deux cafes s.v.p.

pepeinu.exblog.jp
ブログトップ

これからの、お付き合い。


物を新しく始めるには何となく 「春」 がふさわしいようにも感じるのですが、 「秋」 もいいかな~っと。
とにかく気づいたときに動けるのが1番!ということにしましょう。(笑)

。。。ということで、「ノリタケの森」 とのお付き合いが始まります。

絵付けの再開はココからスタートです。

          

このレンガの建物を一目見て大好きになりました。これからここを歩けるのが嬉しい!

          

「ノリタケ」といえば、2月に東京ドームであった「テーブルウェア・フェスティバル2009」で、1番、長居をしたブースでした。
訳は、、、テーブルコーディネートがとてもよかったことです。

          

          

そして、なぜかこの方が気になったので、思わず写真を!

          

いろんなテーマのテーブルが用意されている中、さりげなく写真で参加=きっと創始者に違いない!と思ったのですが、調べることも無くそのままにしてありました。

それにしても、こうやって写真を飾ってくれる社員がいて幸せだな~~。。。とカラフルな色に彩られたテーブルコーディネイトの中、モノクロの写真がとても暖かい色に感じました。

この方、調べるまで「ノリタケさん」と思っていましたが、森村市左衛門さんです。 詳しくは、 こちら


私の「ノリタケ」の知識は、1889年のパリ万博でヨーロッパの磁器に感銘を受けた兄弟が日本でもがんばった。。。ということだけでした。

だから、絵付けを学ぶにはフランスのほうがいいな!などと勝手に思っていました。まだ、私が絵付けをするなんて想像もしなかった中学か高校の頃です。

明日のことは誰にもわかりません。(笑)

「テーブルウェア・フェスティバル」に出かけた際にも、まさか「ノリタケ」に通うことになる自分を想像しませんでしたからね。

とにかく、しばらく、、、この「ノリタケ」とお付き合いです。
[PR]
by pepe-chienne | 2009-10-18 21:49 | 日本生活