deux cafes s.v.p.

pepeinu.exblog.jp
ブログトップ

ペルージュでガレット!


ペルージュ村は中世の建物が残っていて、夏のバカンス中は観光客も訪れることもあり、村はちょっとにぎわっています。

一度は村の人口が8人になったこの村は「フランスの最も美しい村」に認定されていて、今は約50人は村に住んでいるそうです。

2度目のペルージュでは、名物の 「GALETTE de PEROUGE」(ペルージュのガレット) は前回と違ったお店でいただくことに!

そして気になっていた広場のお店に行きました!(嬉)

         

1度目に出かけたときから気になっていました。特に壁のバラ! そのときのブログは こちら





お店の中も想像していたような感じで落ち着いた雰囲気です。

特に気に入ったのが、お給仕のマダムのスタイルです!レースの帽子は人によって様々ですが、その人のセンスを感じます。



若い娘ではないのが、すごくいい! 若い子だと「メイド喫茶」のようになってしまいそう~。

運良く、窓際の席に座らせてもらえ、外からも目にしていた赤いお花から今度は広場を見ることができました。左側に見えるのは広場の菩提樹!



名物の「ペルージュのガレット」もドド~~ン!お皿からはみ出るくらい大きいです。



焼き具合がいい感じです。私は焦げ目の多いものをいただくことに!



d0142394_122466.jpg
カップ1つだけ見ても、ハッとする様なカップではなかったのですが、こうやってセットになると素敵です~。
水差しには生花が入っていたけど、選んだ花の色も良かったこともあり絵柄が邪魔に感じないのかも。

何気に裏を見ると「ロイヤルリモージュ」
ほぉ~~、そうでしたか。。。とな。(笑)


小さい村ですが、名物の「ガレット」のお店がいっぱいあります。

村の入り口に、気になるガレットのお店があり「帰りにお土産に買っていこう!」と思っていたのですが、帰るころにはもう閉店。。。窓から中をのぞくと、お店の人が大きく手を交差して「バツ!」のサインを出しているし、、、ぐすん。

おかげで、また出かけたい村になりました。(笑)
[PR]
by pepe-chienne | 2009-06-08 12:48 | 食べ物