deux cafes s.v.p.

pepeinu.exblog.jp
ブログトップ

パリからコルマールへ!



パリ・東駅からTGVに乗ってストラスブールまで行き、駅前のホテルに荷物を置き、また駅に戻りコルマール行きの電車に乗ることにしました。

荷物の移動のことを考えてホテルを駅前にしてよかった、よかった。

これで身軽になれます~!(笑)

コルマール行きは駅の北口(NORD)でチケットを買い、ホームもNORD。

ストラスブールの町は初めてなので何もかもが新鮮!

ストラスブール→コルマール 片道11ユーロ。

窓口の気さくなマダムにどのマシーンで切符を買うことができたのか聞いたら、  「青色のマシーンよ。でもここで買うのが1番よ。だって、こうやってお話ができるんですから。」 。。。とな。

そうだ!そうだ!その通り! 

こうして初めての町で私の幼稚なフランス語に付き合ってくれる窓口のマダムのおかげでアルザスの人がみ~んないい人に思えてきます。


さあ電車時間まで30分あるので、構内のカフェでも行きますか。

       

さすがアルザス地方! プレッツェルがあるではありませんか。しおしおしていて美味しかったです。


ストラスブールからコルマールまでは電車で30分くらいです。

あっという間につきます。

おぉ~~~っ、、、コルマールに雪~~~~っ!

       

       

壁の色がカラフルだから雪が降っても綺麗ですよ。でもしばらくしたら雪は止みました。

さぁ~、歩くぞ~~! ハウルやソフィーに会えるかもしれない!

スタジオジブリの「ハウルの動く城」の舞台になったこのコルマールですっかりソフィー気分の私たち。(笑)

しかも、ハウルの名前はすぐに出ますが、ソフィーの名前がなかなか思い出せず、、、しばらくは…「倍賞千恵子さん」でしたから。。。(汗)

あ~~、コルマールにいるうちに思い出せてよかった、よかった。(笑)

       

       

かわいい看板もいっぱいあります。

       

       

小道がいっぱいあり、どこもかわいい家たちが建ち並んでいるので…道に迷いますっ。。。(汗)
「ハウルの動く城」の中でソフィーが妹のお店に行くときにメモを見ているけど、その気持ちがちょっとわかる気がします。

       

「え?さっきもこの道を通ったよね。」。。とか、「あれ?サロンドテは教会の近くだったよね。」とか。。。

       

ようやくたどり着いた気になるサロンドテで紅茶とケーキをいただくことにしました。

私の選んだケーキはチーズケーキです。とても珍しく、中には細かいフルーツ(もしかしてドライフルーツ?)が入っていてとても美味しい~~!

       

友達の選んだケーキは洋ナシが入っているタルト
これも美味しい~~~~~~~~っ。

       

このサロンで凍り付きそうだった顔も無事に解凍され、ストラスブールに戻ることにしましょう!


コルマール、楽しかった~~!
[PR]
by pepe-chienne | 2013-04-13 01:40 |