deux cafes s.v.p.

pepeinu.exblog.jp
ブログトップ

2011の夏



なにやら急に涼しくなり、な~~んて過ごしやすくなったんでしょう~!(嬉)

急な気温の変化で体調を崩さないようにみなさん、気をつけてくださいね。


今年の夏はバテバテの日々で、8月末にあった「毒物劇物取り扱い者」の試験は見事に 不合格!

都道府県ごとに1年に1度、行っている試験なのですが、「富山県」での試験日に気づいたときがすでに遅く、あまり勉強できなかったので受ける前に結果が想像できたのでショックではありませんでした。

この国家資格が今すぐに必要なわけではないのですが、将来、絵付けの絵の具を販売(輸入絵の具も)するときに必要のようです。
絵付けで取り扱う絵の具の劇物は2、3種類なので限られているものなのですが、一般の毒物・劇物も勉強しなくてはいけないのがちょっと大変。。。でも、これを機会に一般の毒物や劇物のことを知るのも悪くないな~。。。とな。

ただ、この夏バテの中、何かご褒美のエサでもぶらさげるとがんばるかな~?と思って選んだご褒美がこちら!


       

       

結局、エサだけ食べちゃったのですが。。。また試験は来年、がんばります!(汗)


最終日の9月4日の夜の部のライブにでかけました。
出演者の デヴィット・サンボーンマーカス・ミラー の名前を見て「これは、行かなくては!」とな。

やっぱり、夏にはJAZZでしょ~!

懐かしいチケットを発見しました。

       

この年から「夏にはJAZZでしょ~!」と思ったわけです。
そして野外ライブ最高~!とな。
翌日の新聞に弟と一緒の写真が載った切り抜きも発見。
写真が載った訳は、私達の後ろにいたケニア人がノリノリで目立っていたのでその人に便乗したって感じ!(笑)


       

       

       


この時代は、出かけたJAZZライブやクラシックコンサートなどのチケットなどをスクラップしていました。

あ~、あのマメさは今はどこに。。。同じ自分とは思えない。。。(笑) あれ?1989年と1991年のチケットが無い。。。やっぱりこういうところは今も同じ私。。。(汗)


それにしても、ステッカーなどはカセットテープやVHSビデオテープの為のもので、今となれば 「昭和」 の香りがプンプンです。(笑)


懐かしい映像を見つけました。1992年のライブ・アンダー・ザ・スカイ!
デヴィット・サンボーンも若いな~~。
マーカス・ミラーは今も相変わらず格好よかったなぁ~~。。。

      
         

今回の国際フォーラムで行われたライブは10月15日にBSプレミアムで放送されるそうです。


来年こそはご褒美のエサのただ食いにならないようにしたいのですが、また来年…ということは、また夏??? 夏は毎年バテています。。。(涙)

夏に焦って勉強することのないように、、、したい、、、ものです。。。。。
[PR]
by pepe-chienne | 2011-09-23 01:06 | 日本生活