deux cafes s.v.p.

pepeinu.exblog.jp
ブログトップ

リヨンへ!その⑨ 大寒波


2012年の冬は何十年ぶり、、と言われる記録的な寒波だったようです。

私がリヨンに出かけた2月7日~14日は毎日が最高気温マイナス2度~8度くらいで、なかなか出会いたくても出会えない寒さだったのかもしれません。

久しぶりの旧市街をぶらり~散歩します。

       

相変わらず、美味しいものもぶらさがっています。(笑)

       

そんな中、犬を散歩中の女性も立ち止まって見上げてしまう、巨大なつらら。。。

       

       

こんなに立派なつららは久しぶりに見ました。小学生の頃には学校の帰り道、大きなつららを見つけては雪玉を投げて落として、誰が大きなつららを手にしたか自慢したことはありましたが、今ではそんな小学生を見たことも無ければ、つららさえも見なくなりました。

こちらは鍾乳石???

       

       

積雪量は我が町(富山県)とは比べようもないのですが、こういう姿は見かけませんね~。


そして、更にビックリしたのは、ソーヌ河です。2月11日 撮影!

       

河が、、、凍っている。。。

この橋の上は半端じゃない寒さでした。

友達が2月13日にソーヌ河を見たときには更にすごいことになっていて、その写真を送ってくれました。

       

       

これって、流氷???

Otiumさん から、この写真と同じ頃の2月15日のブルゴーニュ地方のマコン市を流れるソーヌ川の写真をいただきました。 こちら です。

Otiumさんのお陰で私のフランス生活はますます楽しくなった!といっても過言ではありません。
フランスの情報や、歴史、旅行やブルゴーニュの美味しい情報などなど、、盛りだくさんです!
ときどき出される「クイズ」も楽しいですよ~~。



私がリヨンで暮していた4年間にはなかったことです。でも、ブルゴーニュでは30年前にソーヌ河が一面、凍ったこともあったんですね~。
そしてマコン市を流れるソーヌ河の氷は、ゆっくり~~どんぶらこ~~とリヨンに辿り着くんですね~。

まさか、、、ソーヌ河が凍るとは、、、、ビックリです。

いやぁ~~、なかなか無い冬を過ごさせていただきました。やっぱり、これってラッキーですね。(笑)
[PR]
by pepe-chienne | 2012-03-18 22:38 |