deux cafes s.v.p.

pepeinu.exblog.jp
ブログトップ

ね・ね・ねずみが。。。



残暑でますますバテバテの私ですが、月3回、弟の家に行き甥っ子、姪っ子1号にリトミックを教えに行っています。

彼らから元気をもらおう~!なんてこれっぽっちもありません。(笑)

この暑い中、まとわりつく甥っ子に 「お願いだ、あまり近づくな!」 と何度も言ってしまうダメダメな伯母なのです。(汗)


2ヶ月ほど前、姪っ子1号(7歳)のねずみの縫いぐるみが鳶にさらわれた事件がありました。

関東ではトビ、関西ではトンビと呼ばれるようで、わが町ではどちらも耳にしますが私は「トンビ」と呼んでいます。

       

小さいときには近所にトンビの巣があり、いつも止まっている電信柱がありその下を普通に歩いていたものです。怖いなんて思ったこともなかった。

トンビがねずみの縫いぐるみを持って行くとは聞いた事がない!

お友達家族と一緒に海辺でバーベキューをしていたときのようです。

バーベーキューのときに、ねずみの縫いぐるみを持っていく姪っ子も姪っ子ですが…そんなに好きだったんだ。。。ということに。。。(謎)

彼女がちょっと手を離したときにさらわれたようだけど、さらわれていく様子を見ていた彼女はその話をするたびに涙目になります。

いつもその縫いぐるみを、ねずみが嫌いだ!と言ってある私に「チュチュチュ~~っ」と持ってくるので、私は 
「あ~、これで解放される!」
 と思っていたのに、今日出かけると、、、




ふえている。。。



       


「見て見て~~~」と甥っ子、姪っ子1号は大はしゃぎ。

別に並べなくても、、、いいし。。。。。


そして、「カゴから出てきたところ!」といってお話を作っているし。。。。。


       


ぎょえ~~っ  と言いながら、発想が面白いしきっと考えたんだろう~の並べ方だし写真でも…と写しちゃう私も私です。(汗)


何でも、弟が2日前、東京に出張に行ったときに帰りにIKEAで買ってきたようです。

義妹は昨晩、夢うつつの姪っ子1号の手に白ねずみを握らせ「トンビがチュー子を返してくれたよ」と言ったそうです。優しい義妹だ!  でも姪っ子1号は「覚えていない~!」。。。とな。(汗)


とにかく今日はレッスン中にもねずみ攻撃にあうし、姪っ子2号が保育園から帰ってきたら更にエスカレートです。
「チュ~、チュ~~、チュ~~~~!」と言ってたくさんのねずみを持ってきます。(怖)


ん~~~、思い出したけど、弟って小さいときにいつも私のきらいなものを「ほ~ら、ほ~~ら!」と見せる子だったな~~~。。。

おそるべしDNA!しかも3倍か~~。。。ふぅ~~~~~。。。
[PR]
by pepe-chienne | 2011-09-15 22:35 | 日本生活