deux cafes s.v.p.

pepeinu.exblog.jp
ブログトップ

友達んちディナー!


ひさしぶりに、友達の家で持ち寄りディナー!

そういえば先日、リヨンの食いしん坊仲間から「家ディナーをするけど来る?」というお誘いをよだれを垂らしてお預けしていた私ですっ。。。(涙)

「どこでもドア」がほしい~~~っ

フランスではよく「家ランチ」「家ディナー」をしてワイワイしていたのですが、日本に帰ってきてからはなかなかそれが出来ず、悶々としていたのでようやく叶って嬉しいです~~~っ!

今回付き合ってくれたみんな、ありがとう~~!


持ち寄りに持っていったものの1つはこちら!

鶏肉を白ワインで蒸し、戻しておいた乾燥のセップ茸(ポルチーニ茸)とモリーユ茸を入れてちょっと煮込んだ後、生クリームを入れて塩コショウで完成!

       

モリーユ茸もセップ茸もリヨンから持ち帰ったものです。ようやく食べることが出来て嬉しい~!

あと、白トリュフの産地のイタリアのアルバから持ち帰ったお土産の1つでこれも食べる日を楽しみにしていました。

       

       

アルバに行ったのは「白トリュフ祭り」のときだったので、町はトリュフの香りでいっぱいでした。
黒トリュフよりも白トリュフの香りがとても気に入ってしまい、お店の前で試食させてもらったこのトリュフクリームは、試食させてもらったときと同じようにグリッシーニと一緒に食べました。

ん~~~~~、うまいっ!

アルバのお土産に、まだ「白トリュフのリゾット」と「白トリュフのオイル」があります。
賞味期限を気にしながらいます。(汗)

そうなんですっ。いろいろ持ち帰ってきた食材があるのですが、もうそろそろ賞味期限との戦いになっています。
こちらもかなり焦りました。

       

きっとオイルの中で一番好きなオイルで、 「ピスタチオ オイル」 です。

これはシンプルにバゲットにつけて食べるのが好きです。サラダにかけても美味しいし、ピスタチオの香りに癒されます~~。

あとは、カマンベールにニンニクと白ワインを切り込みに流し込みオーブントースターで焼いて、簡単なフォンデュにして食べました。

       
日本とフランスの食べ比べ!(爆)

とろけ具合は日本のほうがトロ~~リとして滑らかでした。
カマンベールはやっぱりフランスで食べたい!(笑)

でも、フランスに行くと「カマンベールは日本でも簡単に食べられる」と思ってしまうんだよなぁ~。。。


デザートには食いしん坊仲間の中でも人気のお店の「ル・クール」のものを!

       

シフォンの真ん中にクリームが詰まっていてビックリ!

こういう方法があったか!と感心してしまいました。 

でも、、、切り難かった。。。(汗)

美味しかった~~~~!ごちそうさまです~~~~!


また、次回を楽しみにしています!
[PR]
by pepe-chienne | 2010-03-11 23:53 | 食べ物