。。。んま~、あなたが嫌いでも私、買います、食べますっ!(汗)
なんだかこのままでは「ナツメヤシ」のイメージが悪く思われるのも嫌だったので、「おたふくソースの甘さはこのナツメヤシなんですよ。」とな。
「あ~、おたふくソースは知っています!」 ほっ、ようやく話が噛みあった感じ。。。(汗)

あ~~、何だか、、、疲れた。。。(笑)

買った「ナツメヤシ」はそのままその場ですぐに食べました。きっと今、失われた栄養を補ったはずです。(笑)

この市場の「ナツメヤシ」はとても立派ですよ。なんせ私は食べずに捨ててしまったものもありますから。。。リヨンのアパートの隣人からのプレゼントの「ナツメヤシ」のブログは こちら


さぁ~、元気を出して、マルシェを楽しもう~~!

       

チーズ屋さんでチーズを食べさせてもらい、ドライトマト屋さんでトマトを食べさせてもらい、気に入ったものを買いました。

チーズ屋さんのおっちゃんはとても面白い人でフランス語も話せ、いろいろ味見をさせてくれて嬉しいんだけど、おっちゃんの手が黒く汚れていて白いチーズが目立つ目立つ!(笑)こんなことを楽しめるのが市場のいいところです。

       
       

オリーブオイルのお店でまた日本人と会いました。今度は先ほどの若者よりもちょっと年上のお姉さんで2人組。
何だかモゴモゴしているので、「味見がしたかったらさせてもらえますよ」と声をかけたら、
「あ、この人、日本人だった。」。。。って。。。

この1時間くらいのうち2度も日本人にこんなことを言われるなんて。。。そんなに怪しいアジア人に見えますか? 私…。(涙)だからスリにも狙われないのかしら~???(笑)

「値段がスーパーとあまり変わらないんですけど。。。」 というので、
「でも生産者が売りに来ていたりするし、こうやって味見をして買うことも出来るから良いと思いますけど。。。」とな。
でも彼女達の反応が全く無いのが悲しいショック。。。

聞かれたから答えた私の言ったことは何だったんだ???

時々こうやって日本から海の外に出て出会う日本人にショックを受けます。
お化粧もバッチリでお洒落な服を着て素敵なはずなのに、無表情、無反応で不気味に感じてしまうときがあります。

これじゃ~、市場で味見をしていても売っているおっちゃん達も大変だな~。
味見をするからには「うまい」「まずい」とか「好き」「嫌い」は言わないとな。
言わなくても「美味しい顔」は万国共通です!
特にその顔に敏感なのがイタリア人だと私は思っているので、このイタリアで能面のような顔はもったいない!
…と、大きな独り言でした。もちろん周りにアジア人が居ないことを確認して。。。(汗)

あ~~、さっき食べた「ナツメヤシ」の栄養がここで無くなった感じ。。。疲れた。。。(涙)
[PR]
by pepe-chienne | 2010-12-20 23:43 |

朝はカプチーノ!


サン・ピエトロ大聖堂のあと、広場のまっすぐな道に歩いてカフェを探すことに。

       

ちょっと行き過ぎて…サンタンジェロ城が見えてきた。

       

6世紀、ローマでペストが流行した際、大天使ミカエルが城壁に現れ、ペストの終結を告げたという逸話があるようです。
なので、建物の上に居るのはサン・ミッシェルなのね~。

フランス、ドイツ、ウクライナの守護天使もサン・ミッシェル。。。世界中で大活躍なのね~。。。


サンタンジェロ城は後から見よう!まずはカフェ~~~~っ。

…というわけで、またサン・ピエトロ広場に戻るように歩くと「バール」をみっけ!

       

中は、常連さんたちがいっぱいのようで私はちょっとどうしていいのか…と思ったけど、そんな気持ちは本の10秒で終了~!

イタリアのバールではまずレジで注文するドリンクのお金を払い、そのレシートをカメリエーレ(フランスで言うギャルソン…最近じゃギャルソンって呼ばないのかもですが???)に渡し、バリスタに伝えられます。

       

このバリスタがとても良い感じでした。

私はシンプルなカプチーノなんだけど、他のお客さんの特別注文も「へいへい!」(勝手にアテレコ 汗)と作っています。さすがバリスタ!!!

       

ピントがボケてしまいましたが、このカプチーノは今までに出会ったカプチーノの中でも最高でした!

うまいっ!

帰りにはバリスタが手を振ってくれて、ちょっとしたことだけどすごく嬉しかったです。

美味しいカプチーノで始まる朝は最高~~だね!!!

ここの常連客になりたいっ。
[PR]
by pepe-chienne | 2010-12-19 14:08 |

次はサン・ピエトロ大聖堂に行く!

前の日と同じくこの日も早起きして7時30分にはこの場所にいました。

       

この信号を右折するとヴァチカン博物館へ!

今日はまっすぐ進み、サン・ピエトロ大聖堂を目指しますっ。

       

きゃ~~、人が少ない~~~~っ!(嬉)

ちなみに前の日、ヴァチカン博物館のあとに来たときは…こんな感じ。

       

人が集まり活気があっていいんですけど~、ちょっとクラクラしました。(汗)

やはり、今朝にして正解!サン・ピエトロ大聖堂は朝7時から開いているのが嬉しいです。ありがとう。

待つこともなく、セキュリティーに進みます。(荷物のチェックがあります。)

       

       

       

みなさん、おはようございます! 空にはまだ月が見えます。

       

中に入ると、キラキラしていてとにかく天井が高い! 

       

       

       

       

黒装束の人たちのお祈りをしている姿を見て、ここはカトリックの大本山だった…。としみじみ感じます。

       

ここでも天井を見上げることが多いです。少しでも天に近くなるように、、、神に捧げるように…。

       

とにかく人が少なく、やはり教会は朝がいいですね~。
最後にミケランジェロ作「ピエタ」も見ることができました。

       

       

ゆっくり見ることができて嬉しいけど、いつもピエタを見てはマリアが痛々しく感じます。。。



サン・ピエトロ大聖堂はとにかく大きすぎて、きらびやかすぎて、なんだか落ち着かなく壁や天井をキョロキョロして終了~!

外の時計は8時10分。

       

さて、朝食はまだだしカフェに行こう~~!

あ~~~~っ、みっけ~!

       

そうそう!ココにきたらスイス衛兵を見ないとね~!

寒い季節はマントを着るんですね。マントも素敵!

       

雨の日はレインコートなのかな???

とにかく、ちょっとピエタをみてどんよりした気持ちがココでパァ~~っと晴れます!

私にとっての癒しはキリストでもマリアでもなく、彼らなのかな??? (謎)

さぁ~、カフェ、カフェ~~~っ!
[PR]
by pepe-chienne | 2010-12-14 22:33 |

次はナヴォーナ広場!


トレビの泉からナヴォーナ広場まで歩いて行きました。

だんだん陽が落ちるので辺りも暗くなり、、、怖い…というよりも「早く行かなきゃ!」という気持ちでいっぱいで私の早歩きが更に早くなります。

       

おぉ~~、これが「四大河の噴水」だぁ~~。 ベルニーニ作

ポーズが独特なんだなぁ~~。。。

       

「どうかお許しくだされ~~。」 とか勝手にアテレコしたくなるポーズが多いです。(笑)

翌日の昼間にもまたこの広場に来たときの写真では、、

       

「おぉ~っと、これまたビックリ!」 と、勝手に像の名前にしてしまいそう。。。

「どうかお許しくだされ~」も昼間はこんな感じ。

       

やっぱり昼間は彫刻が見やすいです。

       

この広場ではクリスマスマーケットが開かれるみたいですね。
メリーゴーランドを組み立てている最中でした。
テントのお店もまだ準備中で品物を飾っている最中。

       

きっと今頃はにぎやかになっているでしょうね~。


ちょっと夜のナヴォーナ広場に戻ります。

この「四大河の噴水」の傍にカフェがあり、そこでカプチーノをいただきました。

これが、この日の夕食!

       

       

早起きをして歩き回り、カフェ3杯とカプチーノ1杯。そして買い食いの揚げ物にランチ。。。

あれ?1日1食???  私とあろう人が、、、、。(汗)

とにかく旅疲れもあるのか、お腹が減らない。。。困ったなぁ~~。

んま~、明日には明日の風が吹く! 今日はお疲れ様!…とな。

       

場所代のせいなのか?8ユーロもするカプチーノと「四大河の噴水」と写真をパチリ!

ローマの旅、1日目、無事終了!




       
[PR]
by pepe-chienne | 2010-12-13 01:38 |

次はトレビの泉!


やはり、ローマに着たからにはここは外せないでしょう~。

       

やはり人気の場所なんですね~。人がいっぱいでした。

       

結構居心地の良い泉で、いろんな人たちが泉にコインを投げる姿を眺めていました。

気がついたら街灯もつき始めてすっかり夕方です。

       

私がコインを投げた場所を写真でパチリ!

       

いや~~、本当に想像以上に素敵な泉でした。

まだまだゆっくりしていたい。。。



でも気になるナヴォーナ広場にも行き、そのあとまたトレビの泉に戻ってきました。

ライトアップされていてこれまた素敵!

       

なんだか「トレビの泉の前に居る」のが不思議な感じがしました。

いや~~~、何度もしつこいのですが、この泉の前に座ると長居をしてしまいます。

ぼぉ~~~っと何かを考えるでもなく、、、ただ、ぼぉ~~~~~っとね。(笑)
[PR]
by pepe-chienne | 2010-12-12 03:04 |

次はコロッセオ!


お腹もいっぱいだし、天気も良いし、最高です!(笑)翌日に予定していた場所をこの日のうちに行っておこう!

。。。ということで、 コロッセオ に到着。

       

一緒に写真を撮ると高いお金を取られそうなこの衣装を着た方々がいっぱい! 後ろからでごめんなさい。(汗)

       

チケットを買う列は意外にも長くなく、オーディオガイド(日本語もあります)の列もあり、私はその列に並ぶことにしました。

オーディオガイドを借りるときにはパスポートを預けなくてはいけないのでどうぞお忘れなく!。。。というか、観光客はパスポートを携帯しないとダメだったかも~?

       

中に入るとドド~ンと目に飛び込んできます。

ここで猛獣と戦ったり、人と戦ったりするのを楽しんでいたんですね~。。。ぶるぶる。

それにしても紀元80年ごろに完成されたようだけど、、、当時の姿はどんな風だったんだろう???

       

       

       

       

時代によって修復がされています。上に乗っているブロックは大丈夫なんだろうか?何だか崩れてしまいそうだけど。

       

アーチから見えるのはコロッセオの西側にある315年建造の「コンスタンティヌスの凱旋門」

       

どうか、この街に大きな地震が起きませんように。。。

       

お日様が差し込んでとても気持ちがよかったので、ここで影を写すことに!

今回、左手で「キツネ」を作ってみました。(汗)

       

1人でこんな格好で自分の影を写している私に「シャッターを押してもらえますか?」とアジア訛りの日本語で声をかけてくる女性アリ!

韓国人と中国人のハーフのようです。日本語がかなり上手でお互いに写真を取り合いっこしました。

こうやってコロッセオも無事終了~!


せっかく借りたオーディオガイドですが、目に飛び込んでくる柱、アーチなどに圧倒されほとんど耳はお休み状態でした。(汗)
[PR]
by pepe-chienne | 2010-12-09 23:26 |

ランチはローマ料理を~!

1時間の待ち時間に買い食い(お惣菜)をしてしまったので、すっかり 前菜終了~!

とにかく12時30分OPENのお店に再訪!

       

" La Buca di Ripetta "  Via Ripetta, 36  00186 Roma Tel: 06.3219391

ポポロ広場からすぐにあります。このレストランと同じ通りにお惣菜のお店もあります。

 
もちろん???最初のお客です。お店の人には「あ、来た!」って笑われました。(笑)

お店の人は英語、フランス語も話せます。

       

お店の人も感じが良いけど、お店もとても素敵!

       

       

グラスワインをもらました。
すっごく飲みやすかった。んん~~、、、なつかしのコート・デ・ローヌに近い味。

メニューは、お店の前にも貼り出してあったので実はしっかりチェック済み!
Carciofi alla Giudia (ユダヤ風アンティーチョーク / アンティーチョークに挽肉を入れて揚げてあるもの)があるから食べなきゃ!と思っていたのに、、、あ~~、さっき買い食いで揚げ物を食べちゃった~~っ(汗)

いきなり、メインで良いですか???

「Saltimbocca alla Romana をください!」
(サルティンボッカ・アッラ・ロマーナ / 仔牛の薄切り肉に生ハムとセージをのせてソテーしたローマの家庭料理。白ワインベースのソースで味を調える) 

       

「前菜」も「第1の皿」もすっ飛ばし、いきなり「第2の皿」を注文するので、お店の人は「じゃがいものソテーでもつけようか?」とな。。。

「いいえ、結構です。先ほど揚げ物2点食べましたので。。。」 といいそうになったけど、「それじゃ~、そのじゃがいもをおねがいします。」とな。(笑)  

私、結構気が小さいのです。。。あ、そして力持ちですっ(謎)

だいたい、どれくらいの大きさ(量)のお肉が出てくるのかわからなかったのですが、ペロリでした。

ん~~、これなら「ユダヤ風アンティーチョーク」も食べれたかもしれない。。。でも前菜に今から戻れないよな~~。。。しばし悩む。。。


お皿を下げに来たときにやはり 「美味しかった!」 といいたい。
エリザベッタが「超~美味しいことを OTTIMO ! オッティモ! と言うよ。」と教えてくれたので早速使ってみよう~!とな。

お店のちょっとイケメンお兄ちゃんが嬉しそうに「グラッツェ! 次はドルチェ?」とニッコリ言われると、「それじゃ、ティラミスをお願いします!」と口が勝手に言っていました。。。(汗)

あ~~~~~、「ユダヤ風アンティーチョーク」食べ損ねる~~~~~~っ。(涙)

       

結構、大きいお皿にティラミスがドド~~~ン!
美味しかったけど、、、食べても食べても減らない。。。(汗)
ん~~~、1年間はティラミスは食べなくても平気!とこの時に誓う。


お店は、私が食べ終わる頃には満席!

隣のテーブルの家族が4人揃って「ユダヤ風アンティーチョーク」を注文しているのを見て、これだったのか!とじ~~っと見ちゃいました。

次回食べるチャンスがあれば是非!
[PR]
by pepe-chienne | 2010-12-09 00:26 |

次はポポロ広場へ!

エリザベッタと博物館を出た後、お茶をしました。

「Caffe Vaticano」。。。ヴァチカン博物館の出入り口の前にあります。

       

       

       

しかも、、、エリザベッタがカフェをご馳走してくれました。

旅は道連れ、、、世は情け。。。ご馳走様です。

いや~~、とても素敵な人と出会いました。待っている間の雨やアラレも今となったら「お陰様で!」ということになります。

雨で濡れたコートや傘は博物館を周っている間に乾き、街は雨で洗われたようにキラキラして綺麗で、ご馳走になったエスプレッソもうまいっ! いや~~、最高です。

エリザベッタとはお名残惜しく、サン・ピエトロ広場までお散歩してさよならです~。 またね~~~~!

さてさて、サン・ピエトロ大聖堂の長い列をみてめまいがしそうになったので、翌日に出直すことにして、次は 
ポポロ広場 を目指します!

       

       

双子の教会と呼ばれる教会の向かって右側の通りに今日のランチ場所があるのです!

       
      
早々と出かけたらまだ開いていなく、お店の人から「12時30分からだよ!」と言われ、、、「んじゃ、1時間後に!」とな。

ん~~~、この1時間、、、この界隈をフラフラしよう~~!

。。。で、目に飛び込んできたお惣菜あり!!!なんと事前勉強してきた気になる食べ物だ!

ズッキーニの花にモッツァレラチーズとアンチョビを詰めて揚げてあるもの。↓

       

Suppli (スップリ)はライスコロッケ。

       

もちろん、、、、買いました。

       

       

そして、、、食べました。

  d0142394_22563156.jpgd0142394_22572283.jpg

ライスコロッケは揚げたてだったので、ますます美味しい~~っ!
ズッキーニの花の詰め物は、ん~~よくわからなかった。モッツァレラとアンチョビではなかったような。。。でも、初めて食べるズッキーニの花!おもしろい!



ポポロ広場の石のベンチに座って食べたのですが、今朝の雨でまだ乾いていなく、お惣菜を入れてもらったビニール袋が大活躍!

ん????お隣の、、お隣の、、、、お隣のベンチに怪しげな人。。。発見!

       

広場でお化粧(しかも、普通の化粧とはちょっと違う。。。)


これは、、、もしや。。。


       

ビンゴ!!!

あまり美しい。。。と言えない、自由の女神…ん?女神??? 自由の男!ですが、強い風がときどき吹く中もがんばって立っているので、お隣の…ベンチのよしみで、エスプレッソ代をチャリン~。。。とな。


さて、12時30分になった!

ランチ場所にでかけます。
[PR]
by pepe-chienne | 2010-12-07 23:19 |

いざヴァチカン博物館へ!


すっかり待ち時間の間、仲良くなったイタリア人のエリザベッタと一緒に館内を回ることにしました。

彼女も私も「ラファエロの間」と「システィーナ礼拝堂」に行ければいい!みたいな感じだったので、いざいざ!(笑)

       

あんなにたくさん見送っていた団体さんや予約チケットで入場した皆さん、、、一体どこに?
…と思うくらい、誰も居なくて貸切状態で見られたお部屋もありました。

それにしても、上を見上げるか、、、

       

下を見るか、、、

       

ときどき、まぶしい部屋に入り、、、目は大忙しです。

       

たくさんの人たちは、システィーナ礼拝堂にいらっしゃいました。

       

礼拝堂では写真を写せないので、ここまで。。。ちなみにこの階段はトイレに行く階段です。


実はこの博物館は迷路のようになっているようで、いつの間にか「ラファエロの間」の看板を見失ってしまい、なるがままに歩いていくと「出口」に来てしまった私たち。。。

えっ。。。

固まっていたら、たまたま道具箱を片手に持った係員が「この階段を下りると出口だよ」とな。

そりゃ~~、私だってわかる。。。でもまだ「ラファエロの間」に行っていないのよ~~~!

それで、心優しい係員さんは、「あ~~、ラファエロね!ちょっと付いて来て。」とな。

連れて行かれたところは足の不自由な人が乗るエレベーター。

エレベーターの中には係りの人が居て、その人に「この子達をラファエロの間に!」ということで無事にラファエロに逢えました。

ラファエロに逢えるまでに心優しい係員とエレベータにも乗れて何だかラッキー!

これで心残りはない!


最後に巨大な螺旋階段を!!!

       

エリザベッタとも一緒に写真を取り合いっこ。

       

螺旋階段は大好きで、結構いろんな場所のものを写しているけど、、、これは最高!

       

最後の最後まで目はキョロキョロ、ぐるぐる…大忙し!(嬉)
[PR]
by pepe-chienne | 2010-12-06 22:15 |

早起き!

ホテルに着いたのが夜の9時ごろで、飛行機の中でも平気で寝ていたのにまた寝る。。。

そんなわけで、翌日は早起きをして朝6時半にはホテルを出発!

ホテルは朝食付きだったのですが、まだ準備中。。。なので食べずに出発!

テルミニ駅から徒歩1分のホテルで、とにかく便利でした。 部屋のドアが閉まりにくくチョット苦労しましたが。。。
テルミニ駅は中がショッピングセンターのようになっていて、フランスでもおなじみのお店がいっぱいありました。「Etam」もあったよ。
地下にあるスーパーマーケットが6時から24時までしているのが助かります。
30分くらい、駅の中をフラフラ散歩してカフェに入ることに。。。

       

「カフェをください!」と言うと、「カフェ・アメリカン?」と言われ「エスプレッソ」と言うと「カフェ・ノーマルね!」とな。ふ~~ん。

       

もちろん立飲みです。

       

うまいなぁ~~。。。

なんでイタリアのエスプレッソはうまいんだ??? フランスとは何か違う。。。謎。。。


美味しいカフェで1日が始まるのは何とも幸せ!!!

調子をつけてヴァチカン博物館を目指して地下鉄で移動です。

ローマの地下鉄は2本しかなくてビックリ!3本目は今、工事中のようです。

1回=1ユーロ。1日券=4ユーロ。。。観光客には1日券でしょ~! 
それにしても4ユーロは安い。またまたフランスと比べてしまった私ですっ(汗)

旅をするといつも気になるゴミ箱を今回も!

       

       

ゴミ箱は灰皿も一緒になっていてなんともお洒落でした。

8時半にOPENするヴァチカン博物館に7時半には到着。雨は降ったり、、、止んだり。
予約チケット(ネットで)を持っている人の列。持っていない人の列。グループの列に分かれます。

       

私は持っていない人の列で2番目。でも、どんどん人がやってきます。

奥の壁側がグループ列。人だかりの列は予約チケットの列。

       

私たちの列は道に面する壁側に並ぶのですが、朝7時半には誰も居なかった道には10時半には人だらけ~。(汗)

       



予約チケットや団体の人たちは8時になると入っていきます。

       

グループの列は80%が日本人の団体。
30分も一緒に並んでいると周りの人たちとも仲良くなります。そして「あんたも日本人だったら、あの団体と一緒に行けば?」とな。
がはは、そんなことできないよ。ガイド料払っていないし~。(汗)
そして、私の目の前を日本人団体客が後から来たのに先に入って行きます。 いいなぁ~~。。。(笑)
「日本人もいろいろなのよ!」

そしてチケットを持っていない私たちは。。。。。8時半になってもまだ入れてもらえず。。。。
その間になんと「あられ」もチョットだけ降り、みんなでうんざりしていたらようやく入れてもらえた!

時間は8時50分。

ん~~、20分遅れか~~。。。となりに居たイタリア人に「イタリアでは普通?」と聞くと「普通!」とな。(笑)

まだ20分でよかった。。。。ということにしよう! なんだか平和になるから。(笑)
[PR]
by pepe-chienne | 2010-12-05 21:21 |