deux cafes s.v.p.

pepeinu.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:食べ物( 58 )

久しぶりのフレンチ!


友達に「美味しいフランス料理のお店を知らない?」と訪ねられても、それほど食べ歩きしているわけじゃないのでわからないなぁ~~、残念ながら。。。

ここ最高! と叫ぶくらいのお店は簡単に見つかりません。(涙)

先日、東京に出かけていたときに久しぶりに会う友達と久しぶりのフランス料理を食べに行きました。

友達が家の近所に最近オープンしたばかりで気になるとのこと。
そしてメニューがお店の前に出されていないしお値段も気になる…とな。

とりあえず、出かけましょう!

        

お店の中はすっきりとしたモダンな感じで、まだ開店祝いのお花が飾ってありました。

ワインのソムリエで有名なお方からのお花も。。。


早速、メニューを見せてもらい、コース料理がなかったので全てアラカルトで注文することに!

ワインリストもしっかりしたものでしたが、友達はワインを飲めないのでボトルではなくグラスワインをいただくことに。

まずは軽いものを…と、私は「トマトのタルティーヌ」

       

アンチョビとのバランスが良かった!美味!

友達は「本日のキッシュ」
 
       

ひぇ~、でっかい!  

美味しいものもこれだけあると飽きてしまう。。。というか、他の料理が食べられない。。。
3分の1でいいなぁ~。

        
次に頼んだものは「エスカルゴのクロケット ブルゴーニュ風」

       

       

       

面白い!と思って選びました。フランスではあまりクロケットはレストランでは見かけない。
こういうアレンジは大歓迎です!
味は予想していた通りでした。(笑)
ジャガイモがバター、ニンニクとパセリの香りを和らげ過ぎるせいか、ブルゴーニュのエスカルゴの味にはチョット遠くなるような。。。やはりブルゴーニュ風。。。風。。。



友達は「エビのラビオリ バニラカプチーノ仕立て」

       

       

友達には豪快なキッシュの後だから丁度良かった感じ。(笑)
1つ分けてもらいましたが、アッサリしておいしかったです。ただバニラエッセンスの香りがちょっと強くてエビがもったいなく感じたなぁ~。
でも、こういうラビオリの料理は初めてでした。


メインには友達と同じものを選びました。「フランス産 鶉のロッティ」

       

フォアグラのソテーが美味しかった!

鶉の中には詰め物があり、バランスが良くて美味しかった~~!

とにかく鶉を解体しながら食べるのに必死。。。というか、お腹もいっぱい。。。でも、鶉を残すのは申し訳ない。。。フランスから飛んで来たというのに。。。

。。。ということで、もちろん完食です!(笑)



もう、、、、私たちにはデザートの入る隙間はございません。(笑)

エスプレッソしか入りません。(汗)

       


1人=5000円。

久しぶりのフレンチはお腹いっぱいで幸せです。(笑)

開店で間もないお店だから情報もないだけに、ますますワクワク・ドキドキしました。

友達は夏にフランスに旅立つようで、何やら私まで勝手に夢を見てしまいました。(笑)

元気で行ってくるのよ~~~!





   
[PR]
by pepe-chienne | 2011-06-23 23:31 | 食べ物

pepe犬、「アロス」に行く!


GWはあっという間に終わり、久し振りに会う友達との時間はとても早く過ぎます。

いつも気楽で居られる仲間達と金沢のスペイン料理「アロス」に行きました。

アロス

石川県金沢市大工町32 大坪ビル2F TEL: 076-222-7105
17h30~翌3h  定休日 水曜日


        

今回は5000円でドリンク飲み放題90分のコースです。

まずは、乾杯~!

       

最初にドド~ン!と出てきたのが ハモン・セラーノ

       

私はイベリコ・ベジョータよりもハモン・セラーノのほうが好き!とこの時、思いました。(笑)

ホタテとムール貝がドッサリ!嬉しい~! 

ムール貝は苦手。。。という友達もこれは美味しい!とな。よかった、よかった。

       

そして、待ってました~~~!「鱈のピルピル!!!」

       

美味しかった~~!もうちょっとニンニクが利いていてもよかったけど、パンのお代わりもアリで食べるのに無口になりそう~。(笑)

ここで、アッサリ、酸っぱめのサラダ登場!

       

ボケボケの写真でごめんなさい。。。
大き目にカットされた長いもがシャリシャリとして美味しかったです。


お次は「羊の後ろ足の煮込み料理」

       

「前足ではダメだったのかな。。。?」(謎)


さぁ~、さぁ~~、スペイン料理に欠かせない「パエリア」です。

まずはバスク地方のメロッソ!

       

次にかためご飯のパエリアで、新湊のズワイガニのパエリアのようです。新湊~、万歳!(笑)

       

最後のデザートはトウモロコシの粉を使ったブリュレ!

目の前でお兄ちゃんが焼きゴテしてくれます。

       

       

やばい、、、、おなかがいっぱい。。。。(汗)

お店はそんなに大きくなく、すっきりとしたモダンなお店です。
これは予約しないとダメだな~~~。
カウンターに置いてあった生ホワイトアスパラがとても気になりました。
ん~~~、食べたかった。。。。でも、、、、もうおなかいっぱい。。。(涙)

次回は、アラカルトで他の料理も試したい!!!


このあと、私たちは別のお店に移動しておしゃべりは続き、、、気がつけば夜中の3時半。。。(笑)

いや~~~、楽しかった、楽しかった。
[PR]
by pepe-chienne | 2011-05-10 01:04 | 食べ物

新年会(やり直し忘年会!)


年明け早々に新年会をしました。

もちろん、 “忘年会のやり直し” です。

忘年会の日に、ようやく鍵を作ってもらいいざ帰るとき、駐車場の出口で駐車代を清算&管理人のおっちゃんに挨拶しようと友達Mが窓を開けようとすると、、、

げっ。。。5cmくらいしか開かないっ

カギの型を取ったときに外したドアの内側に何か引っかかるものでもあったのかも。。。でもこれはもう~自動車屋に持って行くしかないっ。

新年会には私が車を出すことにしました。友達Mにはわが町までJRできてもらい、私の車でいざ金沢へ!

一応、、、車の鍵は2つ違うポケットに入れていきました。

なんせ、私の車はキーレスなのでそれこそ鍵を失くしたら作ってもらうことも出来ません。。。

あ~~、何だか便利なようで不便な感じ。。。やはり車はカギで開けてカギでエンジンをかけたいものです。


これが、作ってもらった鍵!

       

「鍵の110番」から2つももらったから友達に預けておけば???とな。

仲間にこの鍵ができるまでのことを話すことから始まった新年会です。

私は料理の写真は撮るのに、今回の鍵が出来るまでの写真を撮らなかったことは仲間から「ブロガーとして、まだまだだな。。。」とな。(笑)

んで、今回の料理!

       

       

いや~~、今回も、お腹がいっぱい。 幸せ~~。

友達Tちゃんが娘さんと一緒に写した「プリクラ」を見て、最近の「プリクラ」ってどんなの~???ということで、、、、

近くにある「プリクラ」でみんなで撮ることに!(笑)

       

ここには10年以上来ていないけど、、、いつの間にか「プリクラ」だらけ。。。軽く15台くらいはあったかな~?

どれがいいのか「???」です。(汗)

それに、私たち6人!

「満足度No1」というのが気になり、まずは1回目。

げげっ、、、いつのまにか、、、まつげがつけられています。。。

「もっとナチュラルがいい!」 ということで、2回目は「大人数用」のプリクラへ!

いろんなポーズ例があり、 「どれがいい~?」 とゆっくり悩む暇もなくバタバタ~~とな。

「らくがき」は何だかこれもせかされるように、、、描いたらくがきは「昭和の香り」がぷ~~んと漂い、笑う笑う!

携帯にも送れるようだけど、すごく長いメルアドは最悪。。。。

あ~~~~、、、とにかく、、、すごい速さで物事を決めなくてはいけないっ!

慣れない私たち、、、すごく忙しかった。。。。(汗)

         

早速、ハサミで切り取り、6人で公平に(?)分けっこ。(笑)

とにかく、何をするにも、、、笑った、笑った。


やっぱり、新年は笑いで始まらないとね!!!


今回の異例の「新年会」は、あの「忘年会」があったからこそ。。。ということで、友達Mには感謝します。(笑)
[PR]
by pepe-chienne | 2011-01-12 22:45 | 食べ物

鍵って大切!

年末に某音楽教室・アカデミー時代のゆかいな仲間たちとの忘年会がありました。

私は前回と同じく、友達Mが車を出してくれ私を途中で拾ってもらい一緒に金沢へ!

今回の忘年会場所は 「ぴるぜん」 でした。

         

この日は寒波の影響で雪が降りました。ぶるぶる。。。

北陸生まれ、北陸育ちの私、、、寒いのは苦手です。 暑いのも。。。(汗)

私たちの席は2階で撒きストーブの前! あったかくて嬉しい~。。。ちょっと暑いくらいでしたが。。。

       

真っ白なのですが、、、牛乳ではありません。。。

       

それにしても、、、上から下まで白いっ。

       

ちょっとしたら本来の姿になります。ほっ。。。

4000円 5000円の飲み放題付きのコースをドド~ンと!

       

       

あと写真を撮る前に食べちゃった牛ステーキがありました。


かなり、、、お腹がいっぱい。。。

特に美味しかったのは1枚目の右下の牡蠣のグラタン。

この牡蠣、かなり大きかったです。能登牡蠣かな~~? うまいっ!

2件目は店を変えて。。。とな。 駐車代を気にせず長居の出来るところに移動です。 

私はまた友達Mの車に乗せてもらいますよ~~。「ぴるぜん」から駐車場までは歩いて5分くらい。

雪は止んでいましたが、路肩には雪の山がありました。

駐車場に着いてから、、、友達Mが 「車の鍵がない!!!」 とな。

冗談でしょ~~っ、ゆっくりカバンを見て~~!ポケットは???

でも、、、ないっ。。。「ぴるぜん」で落としたかも??? 駐車場までの道で落としたかも???


ない。。。

ない。。。


どこにも。。。。。。。 ないっ


友達Mと私以外の4人の仲間はすでに2件目のお店に到着!

鍵を失くした事を伝え、私たちが交番へ行ったり、通った道をもう1度歩いて探したりしている間、「鍵の110番」を調べてくれて、そこへ連絡!

「40分くらいでそちらに着きます」 40分後には車に乗れるんだ!と思っていました。

それから、何やら手間取って、、、鍵の型を取るためにドアの内側を外し始め、、、私たちはただ見てるだけ。。。

時間はどんどん過ぎていきます。結局、10時半~夜中2時ごろまでかかりました。(汗)

その間、近くのミスタードーナツ(24時間営業)に2回行き、カフェオレで温まり、、
2回目にはとうとうドーナツを食べました。

       

かわいくて食べられない~っ 。。。と言っておきながら、耳からカプリっ…とな。

耳を食べても顔を見ると笑っているのが悲しいなぁ~~~


2回目のミスドから帰ると鍵が出来上がっていました。エンジンもかかる!OK!

でもこんなに時間とお金(21500円)がかかるなら、泊まって翌日鍵を取りに帰っても良かったかも???と、友達Mと話しましたが、これはこれでよかった、よかった。。。ということに。


駐車場の管理人のおっちゃんたちとも仲良くなり(?)暖かい管理室に何度かお邪魔しました。ありがとう~!

車が動くようになったときには2件目で待ちくたびれている仲間達はもう解散していて、それから2日後には忘年会のやり直し…ということで、新年会の計画が立てられました。

それにしても、、、今までに無い忘年会になりました。


つづく。。。(笑)








[PR]
by pepe-chienne | 2011-01-12 00:23 | 食べ物

「サブレ」といえば。。。


私にとって 「サブレ」 といえば、ディジョンで出会ったものが思い出のサブレです。

道に面したショーウインドーにずら~~りと並ぶサブレたちは衝撃的でした。
サブレの種類もすごいけど、、、とにかく大きくてビックリ。

       

店内にもまだサブレが続く。。。

       

全種類食べたくなります~。。。でもそれは無理そうなので、この中から3枚を選ぶことに!
友達も違った種類を選べば6種類は試せるかな! ラッキー!

とにかく、目に付いたこのサブレは外せません!
ここはブルゴーニュなんだから、地元に関する名前のものに惹かれます~。 
…ということで、「サブレ・ブルギニョン ノワゼット(=ヘーゼルナッツ=ハシバミの実)とレーズン」を選ぼう~。

       

あと2枚、選んだものは「チョコバナナ」と「ピスタチオ」

          

今、奥に写っている友達のお皿を見直したら、サブレが 4枚 もある~。。いつの間に。。。(汗) 
そして、友達の選んだサブレは…忘れました。 ごめんなさいっ。


大きさを忘れないためにも、測ってみました。

       

厚みも結構、あるでしょ~!これはとても食べ応えがありました。

それに、おいしい~~!(嬉)


おまけ。。。

たしかに、ここのサブレも大きかった。ん???サブレと思ったらガレットだった。

イマイチ、サブレとガレットの違いがハッキリしない私です。。。(汗) 

      

モン・サン・ミッシェルの中のオムレツで有名な「ラ・メール・プーラール」のお店の売店。

何だか、あまりにも有名すぎて買わずに食べずに帰ってきました。

上に並べてある箱に入ったガレットはスーパーでも売っているので。。。

      

また行くことがあったら、「ガレットとサブレは違うんだぞ!」と大天使ミカエルからのお導きだということで、1枚=2.50ユーロもするガレットを試すことにします。(謎)
[PR]
by pepe-chienne | 2010-11-02 23:48 | 食べ物

「クッキー」といえば。。。


私の中で、「クッキー」といえば、 「泉屋東京店」 のクッキーが思い出のクッキーです。

小さい頃、東京の祖母、伯父、伯母からの手土産で一時、我が家のブームになったことがあります。

一時…というのは、きっと一言多い私のことです。。。祖母や伯父に「今度は違うお土産がいい!」とわがまま言ったか、「またこれ~?」と贅沢を言ったか…、いつの間にか祖母たちのお土産リストから外されてしまいました。

子供は残酷です。。きっとそれから祖母はお土産を喜んでもらえるかドキドキしたに違いありません。。。ごめんなさい。

でも祖母たちのお土産探し?のお陰で、「栄太郎飴」では抹茶飴! 「亀屋万年堂のナボナ」ではチーズ!…と、自分のお気に入りを増やしていったのは間違いない!(笑)ありがとう!



先日、わが町のデパート(一応…)で泉屋のクッキーのお徳用パック(1000円)が売られていて、思わず買いました。

       

おひさしぶりでございます~、ようこそ我が家へ!(笑)

私のお気に入りは手前の小さな丸いクッキー!

       

この名前は「BSロック」です。 黒糖とシナモンの香りがします。

当時の私はこの癖のある香りが何なのか。。。知ろうともせずに「おいしい!」だけで終わっていました。
きっと、その頃は親に聞いても「さぁ~、何かね~?」と一緒に首をかしげていただけでしょうけど。
今では甥っ子(8歳)や姪っ子たち(7歳・4歳)でも黒糖やシナモンは名前と香りが一致しているんだろうな~。ん?どうなんだ?今度、実験してみよう!(笑)


クッキーの種類がわかりやすく書いてあるのは、 こちら

買ったお徳用パックには「BSロック」の数が少なくてちょっと残念。。。


今ではネットで簡単に買えちゃうんですね~。便利なようで、、、ちょっとつまんない私です。(笑)
[PR]
by pepe-chienne | 2010-11-02 00:31 | 食べ物

夏バテ返上?


毎日、暑い~~~~~っ

…と、騒いでみたところで涼しくもならないのですが、暑すぎます。。。(涙)

みなさん、夏バテしていませんか?私は、、、バテバテです。。。(汗)

       

日よけ代わりの「夕顔」の葉っぱ。1ヶ月前にはまだ葉っぱが少なく日よけにならなかったのですが、今では「ゴーヤ」と一緒に西日から守ってくれます。ありがとう。



約7年振り(?)の金沢・近江町市場はとても綺麗な建物になっていて駐車場は午後5時以降は無料という太っ腹!
市場は5時に閉まってしまうので利用者もいなくなるのかもしれませんが、駐車場の閉まる11時30分まで無料だとこの界隈をふらふらするのも良さそう!

       

この駐車場に車を止めて近くにあるカフェにでかけました。
その前に、、、ちょっと市場をのぞいて!と。

それで、目に入ったのは 「岩がき」 です。

       

すぐ、ここで食べられる!というので、1個、食べてみることに。

       

さすが、岩がき!かなり大きくて食べ応えがあります。
ただ、、、開けてくれた後、思いっきり水で洗っているのを見て 「え~~~?」とビックリ。

フランスで牡蠣を市場で食べたときに水で洗うなんて無かったし、磯の香りが飛んじゃう~~っ。(涙)

でも、岩がきはこうしないと食べられないのかな???と不思議に思いながら食べてみる。。。


ん~~~~~、、、やっぱり水っぽい。。。でも身が大きいから牡蠣の味がまだ救われた感じ。


       

美味しかったけど、何だかガックリしていたらまた「岩がき」を発見!
さっきより100円高いけど、写真ではわかりにくい「極上」というシールに惹かれ、こちらも食べてみよう~!

       

こちらでも殻を開けた後、水で洗っていたのでお店の人に「水で洗わないとダメですか?」と聞いたら、「砂とか入っているから食べたときにジャリッとなると嫌でしょう?」とな。

「たしかに、ジャリッと砂を噛むのは嫌だけど磯の香りが飛んじゃいそうで。。。。」と大きな独り言を言いながら食べてみました。

うっま~~~い!

これは美味しい!磯の香りも残っていて牡蠣のおいしさが口に広がります!

開け方が上手で、すばやく洗えばおいしい岩がきが味わえるのかもなぁ。。。
なんで牡蠣のナイフをフランスから持ってこなかったんだ~っ、ばかばか~~。
でも、岩がきはブルターニュ産の牡蠣よりも数倍大きいので開けるのは難しいかな~???

…と、おいしい牡蠣を食べながらいろんなことを考えていました。(汗)




んま~~、今日のところはこれで満足!(笑)

瞬間、夏バテ返上かもね!
[PR]
by pepe-chienne | 2010-08-10 00:40 | 食べ物

チーズ…。。。


いつも以上にバタバタとしたゴールデンウィークも終わり、ようやく落ち着いてきた気がします。

そうなると、「最近、チーズを食べていないなぁ~~~。。。」とな。(涙)

「nousaku」さん のブログのチーズを見ては、「食べたい~~っ」とうなっています。。。(笑)

すっごくいいタイミングで友達から「チーズとワインの試食、試飲会」のお誘いがあったのですが、ん~~、その日は仕事が入っていて行けないっ。。。(涙)

そんな中、久しぶりにフランス生活の話をすることがあり、ますます今の私、チーズが足りていない生活をしているって気づかされますっ。。。

ここでチョット地元の方にお知らせです!
5月22日(土)1時30分~2時 「FMラジオたかおか」の「たかおかToday」というコーナーで私の声が流れます。
友達にとっては「何も私の声をラジオを通さなくても…」でしょうけど。。。その通りです!(爆)



フランス生活で食べていないチーズは山のようにあるのですが、とても心残りのチーズが1つ。。。

       

ディジョンの町に行ったときに市場で買ったチーズです。

       

1つ買ったものが、こちら。

       

うふふ、決め手は値段です。(笑)

中は本当にトロトロ~で臭くて美味しい!

       

ガッツリとシンプルにおいしいバゲットとチーズを食べたいなぁ~~。。。

       

んで、何が心残りか。。。って、、、これを食べた翌朝に緊急事件があり残してあった3分の2を食べられずに終了~。。。だったのです。

しょうがない。。。しょうがない。。。

3分の1を食べることが出来たから、よかったことしよう~~!

まだディジョンの町を覚えているうちに、、、まだ市場の中を覚えているうちに、、、もう1度食べに行くぞ~!(笑)
[PR]
by pepe-chienne | 2010-05-14 00:12 | 食べ物

「LE MUSEE DE H」 金沢に行く!


きゃ~~、ずいぶんブログを更新していません。。。(汗)

みなさん~~、お元気ですか? 私はいつもどおり、バタバタしていますが元気です!

そのバタバタの中、誕生日を迎え(1ヶ月前)、友達が 「バースデーケーキを食べに行こう~!」 とな。

そして出かけた先が、LE MUSEE DE H 金沢 です。

       

厨房はガラス張りで、窓際の眺めのいい席が空くまでの間へばりついていました。(笑)

       

この日は雨が降っていたのですが、窓際の席はとても気持ちがよかったです。

ショーケースでケーキを選ぶのにとても苦労します。。。どれも気になる~~~っ。。。

ようやく選んだものはこちら!

       

左手前から、「ソレイユ」550円、「加賀棒茶ロール」420円、「セラヴィ」550円。

奥に見える友達のお皿には「エーグル」520円と「リ・カッチキ」500円。
間のお皿にはキッシュ。(小エビとなんだっけ~~???汗)

「セラヴィ」から食べたのですが~~、なんとヒョッコリ乗っているフランボワーズの上に雫が~~。

       

ん~~~、涙のようにも感じます。。。だからc'est la vie...なのかな~???(謎)

あと、ほぉ~~~と思ったものは、「リ・カッチキ」

       

アプリコットと輪島産の活地気(カッチキ)米のムース!

お米のプチプチ感があって面白いしムースと合っています!

とにかく、地元の素材を使っているのが嬉しい!!!辻口さんにとってはこのカッチキを食べて育ったかも知れないし。。。ね。

まだまだ能登のミルクや塩を使ったケーキがあり、次回は是非それを食べてみよう~っと!

ん? 次回はやはり七尾市の LE MUSEE DE H  かぁ~~?


今回、ご馳走してくれた友達は遠藤周作さんの大ファンで、遠藤周作さんと私は同じ誕生日…ということでいつも忘れずにいてくれます。(笑)

遠藤周作さんが暮していたリヨンで暮すことになったり、、、たまたま撮った写真がある雑誌に掲載されることになり、それが遠藤周作さんの奥様のエッセイだったり、、、と、私よりも彼女のほうが大騒ぎ???(爆)

いや~~、今回のバースデーケーキも遠藤周作さんのお陰ですなぁ~~。ありがたい、ありがたい。。。ご馳走様です~!(笑)
[PR]
by pepe-chienne | 2010-04-28 23:08 | 食べ物

友達んちディナー!


ひさしぶりに、友達の家で持ち寄りディナー!

そういえば先日、リヨンの食いしん坊仲間から「家ディナーをするけど来る?」というお誘いをよだれを垂らしてお預けしていた私ですっ。。。(涙)

「どこでもドア」がほしい~~~っ

フランスではよく「家ランチ」「家ディナー」をしてワイワイしていたのですが、日本に帰ってきてからはなかなかそれが出来ず、悶々としていたのでようやく叶って嬉しいです~~~っ!

今回付き合ってくれたみんな、ありがとう~~!


持ち寄りに持っていったものの1つはこちら!

鶏肉を白ワインで蒸し、戻しておいた乾燥のセップ茸(ポルチーニ茸)とモリーユ茸を入れてちょっと煮込んだ後、生クリームを入れて塩コショウで完成!

       

モリーユ茸もセップ茸もリヨンから持ち帰ったものです。ようやく食べることが出来て嬉しい~!

あと、白トリュフの産地のイタリアのアルバから持ち帰ったお土産の1つでこれも食べる日を楽しみにしていました。

       

       

アルバに行ったのは「白トリュフ祭り」のときだったので、町はトリュフの香りでいっぱいでした。
黒トリュフよりも白トリュフの香りがとても気に入ってしまい、お店の前で試食させてもらったこのトリュフクリームは、試食させてもらったときと同じようにグリッシーニと一緒に食べました。

ん~~~~~、うまいっ!

アルバのお土産に、まだ「白トリュフのリゾット」と「白トリュフのオイル」があります。
賞味期限を気にしながらいます。(汗)

そうなんですっ。いろいろ持ち帰ってきた食材があるのですが、もうそろそろ賞味期限との戦いになっています。
こちらもかなり焦りました。

       

きっとオイルの中で一番好きなオイルで、 「ピスタチオ オイル」 です。

これはシンプルにバゲットにつけて食べるのが好きです。サラダにかけても美味しいし、ピスタチオの香りに癒されます~~。

あとは、カマンベールにニンニクと白ワインを切り込みに流し込みオーブントースターで焼いて、簡単なフォンデュにして食べました。

       
日本とフランスの食べ比べ!(爆)

とろけ具合は日本のほうがトロ~~リとして滑らかでした。
カマンベールはやっぱりフランスで食べたい!(笑)

でも、フランスに行くと「カマンベールは日本でも簡単に食べられる」と思ってしまうんだよなぁ~。。。


デザートには食いしん坊仲間の中でも人気のお店の「ル・クール」のものを!

       

シフォンの真ん中にクリームが詰まっていてビックリ!

こういう方法があったか!と感心してしまいました。 

でも、、、切り難かった。。。(汗)

美味しかった~~~~!ごちそうさまです~~~~!


また、次回を楽しみにしています!
[PR]
by pepe-chienne | 2010-03-11 23:53 | 食べ物