deux cafes s.v.p.

pepeinu.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:リヨン生活( 11 )

リヨンでパメラとランチ!


そういえば、、、ちょうど 昨年 の今頃、パメラが ローマ法王を見にバチカンに行く!  とおおはしゃぎをしていました。
帰ってきたら食事をしよう~!ということで、「パメラとランチ」

ときどき、待ち合わせ場所に使っていた広場。



広場にはよくメリーゴーランドを目にしますが、1度も乗ったことがありません。









いつも私たちのランチは20ユーロ以内の予算です。
リヨンだと10ユーロでもおいしいランチ定食を見つけることも出来ます。

それでも外食はときどきしか食べません。だって食材を調達して家ランチしたほうがもっと美味しいときがありますからね~。

注 : 決して料理上手ってことではありません!おいしいバゲットに旬の野菜を挟むだけで十分なのです。

d0142394_13174585.jpgd0142394_1318465.jpg

バチカンでローマ法王を見て鳥肌が立って涙が出てきた。。。というパメラ。

お土産にかわいい天使をくれました。小さいけど、ずっしり重いです。

旅先からはいつもハガキも送ってくれます。ありがとう~、パメラ!

イタリア …フランスにいながら「暮らす国を間違ったかな?」と何度も思った場所です。。。(笑)

ミラノ、ヴェネチア、フィレンツェ、アルバ、、、に出かけたけど、、、ローマにはまだ行っていません!

ん~~~、行きたいっ。。。

映画「天使と悪魔」を見るとますます行きたくなるだろうなぁ~~~。。。
[PR]
by pepe-chienne | 2009-05-11 13:29 | リヨン生活

パメラの家にお泊り


私のブログではすっかりお馴染みになってしまった パメラ (ひょうきんなドイツ人)です。

とうとう念願が叶って、パメラの家にお泊りです!(笑)

私たちはご近所さんでしたが2年前、彼女はリヨンの郊外に引っ越しました。

さぁ~、夕食には一緒に 「巻き寿司」 と 「出汁」 を作ろう~!

d0142394_2282785.jpg

彼女は苦手な「煮干し」を見て「ひぇ~~っ」…とな。…きっと「煮干し」も同じ気持ちだろう!(笑)


パメラとは今まで何度か一緒に「巻き寿司」を食べたんだけど、一緒に作ったことが無かったので、今回は準備から一緒に!

お米を研ぐことや、かんぴょうを戻すことも一緒に。

具が揃ったところで、さぁさぁ巻きますよ~!

d0142394_22135269.jpgd0142394_22143544.jpg

おおぉ~、初めてにしたら上手に巻けているじゃないか。ブラボー、パメラ!

d0142394_22175243.jpg
バルコニーで夕涼みをしながら、巻き寿司です。
今日は、時間を気にせずにゆっくり食事が出来ます!

いろんな「出汁」があるけど、今回は「昆布、かつお出汁」「しいたけ出汁」「煮干し出汁」を作ることに。

パメラは日本食のレシピを見ては「出汁」って何?…(謎)だったようです。
次回は「インスタント出汁」になるかもしれないけど、これで彼女の「出汁」の謎は少しは解決しただろう~。。。


リヨン市内とは違い、気温がちょっと低く、過ごしやすい~!
前のアパートも知っているだけに、「ここは快適!」というのがよくわかります。

引っ越してからしばらくして飼いだした「猫」名前は「アローラ○○○○○○○○トフィー。」

なんで、猫にそんな長い名前をつけるのかな~~?(謎)未だに本名が覚えきれない。。。(汗)

d0142394_2235911.jpg

とてもきれいな猫です。

トフィー、なんだか「犬」のようです。名前を呼んだらどこにいてもすぐに飛んできます。

d0142394_22214179.jpg

かわいい~~! 

「目の色が似ているでしょ~?」と、パメラ。。。

ふむふむ…確かに!…でも、パメラ、煮干しにも似ていたのね~!今日まで知らなかったわ。。。(笑)
[PR]
by pepe-chienne | 2008-07-04 23:04 | リヨン生活

お久しぶりです!


みなさま、お元気ですか~?

大変ご無沙汰しております。

pepe犬は元気です。

ブログが約2ヶ月間、お休みしていたことで、たくさんの方から心配のメールをいただきました。
ありがとうございます。

3月末に、あのお茶目な母が「くも膜下出血」で倒れ、ビックリしてすぐに日本に帰りました。

この際、パリ、リヨンの友達には大変お世話になりました。ありがとうございます。

母に逢ったときには手術をした翌日で、恐れていた手術中の再出血もなく、術後の経過もよく、先週末、無事に退院しました。

最初に病室で母を見たときにはどうなるのか。。と思っていましたが、意識もしっかりあって、私を見て、 「わざわざ帰ってこなくてもよかったのに。。。」 とな。

ん~~、さすが私の母だ!(笑)

私は結局、3週間、日本に戻っていました。

その後。。。は弟夫婦に母を任せることになり、経過を見ては私の完全帰国も早まる。。と考えています。

今のところ、予定通り、早くて年内。遅くて来年の1月、2月の帰国になります。

ちょっと安心したこともあって、ブログ再開です!

…と、言いたいのですが、私のPCの調子が悪く(=古い)、ネットがつながらない状態になってしまいました。。。(涙)

ただいま、友達のPCから書き込んでいます。

今までのように、みなさんのブログへの訪問も頻繁にはできませんが、できる限りお邪魔させていただきますね。

私のブログの書き込みも、こういった状態ですので、ときどき。。。ということになると思いますが、辞めるつもりはありませんので~、今後とも、よろしくお願いします。
[PR]
by pepe-chienne | 2008-06-02 22:21 | リヨン生活

ジャックの作品


ジャック、、、本名はジャックじゃありません。 注 : サリーさんの旦那さんのジャックでもありません!

彼の名前は「R」から始まるんだけど、それが私にはとてもいいにくく、 「ジャックって呼んでいい?」 と聞いてみたら、
「ジャックは、シラク元大統領もジャックだし、好きな名前だからいいよ!」 ということで、交渉成立!本当に優しい奴だなぁ~!(笑)



ジャックはアーティストです。

彼のパステルの絵も独創的でとても面白い。絵を描くのは知っていたけど、オブジェなどもすごく面白い!

作ったものをよく見せてくれて、「これは○○ちゃんへ、あげるんだ!」と嬉しそう!

作っては「○○ちゃんに。。。」とプレゼントしているんだけど、いつになったら私の番???やっぱり、若くてかわいい子が先なんだな~!がはは。

でも、とうとう私の番が来た~~~!(笑)

d0142394_3184279.jpg

「王様の王冠だよ!」 とな。。。そっか~、んじゃ~私の「王様のくつ」とで、これで頭と足は完成だな!(謎)。。。

「王様の王冠」のお返しに何をプレゼントしよう???と考え中。。。やっぱりチョコやボンボンかな?折り紙はいらないかな~?(笑)
[PR]
by pepe-chienne | 2008-03-14 03:35 | リヨン生活

母からの挑戦状?


母からの荷物の中の折り紙の「コマ」、作ってみました。

普通に作るのは嫌だ。。と思ったので、4分の1の大きさにしてみました。

できたぞ~~~っ!



3枚の折り紙を使いました。でも土台になる折り紙は両面折り紙なので、なんだか複雑に見えます。。。んが、実はとても単純なのです。。。

4分の1にすると、折り紙の節約にもなるしナイス~~!と自己満足です。(笑)

…というか、素直にこれと同じように作れないのかなぁ~~。。。。(謎)

そのまま真似するのは、、、ど~~も苦手なのです。。。というか、真似が出来ない。。。単にへそ曲がり…!(笑)


ここに来て、思うのですが、「太巻き寿司」と「折り紙」をよく作っているなぁ~~~。。。

日本にいたらどっちも作らないや。

[PR]
by pepe-chienne | 2008-03-12 02:56 | リヨン生活

母からの荷物


1年に1度の母からの荷物が届きました。

中には怪しげな折り紙が。。。。



「さぁ、作れるかな?」 …と、何やら母からの挑戦状???(謎)

「コマ」が今、我が家ではブームなのか???謎だらけ。。。

4年、日本に帰っていない間、我が家に何が起こっているのか。。。少々不安になる私。。。あはは


これだけ、わかりやすく送られると、「作らなきゃ!」…とな。

やはり私はこの謎だらけの母の娘ですから。。。(笑)


今回、気になっていた 「切干大根」 は入っていませんでした。(笑)

大好きな「せんべい」「かきやま」がいっぱい。バリボリ食べています。
[PR]
by pepe-chienne | 2008-03-10 22:40 | リヨン生活

今週を乗り切れば。。。


いろんな意味で、今週が堪えどき。。。の私。

うっうっ…押しつぶされそうになっても、、、乗り切るぞ~~。おぅ~~!(謎)


                  写真: 昨年の3月に出かけたアヌシーのカメさん。


「引きこもり作業」で、どうも煮詰まり状態で、只今難産に苦しむ私。。。

こういう時って、決まって頭の中で考えすぎなのです。。。もっと手を動かせ、足を動かせ~!
そうしたら、「頭でっかち」にならずに済む。。。きっと。。。ね。。。


さぁ~~て、満月の夜を逃したけど、今日は晴天のようだし、久しぶりに「月光浴」しよっと。
[PR]
by pepe-chienne | 2008-02-25 20:13 | リヨン生活

コインランドリー


引きこもり3日目にして、ようやく洗濯のために部屋を出ました。
コインランドリーはアパートの1階にあります。外に出なくても便利なので助かります。

d0142394_3523738.jpg
アパートの住人は、約150人。
洗濯機は2台、乾燥機2台。

タイミングが悪いと順番を付かなくてはいけません。
順番。。。といっても、また出直すということですが。。

このタイプの洗濯機は日本と同じで、水(お湯)が結構たっぷり目に入って洗ってくれるので嬉しい~!


d0142394_4175098.jpgマシンの番号を押して、お金を入れるだけです。
最近、このマシンが付きました。それまでは、入れるコインは1ユーロ2枚と50サンチーム1枚と決められていて、洗濯をしたくてもこのコインがないと出来ない。。なので、小銭はいつも確保していました。(笑)
ちなみに、このマシン、おつりは出ません!
そして、No.6まであるボタンですがそんなに台数がありません。




値段は、洗濯には2、50ユーロ (35分)、乾燥には1、50ユーロ (45分)です。
今日は、乾燥機を使わずに部屋干しです!


そういえば、前に1度だけ大失敗をしました。
エプロンのポケットに入れた固形スープを取り忘れてそのまま、洗濯機。。そして、乾燥機へ。。。

乾燥機の扉を開けたとたん、 ぷ~~~ん。。。 と、洗濯のいい香りじゃない香りが~~。。。

あ~~~~~。。。タオルも衣服もこんがりと焼いたチキンの香りがします~~。。。

もちろん、洗い直しです!(涙)
でも、洗いなおしても、固形スープの匂いが取れず。。。また、洗い直しです。。。(涙)

あの日のランドリー室はチキンの香り。。。犯人は私です。。すいません、住人の皆さん。

でも、こんなことする人、私だけじゃないよね~。。。きっと。。。(汗)



ん~~、前回に引き続き、「香り」のブログになってしまったっ。。。(汗)
さぁ~、明日からは 「バラの香り」 に包まれることにします~~!(笑)
[PR]
by pepe-chienne | 2008-02-17 04:46 | リヨン生活

パメラのおたん!


私のブログにときどき登場する パメラ がサリーさんがリヨンに滞在中にお誕生日でした。

パメラのお誕生日を祝うのはこれで3回目!

とにかく、最初の出会い(語学学校)で隣の席だった彼女、最初の授業でお互いの自己紹介をしあい、あとでみんなに「彼女はパメラです。・・・・」と紹介する際、私のノートの表紙にデカデカ~~と、彼女のお誕生日のメモ書きが今も残っています。。。(笑)

今年も、お誕生日をお祝いできて嬉しいよ~。。。

今回は、スペシャルゲストにサリーさんも一緒!サリーさんがドイツ語でパメラに話しかけたときに、パメラの慌て振りは、今、思い出しても笑える。。。がはは

d0142394_18342488.jpgd0142394_18345928.jpg

ドイツ語を話す機会があって、パメラもおおはしゃぎ!まずは、サリーさんを紹介することで私からのビックリプレゼント、大成功!

サリーさんからのプレゼントにもおおはしゃぎ。詳しくはサリーさんのブログで。。。 こちら

私からは、ちょうどパメラのお誕生日の3日前に、日本からお友達がリヨン入りして、その際「何か、買ってきて欲しいものがあれば…」というお言葉に甘えさせていただき、「抹茶入り玄米茶」を頼んだのです。
たくさんのお荷物の中、そしてお忙しい中、買ってきてくださってありがとうございます!


パメラからは、題して 「ドナウ川のさざなみ」 という手作りケーキをもらいました。

d0142394_18411751.jpg
このケーキが入っていた「タッパウエア」を自慢そうに説明するので、「日本にもある!」と私の一言で、「ひぇ~~、さすが日本!」とな。(笑)
「とりあえず、これは捨てずに、この中に何かを入れて返してくれ!」というずーずーしい注文も相変わらずのパメラ!この日、31歳!



パメラへ、、、ばーちゃんになってもどうかそのまま変わらずにいておくれ…!(笑)
[PR]
by pepe-chienne | 2008-02-10 18:52 | リヨン生活

お別れ


先日、絵付け仲間のミッシェルが亡くなりました。

癌の再発で、入退院をしていて、身体の調子のいいときには絵付け教室にも顔を出し、
その姿を見て、みんなが喜んでいたのがつい昨日のようです。。。

ジャニー先生からミッシェルの知らせを聞いて、覚悟はしていたけどやはりショックです。。。

d0142394_7345124.jpg


ジャニーは「C'est la vie...」と何度も何度も、言っていました。。。
「これが人生よ。。。」って確かにそうなんだけど。。。ぐすん。。。

お葬式にはジャニーと絵付け仲間のクリスティーヌと3人ででかけました。
クリスティーヌは特にミッシェルと仲がよくて、二人はいつも笑っていました。

ミッシェルの好きな曲が何曲か流れ、中にはレッスン中にみんなが一緒に歌っていたシャンソンも流れました。
私は一緒に歌えずに、みんなが楽しそうに歌っているのを見て喜んでいた曲です。
元気だった時の姿が懐かしいような、またみんなが一緒に歌うような気がしていました。

彼女が入った棺おけに1人ずつ、水につけてある真っ赤なバラの花で、十字に切って、最後のお別れでした。

ミッシェル、ありがとう。。。


葬儀場に入る時には雨が降っていたのですが、帰りには雨が上がっていて、そのあと、ジャニーがバイト先まで車で送ってくれ、ピッタリ仕事時間に到着。。。

実は、遅刻を覚悟していました。通勤ラッシュ時でもあり、道も込んでいそうだったし。。。でも、お陰さまで間に合った。

今日のスケジュールは、「なるがままに。。。」と流れに任せた感じに朝から行動していたけど、本当に、守られるように全てがスムーズに動いた感じです。

生きるために必死だったり、どう生きようか…って悩んだりすることが多いけど、生かされているんだよな~。。。と思う、この頃です。。。
[PR]
by pepe-chienne | 2008-01-15 08:25 | リヨン生活